自分への投資のススメ

投資と言えば不動産投資や株式投資や、FXと呼ばれる外国為替への投資や、企業の設備投資などを想像しますが実はこれらの他にも自分への投資もあります。
本来は投資とは主に経済用語で、将来的な資本を増す目的でお金を掛けることで、リスクを伴うのが普通です。
しかし自分への投資には、リスクが伴うことはほとんどありません。
そこで今回はこの自分への投資について、詳しく検証してみます。

自分のスキルアップのための資格取得

自分のスキルアップのために資格取得をする人も多いようですが、資格取得をする場合に何を投資するかと言えばお金と時間です。
民間資格であればお金を掛けずに独学で資格取得をすることもできますが、国家資格になると独学で試験に合格するのは容易ではありません。
医師や弁護士や公認会計士などの国家資格は難関で知られていますが、それだけに取得することができれば自分への大きな投資になります。

少ない投資でハイリターンが期待できる語学

医師や弁護士や公認会計士などの国家資格を取得すると言っても、社会人が働きながら試験に合格するのは容易なことではありません。
過去にも働きながらこれらの国家資格に合格した人もいますが、誰にでもできることではなく途中で挫折する可能性が高いとも言えます。
ではあまりお金を掛けずにできる、自分への投資とはどんなものがあるのでしょうか。
一つは英語などの語学で、英語などは少ない投資でハイリターンが期待できます。

まとめ

不動産投資やFXなどはハイリターンも期待できますが、損失というリスクが伴うこともありまます。
その点では英語などの勉強や、スポーツなどの自分への投資にはほとんどリスクがありません。
英語もスポーツもやろうと思えば自分ひとりでやることもできますし、英語もフィリピン人講師の英会話サイトであれば月に1万円も掛かりませんし、ジムも月に1万円未満で通えます。
お金を掛けずに時間を掛ける、自分への投資をあなたも始めてみませんか?

こちらも合わせてお読みいただけたらと思います!
【コスパって何のこと?】

コスパって何のこと?コスパがいいと得をするって本当なの?

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)