月に確実に数万円は稼ぐことができる副業とは(せどり編)

少し前まではサラリーマンの副業と言えばFXや株式への投資や、主婦の副業と言えば内職というイメージがありました。
しかし誰でもパソコンが買えて自宅でもインターネットが使える環境が手に入ったことで、ネットビジネスと言われる副業で月に確実に数万円は稼ぐことができるようになりました。
アフィリエイトやネットショップなどはその代表ですが今回ご紹介するせどりも、やり方さえ間違わなければ誰でも月に確実に数万円は稼ぐことができる副業です。

誰でも簡単に始められるようになったせどり

ネットビジネスのなかでも最も簡単に稼ぐことができると言われているせどりですが、せどりという言葉を耳にしたことがある方も多いと思います。
せどりとは中古の本やCDやDVDなどを安く仕入れて、ネットオークションなどで転売して利益を得ることです。
このせどりという言葉はもともとは背取りと書き、本などの背表紙を見ただけでその本の価値が分かることが語源のようです。
実はこのせどりという副業はこれまでは本やCDやDVDなどに関する、深い知識がないと素人が簡単にできるような副業ではなかったのです。
ところが今ではスマートフォンやインターネットの普及によって、誰でも簡単にその本やCDやDVDなどの商品価値が分かるようになったのです。

せどりで月に確実に数万円を稼ぐにはどうすればいいのか

せどりで月に確実に数万円を稼ぐポイントは利益が出そうな商品を安く仕入れることですが、最初からどれが稼げるか商品なのか見分けるのは容易なことではありません。
そのためせどりを始めるのであれば何でもいいから自分の家にある本や物を、ヤフーオークションやアマゾンに出品することから始めてみましょう。
そうしないと最初から月に数万円を稼ぐことを前提にせどりを始めると、なかなか利益がでる商品を探せなくて挫折してしまうからです。
以前であればブックオフで中古本を仕入れてヤフーオークションやアマゾンに出品すれば利益がでたせどりですが、今はブックオフの本の価格はアマゾンの価格に合わせています。
しかしブックオフの会員になるとセール情報と割引クーポンが、あなたの携帯電話に配信されてきます。

まとめ

つまり中古の本を例に取るとブックオフで売られている通常の価格で仕入れて、ヤフーオークションやアマゾンに出品しても今は儲かりません。
そこでブックオフの全品100円セールや単行本オール500円セールなどのキャンペーンを利用して安く仕入れて、ネットオークションなどで転売するのです。
さらにブックオフの割引クーポンを使ったりすれば、1冊の利益は大したことがなくても100冊や200冊仕入れて売れば月に数万円を稼ぐことも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)