転売の始め方は?実際に今、転売で稼いでいる人に「きっかけ」を聞いてみた!

 

転売を始めたいけれどどのように始めたらいいかわからない方も多いと思います。

 

転売ビジネスは、

「初心者でも転売で月10万円」このように言われるケースもあるように、未経験者でも成功する人もいるビジネスです。

定年まで5年 ぜに山 ほしお
とはいえ、
具体的な始め方が分からず、初心者は不安です。

私も不要品販売はやっていますが、
転売となると何かテクニックが必要そうで、、、

今、実際に転売で稼いでいる人はどのようにして始めたのだろうか。

(※ぜに山 ほしおについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

そこで今回は実際に稼いでいる人に、転売を始めたきっかけを調査しました。

転売をスムーズに始めるための、大きなヒントとなるはずです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

紙直樹
当サイトを監修している紙直樹です!

現在、期間限定で副業の動画講義を30名限定で無料プレゼントしています!
転売についても僕、得意なんで^^
テクニック、教えますよ!

まずは無料で学びたい方はチェックしてみてください!
クリック

転売の始め方➀「副業を探していて、スクールに入った」

 

転売を始めたきっかけで最も多いのは「スクールに入り副業をする」パターンです。

大企業が次々と副業解禁している背景もあり、副業を探している会社員は少なくありません。

多くのサラリーマンがインターネットで「稼げる副業の種類」を検索し、転売ビジネスを見つけます。

 

実際に稼いでいる人が発信するメールマガジンに登録し、稼ぐスキルを身に着けるケースが多いです。

オンラインスクールやコミュニティーを展開している場合もあり、

実践的に転売を学べる機会も増えています。

 

分かりやすいビジネスモデルに魅力を感じ、実践していった人々が実際に稼げているようです。

紙直樹

弊社でも、スクール・コミュニティ運営してます。

もちろん自信を持っておススメしますが、
向き不向き・好みもあると思うので、
まずはお試し感覚で無料動画講義を受けてもらえたらうれしいです!

 

ネットビジネスのセミナーには参加するべき?参加する前のチェックリスト3個

2019年5月21日

転売の始め方②「知り合いが実際に稼いでいて興味を持った」

「知り合いが実際に稼ぎ興味をもった」といったケースも少なくありません。

転売は初心者でも始められる副業として人気が高く、実績をあげている人も多いです。

 

会社の同僚や兄弟、友人のなかに転売で成功している場合もあるでしょう。

身近な人間が成果をあげていると、ビジネスの流れや仕事のイメージがはっきりします。

 

ビジネスの仕組みや稼ぎ方を、気軽に質問できますからね。

仕事内容が明確になれば、転売に対しても怪しいイメージを持つこともありません。

安心して転売に挑戦できます。

 

実際に稼いでいるのを身近でリアルに見ているので疑うことなく始めることが出来た、という好例です。

定年まで5年 ぜに山 ほしお
新しい事に対して、
何ごともある程度の警戒は必要ですが、
疑わないことも大事かもしれませんね。

(※ぜに山 ほしおについて知りたいかたはこちらをクリック。)

《寝ている間もあなたの代わりに稼ぎ続けます!》
ウソくせ〜って思いますよね。私もはじめはそう思ってました。。。
クリック

転売の始め方③「アフィリエイトやアドセンスで稼げなかったから」

 

アフィリエイトやアドセンスで稼げず、転売をはじめる人もいます。

広告収入のビジネスは成果がでるためには時間がかかり、挫折してしまう人が多いからです。

 

WEBマーケティングやセールスライティングなどの専門的な知識も学ぶ必要がありますからね。

自分には向いていないと感じ、転売に挑戦するケースも少なくありません。

 

一方で、

転売はネットビジネスのなかでも成果が出しやすいビジネスモデルです。

アフィリエイトやブログ運営とは、稼ぎ方がまったく違います。

広告収入で稼げなかった人でも、転売をはじめたら月収100万円に到達したといった話も珍しくありません。

 

人間には適性があり、向き不向きがあります。

苦手意識を持って視野を狭めず、チャレンジしましょう!

 

最もおすすめなのは、

理想の稼ぎ方は物販から得られるビジネス感覚と、アフィリエイトやブログの情報発信のスキルを掛け合わせる方法です。

収益を分散させれば、リスクヘッジにもつながります。

紙直樹

いきなりは難しいですが、収益の柱を複数持つことを長期的には目指しましょう。
物販と情報発信のチカラをかけ合わせるのは最強なんで、絶対やるべき。

 

ポイント
「自分には向いてない」などと決めつけず、
幅広くチャレンジしてみよう!

最終的には、複数の収益の柱を持つのが理想的。

アフィリエイトは結果を急ぐネットビジネス初心者にはあまりおすすめできない3つの理由

2019年6月7日

転売の始め方④「自分で調べていて、無料情報だけでやってみた」

 

インターネットに公開された無料情報だけをもとに転売をはじめ、成功する人も少なくありません。

ブログやメールマガジンを読めば、具体的な稼ぎ方を学べる場合があるからです。

 

書かれた内容を素直に実践し、月に数十万円の収益をあげる人もいます。

無料情報だけで成功する人の特徴は「資金面で追い込まれている」こと。

 

借金を抱えている方や結婚資金が必要な人は、経済的に危機感を感じ積極的に行動します。

一方でお金に悩みを抱えずに、片手間で稼ぎたいと考える人は失敗する可能性が高いです。

定年まで5年 ぜに山 ほしお
やはり人間追い込まれないと中々動かないものですからな

(※ぜに山 ほしおについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

無料情報だけを手に入れて行動しない

「ノウハウコレクター」になってしまう場合も少なくありません。

成果が出せず時間だけが経過する人も大勢います。

サラリーマン これ くたすけ
ん?呼んだ?

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

自分1人で情報を集めて行動する自信がない方は、

実力者の運営するコミュニティーやスクール、コンサルティングを利用するのも1つの手ですよ。

実践的な内容が身につき、最短で稼げる可能性があります。

転売の始め方⑤「不要品を売った延長で、完全にオリジナルでやってみた」

 

不用品を売った経験をもとに、オリジナルの方法で成功する人もいます。

インターネット上で物を販売するうちに、具体的な「稼ぐコツ」が自然と身についたパターンです。

 

自分1人で仮説と検証を繰り返し、仕入れ価格や販売価格の目安が分かってきます。

ユーザーの心理も掴めるようになり、効率的に稼ぐ方法を見つける人も少なくありません。

 

ただし、

自分の手で稼ぐスキルは強力である一方で、時代の変化に対応できない恐れもあります。

転売ビジネスの本質を理解しないまま、運よく稼げてしまった可能性も考えられますからね。

 

自分で稼ぎ続けるためには、普段からアンテナを張り柔軟に対応するのが大切です。

定年まで5年 ぜに山 ほしお
私も不要品販売の延長で、、、
と思いましたが、本質を理解しないまま始めるのは危険な気がしてきました。

やはり、スクールできちんと勉強すべきか。。

(※ぜに山 ほしおについて知りたいかたはこちらをクリック。)

まとめ

 

今回は転売の具体的な始め方を5つご紹介しました。

サラリーマン これ くたすけ
今稼いでる人の具体的な始め方5つ、
おさらい!

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

転売の始め方5つ
➀副業を探していて、スクールに入った
②知り合いが実際に稼いでいて興味を持った
③アフィリエイトやアドセンスで稼げなかったから
④自分で調べていて、無料情報だけでやってみた
⑤不要品を売った延長で、完全にオリジナルでやってみた

 

成果をあげて成功している人でも、転売をはじめたきっかけは同じではありません。

 

他のビジネスに失敗し転売に挑戦した場合から、自分で情報を得て成功するケースまでさまざまです。

転売に挑戦するきっかけは多岐にわたりますので、自分に合った方法で始めてみると良いでしょう。

 

最短で効率よく成功したい場合は、実力者のコミュニティーやスクールを利用するのがおすすめです。

プロから実践的な内容を教えてもらえる可能性もあります。

今回ご紹介した内容を参考に、ぜひ転売に挑戦してみましょう。

 

このサイトのトップページはこちら

新着記事の一覧はこちら

【※限定公開】副業で失敗したくない人の賢い副業の方法

・他にもおすすめの記事はこちら↓

・学生におすすめの記事はこちら↓

学生におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・会社員・サラリーマンにおすすめの記事はこちら↓

会社員・サラリーマンにおすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・主婦・女性におすすめの記事はこちら↓

主婦・女性におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・ビジネス・お金持ちに関するおすすめの記事はこちら↓

ビジネス・お金持ちに関するおすすめ記事まとめ

2019年4月10日

・YouTubeで稼ぎたい人におすすめの記事はこちら↓

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐのにおすすめの記事まとめ

2019年5月30日

 

Sideline.Labの情報をもっと知りたい方は

下記SNSをフォローすれば、
Sideline.Labの情報を定期的に受け取ることができます。
フォローお待ちしております^^

公式Instagramはこちら

▼公式facebookはこちら

▼公式Twitterはこちら

▼ちょき美の個人Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)