【体験談】元・調理師の27歳女性が肉体労働から抜け出して人生が変わった話【きつい・体壊す・しんどい・辞めたい】

 

こちらの記事では、肉体労働の会社で疲弊していた27歳女性があれこれ挑戦して人生を変えた話をご紹介します。

 

実は、肉体労働ではない仕事に変えたいのに行動できない人はたくさんいます。

 

・肉体労働がきつくて、職場の人もすでに身体を壊しており将来が不安

・その割に給料が安い

・肉体労働の会社から逃れたいのに、どの行動をしたらいいのかわからない

・自分には学歴がないのに無理だ

・今すぐに辞めて転職したいけれども、自信がない

 

こんな風に悩んでいる人はこの世の中にはたくさんいるのです。

以下の人は必見です!

本記事を読んでもらいたい人

・肉体労働の会社を辞めて、オフィスワーカーになりたい人

・自分に自信はないけれども、行動できるようになりたい人

・やりたいことを見つけたい人

・貯金ナシ、転職経験ナシだけどすぐに辞めたい人

 

今回は、

・肉体労働から無事に抜け出すことが出来て

・給料アップして

・自分のやりたいことも見つかって

・自分らしく楽しい日々を手に入れることが出来た

本山ひろみさん(仮名・都内在住・27歳・女性)の体験談をお話しします。

 

ご安心ください!

 

読み進めていくうちに、本山さんが出来たならば私もできる!と思えるはずです。

肉体労働から抜け出して、自分らしく生きていくきっかけになってくれればと思います。

 

紙直樹
当サイトを監修している紙直樹です!

現在、期間限定で副業の動画講義を30名限定で無料プレゼントしています!

まずは無料で学びたい方はチェックしてみてください!
クリック

 

【実録】ツラすぎる肉体労働時代の話

どんな肉体労働をしていたのか

 

本山さんの基本情報はこちらです。

 

・専門学校卒業後に調理師で小学校の給食を作る仕事を約6年間勤務

・27歳女性、地方出身で、東京で1人暮らし

・月給13万円

・あまりに給料が低いので本業後に大学生にまじってオムライス屋でアルバイト

 

調理師って肉体労働なの?って思う方も多いかもしれません。

実際、調理師ってめちゃめちゃに肉体労働なのです。

 

小学校の給食を調理師として働いていたのですが、調理師の仕事内容は以下の内容でした。

調理師の仕事

・朝がとても早い
(※また外が暗い毎日4:00起き、5:30から勤務開始)

・給料が安い上に、サービス残業が多い
(※手取り13万円・残業代ナシ)

・大量の食材や大きな調理器具を運ぶので、ヘルニアやぎっくり腰になる人が多い
(※実際になりました)

・職場がとても暑い
(温度30度以上、湿度80%(※衛生面から窓を開けることが不可能))

・体力がないと厳しく、仕事が終わると疲れて寝落ちしてしまう

 

 

本業が肉体労働な上に、副業・ダブルワークでもオムライス屋のキッチンという肉体労働をチョイスしてしまいました。

 

20歳から始めた仕事で、年齢も若かったこともあり6年勤務することが出来ましたが、

肉体労働が祟り、腰を痛めてしまい休みの日は動けないことも多く、

 

めちゃめちゃ明るい性格でしたが

精神的にも病んでしまったことをきっかけに転職を意識したそうです。

 

なんで肉体労働を選択してしまったのか

 

・小さい頃からの憧れの仕事だったこと

・自分には肉体労働や単純作業しかできないと思い込んでいたこと

だそうです。

 

小学校の時に給食を作ってくれる調理師さんが優しく、「自分もこうなりたい」と憧れており、

料理も好きだったことがきっかけで、調理師を目指し、実際になることが出来ました。

 

最初は料理が好きで、楽しく仕事をしていましたが、だんだんと仕事に対して違和感を感じるようになりました。

 

・周りの人が体調が悪くなっていく、どんどん辞めていく

・上がらない給料(6年働いて昇給ナシで手取り13万円)

・朝が早すぎて、人間らしい生活ができていない

・ついには、自分の体調も悪くなっていく

・暑い、筋肉を使う、体力勝負な仕事

 

若いうちはいいかもしれませんが、年齢を重ねるうちに、

 

「憧れだけではやっていけない」

「もはや、憧れていた世界とは全然違う」

「普通のオフィスワークをしたい!!」

 

こんなことを思うようになったのです。

 

お金のことは実際に大きな問題でした。

 

この当時の給料は東京で手取り13万円

 

家賃が給料の3分の1以上を占めていましたので、欲しいものを買うことなんで出来ないし、当然、貯金は出来ません。

 

ご飯に関しては職場で食べることができたので、少し食費は浮かせることが出来ていたのかもしれませんが、

 

それでも東京で手取り13万円は普通に生きていくだけで赤字です。

 

転職をしたいと思っても、無職になると生活ができなくなる不安や恐れからすぐに転職に踏み出せませんでした。

 

 

OL ちょき美
1人暮らしをしている場合、すぐやめて行動!というわけにも行かないもんね…。貯金もなかったら尚更…。

 

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

実際に行動したこと【アルバイトの肉体労働、ネットビジネス、ブログで安定収入、そして、転職】

 

そんな本山さんはあれこれ色々な事を試したそうです。

過酷な労働環境に加えて、これだけのことを行うバイタリティーは普通にすごいです。笑

 

でも、これだけやれば、

・スキルなし

・自信なし

・貯金なし

・学歴なし

・時間なし

の人でも人生変えられることは可能なんです。

①本業(肉体労働)の後に副業でアルバイト(肉体労働)を始める

 

本山さんは、金銭的面の問題点を改善する対策としてアルバイト(オムライス屋)で「給料以外の収入を得よう!」と考えになりました。

貯蓄が少しでもできれば、「転職活動するための資金ができる!」そう考えたのです。

でも、肉体労働×肉体労働のダブルワークは想像していたよりもはるかにつらかったそうです。

 

肉体労働×肉体労働はこんな感じだ!

朝4:00に起きて、始発で職場に向かい、

16:00ごろに仕事が終わってから、

自分よりも若い高校生や、大学生にまじって17時~22時半まで週3~4日アルバイト。

家に着くのは23時半過ぎ、翌朝は4:00には起きる生活を繰り返していました。

また、土日のどちらかを1日を(11時~22時)で働いていました。

 

 

その結果、本業の給料以外に収入ができたことで本業とアルバイトの合計で20万円くらいの収入となりました。

 

しかし、体力的にきつい問題は変えられず、3か月目に結果体調を崩したことで、アルバイトを続けることができず、解決策には繋がりませんでした。

 

 

大学生 しゃちょぱ
肉体労働から逃れる方法を考えないと負のループの繰り返しだよね。。

(※しゃちょぱについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

②インターネットで検索しまくる日々、手探りでネットで副業ができることを知る

 

①の肉体労働で解決できないと分かった本山さんは次に、

肉体労働で以外で副業ができないかインターネットで探し始めたそうです。

 

その時にたまたま「ネットビジネス」というものを知ったようです。

 

ネットビジネスで現状が変えられると思い、ネットでノウハウを調べるようになり、実践し始めたそうです。

 

その時にアドセンスやアフィリエイトというものも知りました。

彼らの無料情報をもとに、自分でブログを立ち上げたのもちょうどこのころだそうです。

 

OL ちょき美
たまたま見つけたことで現状を変えるきっかけになったなら本山さんにとって良かったよね

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

③Twitterで情報収集、インフルエンサーの呟きは要チェック!

 

そのころから、今も継続して行っていることですが、

Twitterでインフルエンサーの呟きを見て、インフルエンサーから情報収集するようになりました。

 

Twitterにはブロガーやフリーランス、社長と言った人がたくさんいる世界で、その人たちのブログ記事を見て独学でネットビジネスについて勉強するようになりました。

 

実績があって信頼できる有名な人でいうと、

・マナブログのマナブさん

・イケダハヤトさん

・ホリエモンさん

・はぁちゅうさん

彼らのつぶやきは、社会問題や・人の悩みを大手メディアが発信してくれない鋭い意見で私に新しい価値観を与えてくれて、脳みそを鍛えてくれました。

 

Twitterのフォローをしてみることをおススメです。

 

アンチの人も多いですが、やっぱり目立っていてフォロワーが多いだけあって、勉強になる部分が多いと話していました。

批判する人も多いですが、業界で有名なだけあって結果を出している人たちなので、斜に構えずに学べる部分は積極的に学びましょう。

 

④Twitterからリアルに人に会うことで、視野が広がりフットワークも軽くなる

 

実際にTwitterで情報収集をしていく中で会いに行ける社長をコンセプトとした大学生で社長の21歳男性の方に会ったそうです。

 

その方とお話していく中で、

・ネットビジネス初心者が狙われること

・怪しくない人の見極め方

・人とのつながりで行動すること

の大切さを認識しました。

 

ポイント
肉体労働→ネット→情報収集→Twitterからリアルへ実際に行動する

 

この行動を繰り返したことで、かなり視野が広がったそうで、本山さんとってもいい経験になったそうです。

「あやしい」「コワイ」「騙される」こんな気持ちがあるかもしれませんが、

お金さえ払わなければ、いい社会勉強になります。

 

事務所に呼び出され3人の大人に5時間説得されて高額のコンサルを売りつけようとしてくる人や、

高額教材の販売で契約書に書くまで返してもらえない(逃げ切りました)というコワイ体験もしましたが、

 

今となってはいい思い出と話していました。笑

 

その結果

・人生における自虐的なネタ

・強靭なメンタル

・軽いフットワーク

・怪しい人に対する目利き

を手に入れることが出来たとのことです。

 

自分の「経験」を得られることで、その後の人生においては失敗することはなさそうです!笑

と語ってしました。

 

⑤本山さんの最終結論、実績を出している人の近くで行動し続けるのか最強!

 

④で行動したときにお話を聞いてみてネットビジネスについての視野は広がりました。そして興味もありました。

 

色々な指導者を見て、自分に合う先生を見つけて、その人に教えてもらうことで、

本山さんはブログアフィリエイトで月に15万円を安定して稼げるようになったのです。

 

実績を出していて、尊敬する指導者のもとでモチベーションを維持しながら、

自分で行動・努力をするのです。

 

確かに指導者は大事ですが、最終的には自分でどうにかしなければなりません。

 

ですが、いい先生というのはそう簡単に見つかるわけではありません。

自分の軸、価値観、やりたいビジネスなどが定まっていない時期に、ふらふらと無料情報を渡り歩くことはとても危険です。

 

断言できますが、

 

100%カモられます。

 

そう、だまされるのです。

 

自分が命を削って稼いだお金をやつらに奪われるのです。

 

初心者に親切な方ほど疑ってみたほうがいいです。

 

実績を出すためには、正しい情報を発信していて実績があって信頼できる人を見つけ、その人の下で学ぶことが一番の近道です。

ですので、日々アンテナを張って、情報収集を行いましょう。

 

ただし、ネット上(TwitterなどのSNSも)には怪しい人だらけですので、

馴れ馴れしく絡んでくる人には注意しましょう。

 

ネットビジネスやっている人と関わって思うのは、

すぐに結果が出せる簡単なビジネスはないということです。

 

アフィリエイトやアドセンスは継続すれば結果が出せますが、

 

・簡単に100万稼げます

・このツールに登録するだけで誰でも20万稼げます

・コピペで月収100万円♡

このようなうたい文句のものは詐欺だと判断して、無視しましょう。

 

行動し続けた結果、副業で金銭的余裕ができて、転職もできた

 

転職活動のための資金作りとして副業でネットビジネスを始め、本山さんは勉強し行動した副業で貯金ができるようになり、金銭的余裕ができるようになったと話していました。

さらに、ライティングの能力も出来たので、憧れのオフィスワークの仕事に転職することができました。

 

昔の自分は、

・自分のスキルを活かして仕事をする

・自分に自信がある

・オフィスワーク

・副業で稼げている

・常に金銭的余裕がある

ということが絶対にありえないことだと思っていました。

 

しかし、行動することで人は変われるのです。

欲しかったものは大体手に入ってきた気がすると話していました。

 

いい指導者に出会ったこともありますが、自分でめげずに行動し続けることができたことも大きかったと思います。

自分の成長に「時間」や「お金」を投資し続けることが大切なのかもしれません。

 

まとめ

 

今回は、肉体労働から抜け出すことが出来たお話をご紹介しました。

今回のことをふまえて、肉体労働から抜け出すためのステップとして以下のことをやってみるのがよさそうです。

 

まとめ

・インターネットで検索して情報収集してみる

・Twitterで情報収集、インフルエンサーの呟きをチェックしてみる

・Twitterからリアルに人に会ってみる

・実績を出している人の近くで行動し続ける

 

肉体労働の会社で体を壊してしまう前に、何が原因で現状を変えることができないのかを自己分析してみましょう。

 

アルバイトの副業は続けることが難しいのであまりおすすめできません。

OL ちょき美
副業となると、アルバイトを考えてしまいがちですが、あまりおすすめできないんだね

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

ネットビジネスであれば初期費用があまりかかりませんし、ライティングスキルもつきますし、

お金が稼げることで自分に自信もつきます。

 

ネットビジネスをきっかけに多くの人が幸せになるといいなと思います。

【※残り僅か!】ネットビジネスで年商10億達成した社長のビジネスの教科書を無料配布中

 

ただ今、上記の動画や電子書籍を読んだ人からぞくぞくと感謝の声が届いています。

副業で稼げるようになるヒントを無料で手に入れたい方は是非お早めにお受け取りください!

 

このサイトのトップページはこちら

新着記事の一覧はこちら

【※限定公開】副業で失敗したくない人の賢い副業の方法

・他にもおすすめの記事はこちら↓

・学生におすすめの記事はこちら↓

学生におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・会社員・サラリーマンにおすすめの記事はこちら↓

会社員・サラリーマンにおすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・主婦・女性におすすめの記事はこちら↓

主婦・女性におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・ビジネス・お金持ちに関するおすすめの記事はこちら↓

ビジネス・お金持ちに関するおすすめ記事まとめ

2019年4月10日

・YouTubeで稼ぎたい人におすすめの記事はこちら↓

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐのにおすすめの記事まとめ

2019年5月30日

 

Sideline.Labの情報をもっと知りたい方は

下記SNSをフォローすれば、
Sideline.Labの情報を定期的に受け取ることができます。
フォローお待ちしております^^

公式Instagramはこちら

▼公式facebookはこちら

▼公式Twitterはこちら

▼ちょき美の個人Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)