お金のない時こそ考えたい、激安レシピ こんな美味しい料理も作れる?

お金のないときは誰にだってあるものです。お金のある時に一杯贅沢はするとして、お金のない時に、ひと工夫して節約料理をつくって、明日へのパワーをつけましょう。明日こそ給料日ならいいのですが。

安くつく料理の方法があり、正直言えば、私達はしのぐことなんていくらだってすることが出来ます。努力と工夫次第です。

絶品カレーメン

材料は、

レトルトカレー1人前乾燥めん1人前
めんつゆストレート 大さじ1

オンリーです。

スーパーマーケットに行けば、絶対に100円以下のものを見付けることが出来ます。めんつゆは、貧乏生活にいろいろと使用出来るので、購入しておくと便利です。200円程度であります。

敢えて、レシピを紹介するまでもないのかもしれませんが、乾燥めんをお好みの硬さにゆでて、レトルトカレーもお湯で温めて、ゆで上がっためんを皿に移し、レトルトカレーを上からかけ、めんつゆストレートをかけて完成です。

つまり洋のカレーと和のめんのつなぎが、めんつゆです。めんつゆは本当にこんな感じでとても使い勝手がありますよ。本当に貧乏していると、めんつゆなんて邪道という気持ちも起こるかもしれませんが、貧乏でも、ちょっと拘りを持ちたい、そして、明日という日を信じている人たちにおすすめしたいです。

もやしの簡単ピリ辛炒め

安い野菜の代名詞と言えば、スーパーマーケットへ行けば一目瞭然です。もちろんか、いつの時代でも安いの王様は、もやしです。

でも、もやしって、美肌や便秘の改善、生活習慣病予防にもとても効果的なので、お金を一杯持っている方々にもかなりおすすめ出来ます。もやし1袋あれば、もうなんの心配もありません……。

単に、もやし炒めというものの、調味料の用意はしなければならないですし、お肉もちょっとだけ欲しいです。贅沢出来るのなら、合挽き肉をちょっと用意しましょう。

調味料は、醤油と、酒と、みりんと、豆板醤と、鶏ガラスープと、塩コショウ。

しかし、お金がないなら、ここでもめんつゆを有効的に利用してみましょうよ。

最後に

あと安いものと言えば、卵と、豆腐と、納豆です。こんなものを有効的に利用して、美味しいレシピを考えると結構楽しく時間が過ぎて行くものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)