専業主婦でも起業できる?メリット・デメリット・起業の種類も教えます!

 

こちらの記事では、
専業主婦が起業する際のメリット・デメリット・種類についてご紹介しています。

 

「専業主婦で一生働かずにオシャレや趣味を楽しみたい!」

なんて思っていても、現実はほとんどの家庭において、そうはいきません。

 

旦那さんだっていつ何があるかわからないし、子供が生まれたらあらゆる出費が嵩みます。

主婦 しゅふ子
そうそう。
ダンナの稼ぎはあてにならないし、何かとお金がかかって家計はタイヘン!
しかも兄弟が下に生まれたらそれが何年も続き、出費はどんどん嵩む一方だわ…!!

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

でも子供が小さいと働きにくく、

働けたとしても急な発熱などで休まないといけないこともしばしば。

迷惑はかかるし、収入は減るし、、、

実に悩ましいですね。

 

そこで、気になるのが雇われるのではなく

自分で事業を起こす起業。

 

実は、

専業主婦が隙間時間を利用して収入を得たいなら

「起業」することが一番の近道になることをご存知でしょうか。

 

「専業主婦なのに、起業なんてできるの?」

「起業なんて頭の良いビジネスマンでないと無理でしょ」

と思っていてはもったいない!

 

専業主婦で起業をすることは可能なのか、専業主婦で起業するメリットとデメリットは何なのか、

専業主婦でも起業できる職種はどんなものがあるのかリサーチしましたので、一緒に考えていきましょう!

 

紙直樹
当サイトを監修している紙直樹です!

現在、期間限定で副業の動画講義を30名限定で無料プレゼントしています!

まずは無料で学びたい方はチェックしてみてください!
クリック

専業主婦でも起業はできます!

 

「専業主婦でも起業はできるのか?」という問いに対する答えは

「YES」です。

 

起業はそもそも、ビジネスマンでも専業主婦でも、さらには学生でもできるのです。

 

ただ、ビジネスだけに打ち込めるビジネスマンとは違い、専業主婦は起業したら家事育児と両立させなければなりません。

 

「専業主婦でも家事育児と両立できる職種なら起業はできる」

というのが正しい答えなのでしょう。

 

専業主婦が起業をするメリットはありますが、それと同時にデメリットも存在します。

専業主婦が起業する前に、メリットとデメリットを十分理解しておきましょう。

主婦 しゅふ子
起業そのものは、その気になれば学歴がなくても、ビジネス経験がなくても誰にだってできるものなのね!

やる気が出てきた!

サラリーマン これ くたすけ
起業すること自体に資格が必要なわけではないからね。

(※しゅふ子とこれ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

会社を辞めて起業・独立したい理由を聞いてみた!副業から脱サラを目指す12人に直撃インタビュー!

2019年6月12日
ポイント
主婦にも起業はできるので、「起業」というものを自分の人生の選択肢から外さないようにしましょう!

専業主婦が起業をする5つのメリット

専業主婦が起業をすることは十分可能であることがわかりました。

では何故、雇用されるのではなく起業なのか?

まずはメリットを5つ考えていきます。

 

【メリット1】家事育児と両立しやすい

 

専業主婦が起業をする一番のメリットは

「家事育児と両立できる」という点です。

雇用されていると、突発的なトラブルで残業になったり、子供の急な発熱でも休めなくて困ることが予想されます。

家庭を優先させたら確実に職場に迷惑がかかってしまいます。

 

だからと言って、

常に仕事優先で学校行事にも参加できないようでは子供がかわいそうですよね。

起業をすれば、自分で仕事の予定を組むことができ、隙間時間を利用して働けるので、子供の体調不良にもすぐ対応することが可能です。

 

何より、

「ただいま!」の声に「おかえり!」と返してあげられる環境が、主婦にとってはとてもありがたいものでもあるのです。

主婦 しゅふ子
我が家はまだ子どもが小さいから四六時中一緒だけど、小学生になって、学校から帰ってきた時に出迎えてあげたいって気持ち、たしかにわかるなあ。

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

ポイント
お金も時間も家庭も、全部いいとこどりできる可能性大!

【メリット2】仕事を選べる

 

雇用されていると、嫌な仕事をふられても引き受けないといけません。

また、ややこしい取引先でもうまく対応して、会社組織の一員として役割を果たさなければなりません。

 

ですが、自分でビジネスをやるということは「自分がやりたい仕事を選べる」ということです。

いやな仕事や苦手な仕事は最初は一通り行うかもしれませんが、他人に任せることもできます。

 

また、仕事にトラブルや失敗はつきものですが、

それでも「自分の好きな仕事」をしている場合は、乗り越えようと頑張れるものです。

 

また、あまりこの考えを強く持ちすぎるのは良し悪しなのですが、

専業主婦の起業は、夫の収入があるという絶対的な安心感のもとで始めることができます。

生計を立てるほどの結果を出さなくても良いため、仕事選びの幅も広いのです。

主婦 しゅふ子
もし失敗しても大丈夫という余裕の元で始められるのは安心ね。
金額や時間なりに自分なりのルールを決めて始めると良いかも。

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

ポイント
夫の収入に甘える考えはよくないですが、せっかく甘えられるのならば活かして、楽しんでビジネスを行おう!

 

【メリット3】楽しさもやりがいもある

企業に勤めていると「与えられた仕事をこなす」ことが中心になります。

安定はありますが、やりがいをなかなか感じられないのも事実です。

起業すると、自分で考え、自分でビジネスを展開するのです。

 

自分の行動で結果が残った時の達成感は何物にも代えられません。

 

自分で目に見えて結果が分かるので、モチベーションにもつながり、やりがいを感じられるでしょう。

サラリーマン これ くたすけ
これはよく分かるなあ、
主婦じゃなくても誰でも、自分の行動で結果が出せたら嬉しいもんね!

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

ポイント
家庭の外でも活躍して、イキイキした自分を取り戻そう!

【メリット4】人間関係に悩まない

企業に勤めると、同僚や上司に悩まされることもあります。

雇われている以上、お客様も選ぶことができません。

起業すると責任はあるものの、自分で仕事仲間や取引相手を選べることでストレスが減り、

 

イライラして家族にあたってしまうことも、ストレスで体調を崩すことも少なくなるでしょう。

 

主婦は「家族を支える」という役割もあります。

家族が笑顔になるためには、母である自分が笑顔でいられる環境を作るようにしましょう。

 

ポイント
お金も稼げて、人間関係にも悩まず、家庭のこともうまくやりくりしましょう!

【メリット5】雇用されるより高収入になることもある

 

一般的に、起業して自分でビジネスを行えば、雇用されるよりも高収入になることがおおいです。

ですが、専業主婦が起業をする際、初めから高収入になることは難しいでしょう。

夫の収入に対する「副収入」と位置づけして起業する人が多い傾向にあります。

 

しかし、

思いのほか早く軌道に乗せることに成功したり、または予想以上に反響があって収入につながるケースも珍しくありません。

これが起業の醍醐味とも言えます。

 

すべての作業を自分ですることにはなりますが、逆にすべての報酬が自分のものになりますから、

効率よく稼げるようにさえなれば、主婦であっても雇用されていた頃よりも高収入になることも期待できます。

ポイント
パートで働くよりもお金を稼げるようになる可能性大!

専業主婦が起業をする5つのデメリット

 

お次はデメリットです。

何ごとも、良い事ばかりではなくマイナス面も存在します。

デメリットに目を背けず、メリット・デメリットを総合的に見て、自分に合っているかを見極めましょう。

主婦 しゅふ子
デメリットも5つ挙げますね。
自分の性格や生活スタイルとあわせて考えてみましょ。

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

【デメリット1】月給制ではないので不安定

専業主婦の起業に限らず、起業は必ずしも成功するとは限りません。

通常は軌道に乗せるまでに時間がかかります。

また、雇用されている時のように月給制や時給制ではないため、仕事がなければその分の収入は見込めません。

 

毎月出勤さえすれば一定の収入が見込める方が良いと考える主婦は、起業することに関して慎重になった方が良さそうです。

 

【デメリット2】すべての責任が自分にある

会社に勤めていれば、大きなトラブルは上司に報告したり、先輩のアドバイスを聞いたりすることができます。

会社の方針に従って行動しなければならないのですが、逆に言うと、会社の方針に従っていれば問題ないのです。

 

起業するとなると、専業主婦だからという言い訳は通じません。

自分で考えて、自分で行動して、自分でリカバリーしながら成長するのです。

自分1人で最初から最後まで行動を起こす自信がない主婦は向いているとは言い難いです。

 

【デメリット3】家事育児とのバランスを考える必要がある

専業主婦が起業するとなると、気を付けたいのが「仕事と家事育児の時間配分」ということになります。

せっかく家族のために起業しても、仕事に専念しすぎて子育てがおろそかになってしまいたくはないですね。

「起業したからには成功したい!」という気持ちは十分分かりますが「家族優先」という基本を忘れないようにしましょう。

 

メリハリをつける自信がないのなら、

働く時間や曜日を決め、子供が帰宅したら一切仕事をしないなど、自分でルール作りをしておくことをおすすめします。

 

【デメリット4】家族の理解は必須

専業主婦が起業する場合、やはり家族の理解が必要です。

イレギュラーなことがあっても自分が対応しなければならないため、子供や家事に関して周囲に助けてもらわなければならない時も出てきます。

また起業する内容によっては、資金作りや作業スペースの確保など、家族が納得する起業の仕方を模索しなければなりません。

 

専業主婦の起業は「家族あっての起業」「家族あっての成功」と言っても過言ではないのです。

 

【デメリット5】有給や育児休暇は一切ない

会社勤めをすると、突然の体調不良でも有給休暇が使えますし、出産があっても育児休暇などの手当は一切ありません。

ボーナスもありませんし、残業手当もありません。

売上げのすべてが自分のものである代わりに、休んだ分は収入が減ることはもちろん、長時間働いたからと言って収入が上がるわけでもないのです。

 

会社勤めの人以上に、体調管理の徹底が必須となってくることでしょう。

ただ、

自分が休みたい時に休み、復帰したいタイミングで復帰できるので、起業をメリットととるかデメリットととるかは自分次第となります。

主婦 しゅふ子
自己管理の大変さや、
「責任の重さ」については、よーく考えないといけないわね。。

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

主婦が起業4パターン

 

専業主婦が起業するパターンとして、大きく分けて次の4つがあります。

とにかく楽しみたいのか、稼ぎたいのか、ライフスタイルを重視するのか、様々なメリットを考慮して選ぶようにしましょう。

 

➀趣味の延長、小銭稼ぎタイプ

楽しさを重視するなら、趣味の延長でできるタイプの起業がおすすめです。

大きく稼ぐことはできませんが、好きなことでお小遣いがもらえるメリットは捨てがたいですね。

アクセサリー作りやベビー服を作り、フリマやフリマサイトで売ることもできますし、市町村でのイベントで1日講座もできます。

最近ではデコアートや似顔絵、マタニティペイントなども人気です。

資格を取る主婦もいますが、資格を持たずに始めていたりします。

自分の好きなことや特技をしながら少しでも収入になれば良いと考える主婦にはおすすめです。

主婦 しゅふ子
私も趣味のハンドメイドでアクセサリーを売ってるんです。
お小遣い程度だけど趣味がお金になるのはうれしいものですよ♪

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

初心者必見!ハンドメイドで10万円を稼ぐようになるまでを解説!

2019年4月2日

 

②本格的に起業稼ぐタイプ

「どうせ起業するならちゃんと稼ぎたい!」

という主婦におすすめなのが、

カフェ開業やネットショップなどの本格的に起業するタイプのものがおすすめです。

「開業なんて資金が用意できないから無理」

と思ってしまいがちですが、

ネットショップだったら、家に居ながらにして世界中からあらゆるものを仕入れることができ、リサーチすることも簡単です。

また、実店舗とは違い、家賃や駐車場代、人件費や光熱費も要りません。

 

ネット初心者でも

「BASE」「STORES」などを利用すれば、無料で簡単にネットショップを作ることができるので、一度のぞいてみてはいかがでしょうか。

参考:BASE (ベイス) | ネットショップを無料で簡単に作成
STORES.jp|オシャレなネットショップを最短2分で無料作成

 

③フランチャイズオーナー

起業初心者で不安がある人におすすめなのが、フランチャイズオーナーです。

フランチャイズとは、事業を行う本部と直接契約を結び、商標や商品、経営ノウハウ、サポートなどを得られる対価として、本部にロイヤリティを支払うというシステムになります。

 

エステや化粧品代理店、マッサージ店、保険代理店などが人気です。

いきなり自分で一から事業を立ち上げるのは大変ですが、フランチャイズの場合、研修や経営アドバイスをはじめとするサポートがあり、とても心強いので起業初心者にはおすすめです。

 

少しでも気になるなら、資料を取り寄せたり、説明会に参加しても良いでしょう。

サラリーマン これ くたすけ
フランチャイズオーナーは、
会社員とフリーランスのちょうど中間みたいなイメージがあるな。

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

④資格で起業タイプ

「どうせするなら一生ものの仕事がしたい!」と資格を取ってから起業する主婦も多いです。

もともと持っていた資格を生かしきれないまま専業主婦になった人もそうですが、実績も資格もない専業主婦も資格取得に挑戦してみましょう。

 

  • ヨガ講師やネイリストとして起業し、自宅で起業する
  • 英語講師やピアノ講師の資格を生かして教室を開業する
  • ベビーマッサージの資格を取って、自宅や出張で教室を開催する
  • カウンセラーの資格を生かして市町村に登録して活動する
  • FPの資格を取って、保険や家計相談を受ける

 

などなど。。。

ヨガ講師は公民館のような場所を借りて開催でき、ネイリストは自宅サロンを作れます。

英語やピアノ講師のような資格があれば自宅教室にすることができ、出勤する必要はありません。

カウンセラーの仕事は、カウンセリングサロンを開業したり、あるいはWeb面談やメール相談もできますので、自宅でも出張でも幅広く活躍できます。

 

資格を活かして人の役に立ちたい!という気持ちが強い人におすすめです。

ネットビジネスで小さく始めるのがおすすめ

 

専業主婦でも起業できる副業がたくさんありましたが、やはり実店舗や教室を開業するのはそれなりに初期費用もかかってしまいます。

カフェ開業は人気が根強く憧れの起業ですが、開業資金が必要で専業主婦の起業としてはリスクが高いと言えます。

フランチャイズオーナーならバックアップ体制が整っていて心強いですが、その分、本部からの重圧もゼロではないでしょう。

主婦 しゅふ子
初期費用をほとんどかけずにできる起業ってないものかしら。。。

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

リスクをできるだけ回避したい専業主婦の起業は、

時間や場所を選ばないネットビジネスから始めることをおすすめします。

ネットビジネスには以下のようなメリットがあります。

ポイント
  • 初期費用がかからないものが多いので家族の理解を得やすい
  • 時間や場所を選ばないので、子育ての隙間時間に自宅でできる
  • 働き方が自由なので、ライフスタイルに無理がこない
  • 実店舗や教室だと客層が限られるが、ネットは世界中に取引相手がいる
  • チラシや口コミとは違い、ネットで24時間集客してくれるから楽

 

このように、

専業主婦が起業する際に気になる問題点を、ほぼクリアしているのがネットビジネスですなんです!

最初は慎重に小さく始め、コツコツと地道に大きくしていくことで、大きな失敗は防げるでしょう。

主婦 しゅふ子
ネットビジネスなら、家庭と両立しながら世界を相手に仕事もできちゃうのね!
しかも初期費用がかからないし、私みたいな主婦でもできるかもって思えてきた…!!

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

ネットビジネスの始め方。初心者は何から始めたらいいの?おすすめネットビジネス・失敗しない方法・スクールの選び方

2019年6月16日

専業主婦でも起業はできる!ライフスタイルに合うもので始めよう

 

専業主婦が起業するためには

「家庭との両立」というものが重要になってきます。

 

専業主婦の起業のメリットは

「働きやすい」
「両立しやすい」
「融通が利く」

というものでした。

 

サラリーマン これ くたすけ
デメリットは「自己管理」や「責任の重さ」でしたね。

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

専業主婦でも起業はできますが、自分のライフスタイルに合うものを選択する必要があります。

ますは、

ネットビジネスのような、

リスクが低く自由度が高いものから少しずつ始めることをおすすめします。

 

小さく手堅く副業を始めたいという人はこちらもチェックしてくださいね!

【※限定公開】副業で失敗したくない人の賢い副業の方法

 

主婦 しゅふ子
「起業」というと構えちゃうけど、
いきなり大きく始めなくても、副業としてコツコツやってたら、いつの間にかダンナより稼げてた、なんて人もいるみたい。

まずは家事育児と両立できる負担の少ないネットビジネスを少しずつやってみよう!

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

このサイトのトップページはこちら

新着記事の一覧はこちら

・他にもおすすめの記事はこちら↓

安全第一!主婦が安心してできるおすすめ在宅副業をご紹介

2019年5月24日

副業で内職したい人必見!びっくりするぐらい稼げないので、内職に似ている○○をおすすめします。

2019年5月31日

・学生におすすめの記事はこちら↓

学生におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・会社員・サラリーマンにおすすめの記事はこちら↓

会社員・サラリーマンにおすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・主婦・女性におすすめの記事はこちら↓

主婦・女性におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・ビジネス・お金持ちに関するおすすめの記事はこちら↓

ビジネス・お金持ちに関するおすすめ記事まとめ

2019年4月10日

・YouTubeで稼ぎたい人におすすめの記事はこちら↓

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐのにおすすめの記事まとめ

2019年5月30日

 

Sideline.Labの情報をもっと知りたい方は

下記SNSをフォローすれば、
Sideline.Labの情報を定期的に受け取ることができます。
フォローお待ちしております^^

公式Instagramはこちら

▼公式facebookはこちら

▼公式Twitterはこちら

▼ちょき美の個人Twitterはこちら

投稿者プロフィール

アバター
Sideline. Lab 編集部
副業で稼いで自由な生活を謳歌するためのウェブメディア。
これからはじめて取り組む人に最も結果の出しやすい方法をご提案。
副業に関するあらゆる悩みにもお答えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)