持っていると副業が捗るスキルは?

IT時代、インターネット上には様々なお仕事がありますが、仕事である以上、当然ですがスキルも必要です。「誰にでも出来る」というものは賃金が安いのも当然ですが、ではどのようなスキルがあると高い仕事にありつけるのでしょうか。

プログラミング

プログラミングにも様々な物がありますが、プログラマーが全体的に不足してる状況なのでちょっとした案件でも引っ張りだこです。
しかもかなりの高額案件もありますので、プログラミングが出来て困るようなことはまずないはずです。

タッチタイピング

これはタッチタイピングというよりも速くタイプ出来る能力と考えて良いかもしれません。例えば文章を作成する際、1,000文字打つのに10分の人と20分の人とでは実質的な賃金が倍違うことになります。
インターネット上には文章を書くお仕事は多数あるのですが、簡単な物の場合、文章力よりも文字数が問われる物が多いので、そのようなお仕事の場合は当然ですがタイピングが速い人の方が実質的な賃金は高くなります。

いろんな体験談

何かとキレーションサイトが話題になっていますが、インターネット上を探せば出てくるような話よりも自分自身が何をしたのか。
いわゆる体験談を多数持っているとインターネット上では重宝されます。どのような些細な体験談であっても良いのです。なぜなら、その体験談は他にはない「唯一無二の情報」だからです。

WordPressへの慣れ

これからお金をと思う人にとっては少々ハードルが高いかのように思うかもしれませんが、Wordpressとはいわばシステムのようなもので、大手であってもWordpressにてサイトを制作していたりします。
そのため、Wordpressを弄れる人は企業側としても貴重な人材になりますので、使えるというだけでも仕事が出てくるのです。

まとめ

いくつか挙げてみましたが仕事を探す能力が大前提になるのは言うまでもありません。
ですがそれもクラウドサービス等を活用すればインターネット上からいくらでも仕事を見つけられますので、お金を稼ぐことはそこまで難しくはないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)