25歳の貯金額は?

1


182万円。

これは、25歳の貯金額に関する調査で発表された平均額です。
最近は大学に行く人が増えたので、社会人になるのが22歳、23歳あたり。

つまり、働き始めて2~3年でこの金額を貯めたと考えられるのですが、現実的な金額でしょう。

25歳男性の平均年収は320万円、月収25,6万円くらい。
女性は、250万円くらいといわれています。

月収で20万円税後ですね。
ひとり暮らしであれば、あまり贅沢しなければ問題ない金額です。

 

平均年収は学歴によって違う?

2


実際のところ、大卒・院卒・短大専門卒・高卒によって平均年収は変わってきます。

高卒男性の平均年収は458万円。
短大・専門卒の男性だと484万円。
そして、大学・院卒の平均年収は648万円にもなっています。
(調査範囲は年齢を限定せず、広く調査しています)

そして高卒女性の平均年収は、294万円。
短大・専門卒女性の平均年収は、381万円です。
そして、大学・大学院卒の女性は、443万円です。

男性・女性に限らず大学・院卒の平均年収が圧倒的に高くなっています。

もちろん、大学や大学院を卒業したからそれでいいというわけではありません。
社会人になっての仕事の頑張りや成果によって年収は変わってきます。

たとえ高卒であっても、高い収入を得ている人はいますので、一概には言えません。
ただ、平均すると学歴によって差が出てくるということです。

 

25歳の平均貯金額

3


25歳の平均貯金額は、冒頭でもお伝えしたとおり、182万円となっています。

2−3年溜めて、200万円を切るわけですが、これが多いか少ないかは人それぞれですね。
ちなみに最高額は、答えてくれている人に限ってですが、なんと1000万円を超えているそうです。

そして貯金額は、職種によっても変わってきます。
例えば、「投資銀行業務」で勤めている人の貯金額は、他の職種の人よりも高いそうです。
中には貯金が0という人もいるのですが、、、

収入が低いわけではなく、遊ぶことが楽しくてなかなか貯金できないという理由の人もいます。

職種は、かなり年収にも影響してきますが、貯金額の差も職種よりも年収による差が大きいです。
やはり、年収が300万円の人と、年収が600万円の人では、月に使える金額も貯金に回せる金額もかなり変わってきますよね。

 

ライフスタイルによる違い

4


また、ライフスタイルの違いも、その人の貯金額に顕著に表れます。

25歳というと、もう家庭を持った人もいるでしょう。
そうなると独身のころとは全くライフスタイルが異なるため、貯金額に差が出てくるのは当たり前です。

家庭をもって、夫婦共働きならば、2人でどんどん貯金していけますし、逆に、子供がいれば、教育費や養育費でなかなか貯金にまで回せないということもあるでしょう。
独身の人は、その間に将来のお金を貯めておくチャンスです。

男は実感がわいてから動き出すともいいますが、早め早めに準備してきましょう。

 

既婚者や、年収が低いと貯金はできないの?遊び好きは?

こうなると、既に結婚していたり、どうしても会社の都合で年収がそこまでだったりすると、我慢するのしかないのか?

遊び好きで貯金ができない人はもう諦めるしかないのかというと、そんなことはありません。
Twitterでも#副業紹介してください。といったハッシュタグを見かけますよね。

 

なんとなく「最初から黙っていてもチャリンチャリン」とお金が稼げるようなものをイメージしてるように思ってしまいますが、もちろんこういったものはありません。

 

ただ、最近ではけっこう多くの企業が、副業を解禁し、自由に副収入をつくることができるようになりました。

そしてクラウドワークスなどの、個人間での副業を斡旋することでしっかり成り立つビジネスもあります。
もっといえば、ヤフオクや、メルカリ、アマゾンなども積極的に個人の出店者を集めています。

それらがなぜ長く続くかというと、

個人で仕入れても儲かる商品が世の中にたくさんあるからです。
そしてそういった「稼ぐ個人」は、積極的にクラウドワークスの人材などを雇用します。
個人と個人の間でも、相当な数で雇用関係ができていっているのです。

もちろん転売などだと実際に買い付けに出向いたりと、苦労はあります。

 

メルカリの海外版があったなら?

しかし「海外のメルカリ」とも言える場所に、日本のアマゾンなどにある商品を置いておけば…

売れてから購入し、それから発送したとしても、海外なので届くまで日数がかかって当然。
違和感がありません。

つまり売上が手元に入ってから仕入れることができ、費用がかからないのです。
しかも買い付けを人にお任せすることもしやすいです。

努力に比例して、自宅から一歩も出ずに、毎月確実に入ってくる収入を増やすことができます。
雇われる側も、買い物をして100円とかもらえたら簡単ですよね。笑

 

詳しい情報は…

もしあなたが

・自分で無理しすぎないで貯金を増やしたい

・資金的なリスクもなく、在宅で自動的に入る収入を手に入れたい。

・毎月人も少ない平日に旅行にいきたい

・普段の買い物で、好きなものを好きなように買いたい

とったことに魅力を感じていたら

 

当ブログ監修者である紙直樹の公式メールマガジンではさらに具体的な内容についてお伝えしています。

 

また、このページからの読者様には、段階を追って自動収入を得るための方法について記載され、話題を呼んだ

Amazonランキング1位の電子書籍「自由人の条件」

こちらを特典としてプレゼントしております。

ただ、1200円でご購入いただいている方も多い商品ですので、100人の方まで、と限定させて下さい。

お役立ていただければ何よりです。

 

登録は無料で、
解除はワンクリックでできます。