副業オススメ記事

副業トレンド

副業でも個人事業主として開業届を出すべき?副業の初心者は必見!

個人事業主として事業を始めるためには、開業届が必要です。この記事を読まれている方は、おそらく副業を始めるorしている方で会社勤めの方が多いでしょう。雇用されて給料をもらって働いている方が副業を始める場合、開業届の提出が必要なのか気になっている方も多いと思います。

会社や周りにバレずに副業をする方法

【実録体験記】サラリーマン副業に深夜バイトってアリ?実際にやってみた話。

サラリーマンの副業として、深夜バイトなんていかにもキツそうに感じますが、、、 実際のところどうなんでしょう? 当サイトでは副業としてのアルバイトは基本的にはあまりおすすめはしていないのですが、今回実際にサラリーマンをしな…

副業トレンド

【2019年最新!】初心者向けおすすめ副業10選【スマホ・PC・在宅】

おすすめの副業について紹介していきます。

副業と言ってもたくさんあるので、迷ってしまいますよね。

副業のコミュニティーを運営している弊社がおすすめする副業10選をご紹介します。

「用意するもの」「やること」「メリット」「ポイント」をまとめて行きます。

所用時間については会社の仕事と違って、「やったらやっただけお金になる」ので、いくら稼ぎたいかによってかける時間は変わってきます。

副業トレンド

副業が会社にバレないための4つのポイント。副業禁止でも対策すれば大丈夫!

副業が会社にバレないためのポイントについてご紹介していきます。

昨今の副業ブームで、「副業をしよう!」と思ったけど、「バレてクビになったらどうしよう!」「副業はしたいけど、会社にバレたくない!」と考える方も多いのではないでしょうか?

ご安心ください。

ポイントを押さえてきちんと対策をすれば、基本的に副業がバレることはありません。

お金コラム

1人暮らし・貯金ゼロ・手取り18万の私が1年で50万円貯金できるようになった30の節約術

1人暮らし・貯金ゼロ・手取り18万の私が1年で50万円貯金できるようになった30の節約術を紹介していきます。

基本的な節約の方法と言えば、

➀支出(出ていくお金)と収入(手元に入って行くお金)をリストアップして、

②支出の中でも、固定費(毎月絶対に固定で出ていくお金)と変動費(月によってばらつきのあるお金)をリストアップして、

③固定費の見直し→変動費の見直しを行い、「削れるところはないか」と見直していくこと