ネットビジネスがオワコンと言われる理由。オワコン?オワコンじゃない?

 

ネットビジネスは、

「怪しい」

「オワコン」

などといったネガティブなイメージを持っている人が多いです。

 

大学生 しゃちょぱ
たしかにあたしの周りでも「ネットビジネス」とか「副業」ってコトバを出すと、「それって怪しいんじゃないの?」とか「騙されてるよ」なんて言ってくる子が一定数いるよ!

(※しゃちょぱについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

 

この記事では、

ネットビジネスが怪しいイメージを持たれていることや、オワコンと言われていること、何故ネガティブなイメージが付きまといやすいのかについてまとめていきます。

 

 

紙直樹
当サイトを監修している紙直樹です!

現在、期間限定で副業の動画講義を30名限定で無料プレゼントしています!
まずは無料で学びたい方はチェックしてみてください!
クリック

 

ネットビジネスが怪しいと言われる理由

 

多くのネットビジネスは怪しいものではなく、真っ当に商売をやっています。

 

それなのに、怪しいと言われてしまう理由は、

 

・少数の怪しいネットビジネスが存在するから

・日本人がお金を稼ぐことに汚いイメージを持っているから

 

以上の2つの理由があります。

それぞれの理由について説明していきます。

 

少数の怪しいネットビジネスが存在するから

 

「ネットビジネスで楽に稼ぐ方法」などの情報商材の広告を見たことがある人も多いと思います。

 

「最初に数十万円の初期投資をすると、毎月数百万円稼ぐノウハウを教えてもらえる」

 

このような広告は、

事実である場合もありますが、ほとんどが怪しいものになります。

 

お金を払ったとしても、ノウハウを教えてくれなかったり、普通インターネットで検索しても得られるレベルの情報しか教えてもらえない場合であったりすることもあるようです。

 

こういった手口でお金を稼ぐ人がいるので、ネットビジネスは怪しいビジネスだと認識している人が多いのです。

 

大学生 しゃちょぱ
ブログで本名や本人の顔写真を載せていなかったり、SNSしかやってなくてしかもやたらとかわいい女の子のプロフ画像ばかり、とかは怪しさMAX!

(※しゃちょぱについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

 

日本人がお金を稼ぐことに汚いイメージを持っているから

 

日本人はお金に対してとてもネガティブなイメージを持っています。

 

汗水垂らして働き、その対価として手に入れるお金こそ本物であると感じているので、ネットビジネスという労働以外の方法で稼いだお金は汚いという考えを持つ人が多いのです。

 

この考えは、日本人の安定志向の考え方がルーツになっているのですが、終身雇用制度が崩壊したこれからは通用していく考え方ではありません。

 

今後を生き抜くためにも労働以外で稼ぐ力を身につけていくべきです。

 

定年まで5年 ぜに山 ほしお
清貧なんて言葉もあるし、汗水垂らして働く事こそ美徳という考えは根強いですからなあ。でも確かにお金はお金。きれいも汚いもないと言ってしまえばそれまで。

(※ぜに山 ほしおについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

ネットビジネスはオワコンなのか

ネットビジネスは、

「オワコン」

「もう終わり」

「稼げる時代は終わる」などという声もありますが、全然オワコンではありません。

 

むしろ、これからもっと伸びていく業界です。

 

その理由は、

インターネットの広告費への投資が伸び続けているからです。

今後は、テレビの広告費をも超えていくでしょう。

 

広告費が伸びているということは、それだけ視聴者が増えていて広告効果が見込めるということです。

超簡単!YouTubeでアドセンス収入を得る設定方法!

2019年2月19日

 

ネットビジネスがオワコンと言われる理由

 

インターネットの広告費が急速に伸び続けているのにも関わらず、なぜネットビジネスはオワコンと言われているのか、その理由について説明していきます。

 

ネットビジネスは楽に稼げるほど甘くないから

 

ネットビジネスは楽に大金を稼げるというイメージを持って甘く見ている人が多いです。

 

会社員としてお金を稼ぐことの大変さを体感しているのにもかかわらず、ネットビジネスでは楽をして大金を稼げると過度に期待をしてしまう。

そして、始めてみるとイメージしていたよりもずっと大変だったので辞めてしまうのです。

 

辞めてしまった人は、

ネットビジネスは頑張らないと稼げなくなってしまっているのでもう終わると考えてしまっていることが、ネットビジネスがオワコンと言われる理由です。

紙直樹
「頑張らなくても稼げる」と思ってるのが、そもそもの間違いって事なんだけどね^^;ネットビジネスだってやっぱり頑張りは必要です。

 

ネットビジネスはレッドオーシャンと言われているから

 

ネットビジネスの手法は、流行り廃りのサイクルが早いので、現時点での稼げる王道的手法は、既にやり尽くされています。

 

そのため、ネットビジネスはもう稼げないと言っている人が多いのです。

 

ネットビジネスの稼げる手法というのは、変化していくので、その手法をいち早く取り入れる人は、どんどん稼いでいけるのです。

そのためネットビジネスがレッドオーシャンだからオワコンという考えは間違っています。

定年まで5年 ぜに山 ほしお
はて、れっどおーしゃん?赤い海…??

(※ぜに山 ほしおについて知りたいかたはこちらをクリック。)

大学生 しゃちょぱ
「競争の激しい市場・業界・分野」ってコト☆

(※しゃちょぱについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

ユーザーファーストではないネットビジネスはオワコン

 

ここまで、ネットビジネスはオワコンではないことについて説明してきましたが、それが言えるのはコンテンツがしっかりしているものに限っての話です。

 

一切ユーザーのためにならないコンテンツだけを大量生産したとしても、今後は稼ぐことはできません。

 

その理由について説明していきます。

 

ユーザーがインターネットに慣れてきたから

 

インターネットが一般の人々に利用されるようになってから20年以上も経過し、さらにはスマートフォンの普及により、人々がインターネットを利用する機会が爆発的に増えました。

 

これによって、人々はインターネットに慣れてきています。

インターネットになれることによって、広告ばかりのページは避けられるようになったり、質の悪いコンテンツは嫌われるようになったりしています。

 

人々がコンテンツの質やインターネット利用の快適性を求めるようになった結果、Googleはユーザーのためにならない質の悪いコンテンツを排除するようになりました。

 

検索エンジン以外でも、SNSやyoutubeや他のプラットホームでも同じようなことになっているので、今後ネットビジネスでお金を稼ぐには、ユーザーにとって価値があるかどうかが最重要になります。

 

定年まで5年 ぜに山 ほしお
やはりだめなものは淘汰され、最後に残るのは皆が求める、正しいものって事ですか。ある意味、真っ当ですな。

(※ぜに山 ほしおについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

今後おすすめのネットビジネス

 

アフィリエイト

アフィリエイトとは、ブログなどで商品やサービスを紹介して、紹介料を貰うネットビジネスです。

営業職に少し似ています。

ただし、営業職と違うところは、こちらから働きかけなくても、商品やサービスが売れるところです。

 

自分が遊んでいる時も寝ている時も365日24時間売り上げに繋がるところがメリットです。

 

アフィリエイトはオワコンと言う声もありますが、広告がなくならない限りアフィリエイトはなくなりません。

広告が無ければ、新商品を作っても認知してもらうきっかけが無ければ売上を上げるのが難しいので、広告も無くなりません。

 

したがって、アフィリエイトはオワコンではありません。

ただし、媒体が変化する可能性はあります。

現在主流のサイトアフィリエイトやブログアフィリエイトから、動画媒体やその他の媒体に変わっていくことはあるかもしれません。

 

ユーチューバー

ユーチューバーとは、youtube上に独自に制作した動画を公開して、広告収入を得ることで、稼いでいる職業のことです。

 

一般的には、再生時に表示される広告の表示回数に比例して広告収入が上がっていく仕組みですが、アフィリエイトのように商品やサービスを紹介して稼ぐこともできます。

 

ユーチューバーもアフィリエイトと同様に、自分が寝ている時も遊んでいる時も24時間365日動画が稼いでくれる仕組みになります。

 

大学生 しゃちょぱ
しゃちょぱもユーチューバーだよ☆

(※しゃちょぱについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

youtubeもアフィリエイトと同様で、媒体の変化が起こり得ます。

youtubeではない新しい動画配信サービスに切り替わる可能性もあります。

 

せどり

せどりとは、同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、その手数料を取る手法です。

具体的な例を出すと、ブックオフで100円で買った本を、amazonで1000円で売って差額を儲けるというものです。

 

商品や仕入れ先によっては、数万円以上の利益になることもあります。

 

せどりは、最初から利益になりやすいので、初心者の人でも始めやすいネットビジネスです。

 

まとめ

 

ネットビジネスは、怪しかったり、オワコンと言われていたりしますが、少しでもお金を稼ぎたいのであれば、まずは始めてみることをおすすめします。

 

始めなければ今の生活や収入が変わることも見込めません。

 

一度始めてみて、それが失敗だったとしても、本気でやったのなら必ず視野が広がっているはずです。

 

ただひとつ、ネットビジネスをやる上で注意していただきたいのが、ユーザーファーストを心がけることです。

 

これまでは抜け道的な手法が横行していて、ユーザーにとって価値がないコンテンツを作ったとしても稼ぐことができました。

 

しかし、

これからはGoogleの検索エンジンがそれを許してはくれません。

正々堂々と、リアルの商売のように行わなければいけません。

 

つまり、

ネットビジネスもリアルの商売と同様になくてはならない市場になったということなので、オワコンではないということになります。

 

大学生 しゃちょぱ
ネットビジネスはやっぱりこれからまだまだ伸びるビジネスね!オワコンとか怪しいって言ってる子たちに教えてあげよっと☆

(※しゃちょぱについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

このサイトのトップページはこちら

 

・他にもおすすめの記事はこちら↓

大学生がネットビジネス・副業を行い、金欠に悩まず、やりたいことを我慢せずに全部やる方法!

2019年5月14日

替えのきかない人間になるために必要なのは○○すること!?

2019年4月1日

 

・ビジネス・お金持ちに関するにおすすめの記事はこちら↓

ビジネス・お金持ちに関するおすすめ記事まとめ

2019年4月10日

 

Sideline.Labの情報をもっと知りたい方は

下記SNSをフォローすれば、
Sideline.Labの情報を定期的に受け取ることができます。
フォローお待ちしております^^

公式Instagramはこちら

▼公式facebookはこちら

▼公式Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)