年収2000万稼ぐには?その職業と稼いでいる人の共通点

年収2000万円稼ぐには?

また、年収2000万の職業って何?

日本人の平均年収が420万円の時代にそんな職業が本当にあるのと思っている人も少なくないことでしょう。
確かに年収1000万円に届く職業はあっても、年収2000万円になると途端に少なくなります。

国税庁が公表した平成29年度の民間給与実態統計調査でも、年収2000万円を超える人の占める割合はわずか0.2%しかいません。

そこで今回は年収2000万円の職業について、詳しく検証してみます。

年収2000万稼ぐ事のできる職業


上場しているような大企業の役員や社長のなかには年収2000万円に届く人もいますが、年収2000万円の職業というと限られてきます。

まず考えられるのが医師や弁護士ですが、医師でも病院に勤める勤務医であれば、年収2000万円は厳しいかもしれません。
弁護士の資格を持っていても企業に勤めていればサラリーマンなので、とても年収2000万円には届きそうにありません。

でも開業医や独立開業している弁護士であれば、年収2000万円を超える人は普通にいます。

医師や弁護士の他にもプロ棋士や中央競馬のジョッキーや、競艇選手であれば年収2000万円を超える人はたくさんいます。
もちろんこの他にもプロ野球選手やプロのテニスプレイヤーやプロゴルファーなど、プロのスポーツ選手のなかには年収2000万円を超える人はごまんといます。

どうすれば年収2000万円になれるの?


医師や弁護士になるのは超難関と言われている、国家資格を取得する必要があります。
さらに医師の場合は医学部がある大学に入学するだけで大変で、大学に合格しても入学金や学費も大変な金額が掛かります。

プロ棋士やプロ野球選手なども特別な才能と、相当の努力をしないと年収2000万円には届かないでしょう。
中央競馬のジョッキーや競艇選手であれば他の職業と比べると、まだ可能性があるかもしれません。

ただやはり誰でも、簡単になれるものではないのは間違いありません。

年収2000万稼ぐ人たちの共通点

年収2000万円稼ぐ人たちの共通点
企業経営者と幹部クラスのような人達は、年収2000万円以上を稼ぎます。
なぜ彼らはこんなにも年収を稼げるようになったのか?
そんな疑問を持ち、彼らと話をしたり観察していくうちに、共通点があることに気づきました。

というわけで今回は、彼らの生活習慣や行動パターンについて解説していきます。
彼らの行動は成功への参考となるのではないでしょうか。

変化を積極的に受け入れる

企業の第一線で活躍されている人達は「環境の変化」を経験しています。
異なる部署に異動したり、グループ会社へ出向したり、海外への長期出張を経験したり。
様々な環境の変化を体験している人が多いです。

一般的な人は、このような変化をとても嫌います。
なぜなら、変化はとてつもないストレスを生むからです。

人間関係が変わる、環境が変わる。
新しい環境で上手くいかないかもしれない…という不安が大きなストレスになります。

しかし、稼ぐ人達は変化を積極的に受け入れます。
新しい環境に対応する力を身につけるためです。

今の時代はめまぐるしくビジネス環境や手法が変化していく時代。
適応力がないと経営が成り立たないといっても過言ではないのです。

このような変化に適応するためには、彼らは積極的に変化に飛び込みます。
多くの修羅場を体験していくと柔軟に適応できる力が備わってくるものです。
彼らのような適応力があれば、いち早くビジネスチャンスに気づき稼げぎやすくなるというわけです。

また、様々な環境へ移動していると、業務知識や人脈も広がってきます。
目標達成に向けて各セクションに適材適所を組み入れるときにも、これらのネットワークや知識が役にたちます。

稼ぐ力がある人は、知識と人脈が豊富と言えますね。

社外以外の人脈をもっている

人と出会うため、人との関係性を向上させるためであるなら、彼らは時間とお金を惜しみなく使います。

ビジネス関連であるならば、肩書のおかげで人脈をつくりやすいです。
しかし、その肩書が無関係になる外部の人付き合いをしようというのが彼らの特徴でもあります。
一人の人間として評価してもらおうということですね。

主に、社会人のスポーツサークルやセミナー、地域コミュニティ(町内会など)といった行事に積極的に参加しています。
こうした場所では、全く違う業種や価値観を持った人達と会えます。

色々な人達に会うと、新たな視点が生まれてきます。
自分がいままで信じてきた価値観や常識が、他の業界では通用しないと気づくのです。
新たな視野と発想が生まれ、新しいビジネスを生む力となります。

また、あらゆる場所でたくさんのスキルや知識、また社会活動を行う方が増えてきています。
このような本業以外でキャリアを形成することを「パラレルキャリア」と言われています。

「それって副業じゃないのか?」と思うでしょうがちょっと違います。
収入に気にしない活動も含まれているので副業とは呼びません。曖昧ですがね。

このように稼ぐ人たちは、様々な社外活動に参加されています。

遊びまくる!

周囲に「人生楽しそうだなぁ…」というような方はいませんか?
そのような人には、不思議と人を惹きつける力がありますよね。

「この人と一緒にいたい」「この人と一緒にいれば楽しそう」という気にさせる人には稼ぐ力も備わっています。
その惹きつける力を持っている人は、遊びながら感性を磨いているのです。

彼らの趣味は、非常に多趣味。
ランニングやマリンスポーツ、絵画、旅行、ゲームなどなど。
インドアな趣味からアウトドアな趣味まで、自由に遊びます。

遊びに集中すると感性も豊かになり話題も豊富になります。
あらゆる人と楽しく過ごせるようになるでしょう。

また、オフの時間に徹底的に遊ぶと仕事への集中力も高まる効果もあります。
オンとオフの切り替えが上手い人になり、計画的な物事を建てる仕事にプラスに働くようになってきます。

稼げる人になるのであれば、積極的に遊ぶようにしましょう!

歴史・思想・哲学から学ぶ

経営者や幹部クラスの人たちは、とにかく本を読みます。
しかも、「歴史」「思想」「哲学」といった本を読み漁ります。
本だけでなくセミナーなどにも通ってまでも、これらのジャンルを学ぶんです。

一体なぜでしょうか?

それは、先人の知恵や原則をビジネスに生かすためです。
経営の中心人物にいる人たちは重要な判断を下さなければいけません。
そのような時に先人の知恵、つまり考え方を知っておくと正しい判断を下す基準になります。

また、冷静な判断を要求されるので、精神的に強くなければいけません。
精神鍛錬をするために、「座禅」や「マインドフルネス(瞑想)」「儒教」を学ぶ人もいます。

「メンター」がいる

重要な判断を下す時には、彼らも迷うことだってあります。
そんなときに頼れる「メンター」がいるおかげで成功できたという人が多いです。

「メンター」とは、信頼して相談できる相手と言いましょうか。
先輩であり、師匠のような頼れる存在です。

彼らが今の地位に昇り詰めるまでにいたったのは、メンターといった存在に正しく導いて貰った結果でもあるのです。

経験が浅い時に、自分が気づかないような助言をしてもらってきた結果でもあるのです。

あなたはメンターという存在がいますか?
いないのであれば、見つけてみましょう。

セミナーなどで「素晴らしい!」と思った人にアプローチしメンターになってもらうという手もあります。
ですが、高い地位がある人には近づきづらいですよね?

ご安心を。「あなたも成功させたい」という考えを持っている人が非常に多いです。
まずは、話しかけるところから始めてみましょう。

周囲の人間を大事にする

よく映画やドラマにでてくるビジネスマン達は、周囲の人をないがしろにして昇りつめていく人が多いです。

家庭を顧みずに己の道を突き進む…。
まぁ映画やドラマでは絵になるかもしれませんが、実際にいたらどうでしょう?

かなり腹がたちませんか?
周囲の人達も嫌がるのではないでしょうか。

多くの経営者や幹部の人達は、周囲の人を大事にします。
家庭の時間、友人と遊ぶ時間をとてもとても大事にします。
誕生日などのお祝い事にも、きちんと感謝の気持ちを伝えています。

周囲の人、最も身近な人を大事にしていると、自分が苦しい状況に立たされたときに全力であなたを守ってくれます。
この人を失敗させたくない!助けたい!と周囲の人が思うものです。

年収2000万円以上稼いでいる人は、周囲の人に支えられて成功していると言えます。

自分の実力も稼ぐ要因にはなっていると思いますが、周囲の人が認めていないと良い地位につけません。
普段、周囲の人との関係性をないがしろにしている人は、感謝をしめすことから始めてみましょう。
少しづつ状況が好転していきますよ。

まとめ

年収2000万円以上を目指す人は、参考にしてみてください
結論として、誰でも簡単に年収2000万円稼ぐ人にはなれません。

当たり前と言えば当たり前の話しですが、諦めるのはまだ早そうです。

世の中には難関な国家資格を取得する必要もなく、特別な才能があるわけでもなく、年収2000万円以上を稼いでいる人もたくさんいます。

信じられないかもしれませんが事実、例えばユーチューバーや、ネットビジネスで成功した若者たちの中には年収2000万円を軽く超えているのもザラです!

まずは生活習慣を変えてみる。そして、ネットビジネスに挑戦してみるのも、年収2000万円稼ぐ近道かもしれません。

そんな風に実際にネットビジネスで成功している、紙直樹のマインドが覗ける記事はこちらになります。

少しでも年収を増やしたい、現状を変えたいと思った方は、きっとヒントがあると思いますよ!

PC1台で自由に生活する男の15の法則が常識外れ過ぎる!

PC1台で自由に生活する男の15の法則が常識外れ過ぎる!

投稿者プロフィール

Sideline. Lab 編集部
副業で稼いで自由な生活を謳歌するためのウェブメディア。
これからはじめて取り組む人に最も結果の出しやすい方法をご提案。
副業に関するあらゆる悩みにもお答えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です