お金持ちの時間の概念

もしあなたがお金持ちになりたければ、お金持ちが持つ時間の概念に変えることです。全ての物事にはそれが実現するまでには、それなりに時間が掛かるものです。例えばお米であれリンゴなどのフルーツであれ、果樹の実がなるまでには長い時間が掛かります。そこで今回はお金持ちが持つ、時間の概念に関して考えていきましょう。

お金持ちの法則(思いを現実化する)

人は誰でもこうなりたいとか、何かが欲しいとか願望があるものです。例えば子供の頃に野球選手になりたいとか、大きくなったらお金持ちになりたいとか考えたことがありませんか?その思いが現実化して本当に野球選手になったり、お金持ちになった人もいつはずです。しかし野球選手になりたいとか、お金持ちになりたいとか考えない人が野球選手になったり、お金持ちになることはあり得ません。つまりもしあなたがお金持ちになりたければ、その思いは必ず現実化することをまずは知るべきです。自分で思わなかったことは、この世でそれが現実化することはあり得ません。

お金持ちの法則(現実化には時間が掛かる)

多くの人が「お金持ちになりたい!」と思っていても、それが現実化していないと嘆いているかもしれません。それは思いが現実化するまでには、それ相当の時間が掛かるということを知らないからです。お金持ちの人は物事が現実化するまでの、時間の概念を持っています。どんなビジネスであってもそれが成就するまでは畑を耕して種を植え、果樹の実がなるまでには長い時間が掛かるのと同じように、成果が出るまでには時間が掛かります。なかなかお金持ちになれない人は、果樹の実がなるまでに諦めてしまうからお金持ちになれないです。

まとめ

もしあなたがお金持ちになりたいと本気で思っているのであれば、どんなビジネスであってもそれが成就するまでは時間が掛かるということを忘れないことです。私たちが何かを願えばその思いが相手にも伝わり、その思いは必ず実現するという法則を信じて行動を起こすべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)