無料掲示板『ジモティー』の「あげる、もらう」は安心?住所教える必要あるの?

 

無料掲示板『ジモティー』の「あげる、もらう」は本当に安心なのでしょうか?

住所教える必要があるとしたら…ちょっと心配ですよね。

OL ちょき美

個人情報が漏れないか心配。。。

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

今回はそんな、

ジモティーについて掘り下げていきます!

 

地元情報が満載の「ジモティー」は、

自宅の不用品をあげたり、売ったり、譲ってもらったり、

地域コミュニティに根ざしたものとなっています。

 

たとえば、

引越しで粗大ごみが出たとき、回収センターに申し込むのもめんどくさい。余計なお金がかかる。

かといって、

オークションに出品して、梱包発送もめんどくさい。。。

 

ですが、

ジモティーなら、お金を払って処分しなければならなかったものを無料で、もしくはお金をもらいながら処分することができます。

 

オークションやフリマアプリとの違いは、

 

手数料や掲載料が一切かからないことです。

 

相手との直接取引を推奨しているので、

無駄な費用がかかりません。


それが魅力の1つでもあるのですが、

その一方で、不安に感じる人が多いのも事実です。

 

OL ちょき美
ジモティーは手数料が無料!!

でも、直接取引なのね!ちょっと不安だなぁ

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

そもそもジモティーがなぜ直接取引を推奨しているのか。
そしてトラブルに巻き込まれないためにはどうすればいいのか。

 

この記事で解説していきますね!

ジモティーを使おうかどうしようか迷っている人の参考になりましたら幸いです。

 

紙直樹

当サイトを監修している紙直樹です!

現在、期間限定で副業の動画講義を30名限定で無料プレゼントしています!

まずは無料で学びたい方はチェックしてみてください!
クリック

住所教える?教えない?

気になる住所などの個人情報ですが、結論から言うと

必ずしも教える必要はありません。

ジモティー側は、相手との直接取引を推奨しています。

 

ということはつまり、

「〇〇駅で受け渡しましょう」

と駅などの公共の場でやりとりをしようが、

 

「自宅に取りに来て」

「自宅まで届けてほしい」となろうが、

個人間での自由ということになります。

 

でも、

「直接会うのはこわいので郵送で…」となると、

さすがに住所を教えないわけにはいかないですよね。

 

ジモティーの使い方の解説!副業で転売でも使える!?

2019年3月30日

今、若い人たちが無料で使えるジモティーを利用している


「あげる、もらう」をうたった

『ジモティー』は、若い人たちにかなり注目されています。

 

ジモティーは金銭が発生する場合もありますが、積極的にアピールしているものは、

無料の広告掲示板だということです。

 

しかし、

タダほど高いものはない……と言いますし、

本当に、このようなモノを利用していいものでしょうか。

 

「ジモティー詐欺被害」専用の掲示板まで立ち上がっているのをご存じでしょうか。

ペットなどの里親で無責任な行動をしている人もいるようです。

 

OL ちょき美

動物絡みの無責任な行動は許せない!
でも、ジモティーに限らずどんなサイトにも変な人はいるから、ジモティーだから悪いって事ではないわね。

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

片付けをしてお小遣い稼ぎ!主婦の私がメルカリにはまった理由。

2019年5月10日

ジモティーが成長して来た背景は?

誰でも簡単に出品出来ることも、ジモティーの売りです。

引っ越しなどで、

大型の家電や大型の家具をすぐになくしたいときにジモティーはよく使われます。

 

大型のものですと、

不要なものを持っている側としても捨てるのにお金がかかりますし、購入する側としても送料も高くかかってしまいます。

ジモティーでは家の近くで直接取引ができるのも大きなポイントです。

ジモティーが推奨している「直接取引」って危険?

 

ジモティーが推奨している、

「直接取引」について抵抗を持たれる方も多いようです。

 

ジモティーの公式サイトでは以下のように注意を促しています。

1.メールでのやり取りで気をつけるポイント

・個人情報の開示は慎重に行う
・取引はジモティーから付与したメールアドレスを利用する (ジモティー外でのやり取りを避ける)
・連絡先を聞いた場合、その連絡先が正しいことを確認する (携帯電話に実際に連絡してみるなど)


2.トラブルの起こりやすい投稿

次のような出品には十分ご注意ください! 特に人気商品が詐欺に利用されやすい傾向にあります
・代金引き換えや手渡しを拒否する
・駅のロッカーを使った受け渡し、事前振り込みを求める


3.手渡しで取引を行う際に気をつけるポイント

・人気のない場所での取引は行わない
・「誰と・いつ・どこで」会うか家族や知人と共有する
・家に呼ぶ際は家族の方などに同席をしてもらう

参考:ジモティー公式ページ

 

ですが、

取引については自己責任だということも言っています。

 

ユーザーの皆様への重ねてのお願い

取引を行うか否かはユーザーさまご自身でご判断ください。
少しでも不安を感じられたら取引の中止をご検討ください。
詐欺の被害に遭わないために、取引は細心の注意を払って行ってください。

※ジモティーはあくまでも個人間での情報のやりとりを可能とする掲示板であり、弊社はあくまでもその運営のみを行っております。
そのため、取引の相手方とのやり取りの仲介、返金の手続、保証といった対応は一切行っておりません。

参考:ジモティー公式ページ

 

怪しいと思ったら、

取引するのを辞めるなど、

自分の判断で取引してくださいとサイトでは言っています。

 

手数料を取らない分、

取引を行う本人がしっかりしないといけないのですね。

 

OL ちょき美

要は、タダで使ってるんだから、何があっても責任は自分でとれよって事か。

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

知らないうちに違法に!?Amazon、楽天、メルカリ、ヤフオク…ネット転売で気を付けること。

2016年10月25日

ジモティーでのトラブル考察

ジモティーでのトラブル考察

 

どのサイトでも商品に不備があった、連絡がとれないといったトラブルはありますが、

ジモティーでのトラブルはどうでしょうか。

 

調査しましたところ、最も多いトラブルは

振込での取引でした。

 

つまり、

相手に商品を購入したい!と伝えて振り込んだが、

・品物が届かなかった
・品物が写真とは違う

というようなパターンです。

 

メルカリのエスクロー決済(購入者が商品を受け取ってから代金が振り込まれる)と違って、

相手は代金を受け取ったら逃げてしまうことができますね!!

 

OL ちょき美

無料掲示板ならではといったトラブルね。

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

 

では、直接取引ならどうでしょうか。

お金は手渡しなので支払い面は問題なそうですね。

 

しかし、

購入した物や貰った物が不具合があったというケースがあります。

 

これは出品者同士で話合う必要があり、運営が間に入ってくれないので、ちょっと面倒です。

まともな人であれば、きちんと返金対応してくれる可能性があります。

 

ですが、

壊れているものを壊れていないと偽って、

嘘をついて売るというケースはあります。

 

実際のところ嘘をついたりする人は、

ジモティーだけでなく、ヤフオクやメルカリなどにも存在します。

一概にジモティーだけが悪いというわけではなさそうです。

 

OL ちょき美
へんな人につかまらないように、自分がしっかり見極めないといけないね。

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

【※限定公開】スキルがなくても副業で稼ぐ方法とは?

ジモティーでの直接取引に危険性はあるか?

直接取引に危険性はあるか?
直接取引において、

商品が届かなくてお金を騙し取られた

ということはなさそうです。

問題があるとすれば、

襲われる可能性があることでしょうか。

 

そのため、

取引する場所を工夫する必要があります。

 

上手く取引されている方の話では、

直接取引でおすすめの場所は、駅の改札口だそうです。

 

お金を渡して1分くらいで終わるから、改札の横のフェンス越しでも大丈夫みたいです。

駅員さんのいる目の前で取引を行っている人もいるとのことです。

たしかに、

駅だったら人目があり、万が一の時は大声をだせばトラブルを回避できるのではないでしょうか。

 

一方、

「自宅に取りに来て!」という取引は怖い感じがしますね。

 

現在では、

自宅に取りに行く取引に関するトラブルの報告はありませんが、女性であれば男性の家に取りに行くのは怖いです。

  • 用心して2人以上で取りに行く
  • 身近な人に取りに行く場所を伝える
  • 人通りの多い場所に変更してもらう

などして、対策が必要です。

 

いずれにしても、

キケンかどうかはどんな人と取引するかに尽きます。

 

メールでのやりとりで怪しいなぁ~と思ったら、

取引を中止するといった判断も重要です。

 

どのサービスを使用したとしても100%安全な取引はない

と思いますが、

直接取引の際はより一層気を付けるようにしましょう。

 

ジモティーの取引で携帯番号は教える?

ジモティーの取引で携帯番号は教える?
メールのやり取りをしていると

「携帯番号を教えてください」と聞かれると思います。

基本的には教えなくてOKです。

 

知らない人に番号を教えるなんて、

なんとなく悪用されそうで嫌ですもんね。

 

ですが、

直接取引で受け渡しをするなら携帯番号は教えたほうがいいこともあります。

というより、教えないと不便です。

 

これがないと、

迷ってしまった時や遅れるという時などにも相手に伝える手段がないと困ります。

 

遅れて到着し、相手が帰ってしまった、ということもあります。

 

お互い顔を知らないので電話でやり取りしながら会う感じになります。

 

ですので、

携帯番号は教える方が便利ですが、

お互いの個人情報の取り扱い方法については自己責任ですので、神経質な人は教えるのはやめときましょう。

 

ネットビジネスで稼ぐ!独立する!と言ったら親が反対してきたので対処法を考えた。

2019年6月21日

ジモティーは、実は、郵送での取引が多い

ジモティーは郵送での取引が多い

ジモティーでの取引は、実は

郵送での取引が最も多いそうです。

 

半分以上が

「郵送してくれ!」とお願いされます。

 

やはり、

直接会うのが怖い、または、

遠方での取引の場合は郵送になるでしょう。

 

最も多いトラブルはこの郵送取引の

「入金したのに商品が届かない」というケースです。

 

これはどうしようもないです。

警察でも真剣に取り扱ってくれないようです。

 

また、

商品を発送しているにも関わらずに相手が届かない!と文句を言ってくるケースもあるようです。

このような事態を避けるためにも、

追跡番号つきの郵送方法で発送するなど、証拠を残すようにしておいた方がいいでしょう。

 

なるべく過去の実績をみて評価が高い方との取引に絞るとトラブルを避けられます。

 

郵送は全国の人とも気軽に取引できますが、若干トラブルが多いように感じます。

直接取引よりも更に慎重になるべきかもしれません。

 

→【※限定公開】安全に副業をするポイントとは?

ジモティーでのトラブル事例3つ

ジモティーでのトラブル事例
では、

実際にあったトラブルの体験談をいくつかご紹介します。

 

➀気が変わりすぎな人

 

トラブルというより、

面倒な人と当たってしまうと厄介です。

お年寄りが購入を希望されたケースでの話ですが、年配の方なので当然丁寧に対応しました。

すると、調子にのってあれこれ要望を出してきました。

始めは家に取りに来ると言っていたのに

「暑いから送ってくれ!」といきなり変更されました。

仕方がなく郵送で自宅に発送しようとしていたら、

「やっぱり新居に送ってくれないか?」とすぐ変更してくるんです。

で、また

「あっやっぱり自宅に送ってくれない?」と何度も変更してきます。

結局、

自宅に発送という形で落ち着いたのですが、

この間、

6回ものやり取りをすることに( ;∀;)

しっかりお金はもらっていたんで、詐欺などではありませんが

ただただ、面倒だったというケースです。

 

 

②取り置きお願いします。

 

これはメルカリなどでもありますよね。

「〇〇日まで自分専用に取っておいてください!給料入ったら購入します!」

ジモティーでは

「お金がないので取り置きでもいいですか?」なんていう人もいます。

なぜ、買おうとするのかわからないですよね。

さらに厄介なのは、取り置きしておいた後、

連絡がとれなくなるのがほとんどです。

まぁ入金される予定がなくなったんでしょうね。

こういうケースは結構多いとの報告があります。

 

 

③郵送物を転送

 

これはネットのニュースで目撃した情報です。

ジモティーでは物などを交換する以外に、

仕事のやり取りもできます。

アルバイトの募集もできる掲示板なのです。

アルバイトの募集に

「自宅に届いた郵便物を転送するだけの簡単な仕事です」という投稿があったそうです。

仕事の流れとしては、

・応募後、住所確認のために身分証明書のコピーを送る
・自宅に郵便物が届き、指定された住所へ送る
・アルバイト料が振り込まれる

これだけなのですが、

自宅に届く郵送物は

あなたの身分証で契約したスマホです。

ゾッとしますよね。

つまり、

・始めに送った身分証明書でMVNOに契約される
・その契約したスマホをあなたが依頼主の元に届ける
・依頼主スマホゲット!

みたいな流れです。

このスマホが犯罪に使われるとあなたの名義なので、当然疑われます。

犯罪に巻き込まれる可能性が極めて高いです。

このような仕事の募集がジモティーではみつかります。

OL ちょき美

くれぐれも気を付けましょう…!!

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

まとめ

話題のジモティー、実は危険かもしれませんよ

人気のない場所での取引は危険と、

ジモティー自身がサイトではっきりと言っているということは、

ジモティーが犯罪に利用されてしまう可能性があるということです。

 

確かに、人気のないところでの取引は危険かもしれません。

 

しかし、

うまく利用している人達がいることも事実です。

 

そして、

トラブルはどのサイトでも起こる可能性がありジモティーだけに限ったことではありません。

 

問題は、

どのようなトラブルがあっても対処できるように知識をつけておくことです。

 

ポイント
  • 怪しい人とは取引をしない
  • 必要がないと感じれば必ずしも住所を教えなくてよい
  • 自分が安全に取引できる場所が指定できない場合は取引をやめる



そんな選択ができるように、

今回紹介した知識や事例を参考にしていただければ幸いです。

 

このサイトのトップページはこちら

新着記事の一覧はこちら

【※限定公開】副業で失敗したくない人の賢い副業の方法

・他にもおすすめの記事はこちら↓

ジモティーの使い方の解説!副業で転売でも使える!?

2019年3月30日

【2019年最新!】初心者向けおすすめ副業10選【スマホ・PC・在宅】

2019年3月8日

ネットで不要品販売してみよう!売れるもの、おすすめサイト、高く売るコツをご紹介【初心者向け】

2019年4月6日

・学生におすすめの記事はこちら↓

学生におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・会社員・サラリーマンにおすすめの記事はこちら↓

会社員・サラリーマンにおすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・主婦・女性におすすめの記事はこちら↓

主婦・女性におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・ビジネス・お金持ちに関するおすすめの記事はこちら↓

ビジネス・お金持ちに関するおすすめ記事まとめ

2019年4月10日

 

Sideline.Labの情報をもっと知りたい方は

下記SNSをフォローすれば、
Sideline.Labの情報を定期的に受け取ることができます。
フォローお待ちしております^^

公式Instagramはこちら

▼公式facebookはこちら

▼公式Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)