ネットビジネスで「稼げる」は嘘?初心者が知っておきたい3つの真実

結局のところ、ネットビジネスで「稼げる」は嘘なの?本当なの?

これって誰もが気になるところですよね。

インターネットを検索すると
「ネットビジネスは稼げる!」という情報がたくさん出てきます。

中には「月に100万円稼ぎました」や
「継続的に50万円稼いでいます」といったネットビジネスの体験談なども出てきます。

こういった体験談は嘘なのでしょうか。
それとも、本当なのでしょうか。

サラリーマン これ くたすけ
ううぅ、ボクもこういう情報に何度騙されたことか、、、
(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

もし月100万円稼げるという話が本当なら、2年稼げば2,400万円。
地方都市なら小さな戸建て住宅が買えてしまいます。

しかし嘘なら、情報に踊らされて、無駄な苦労をする羽目に。

ほかにも、初心者が嘘か本当か知っておきたいネットビジネスの噂があります。

ネットビジネス初心者が知っておきたい、ネットビジネスの噂の嘘と真について考えてみましょう!

紙直樹
当サイトを監修している紙直樹です!

現在、期間限定で副業の動画講義を30名限定で無料プレゼントしています!
まずは無料で学びたい方はチェックしてみてください!
クリック

ネットビジネスで「月100万円稼げる」は嘘なの?

インターネットビジネスをスタートしようと情報を検索すると、100万円や1,000万円といった驚くべき金額の体験談が多くヒットします。

ところが、
国税庁の『平成29年 民間給与実態統計調査』によると、
給与所得者の平均給与は432万円でした。

男性の平均給与は532万円で、女性の平均給与は287万円。

給与所得者の分布を見ると、
男性は300万円から400万円の間で給与を受け取っている人が最も多く、
女性は100万円から200万円の範囲で給与をもらっている人が1番多いという結果です。

年収1,000万円を超える人は、給与所得者の中のたった4.5%になります。

年収1,000万円は、収入的に1つの大台です。

この大台に乗っている人は、
給与所得者が100人いれば約4人しかいないということになります。
対して、ほとんどの人が年収500万円も受け取ることができていないという日本の現状があるのです。

ネットビジネスで月100万円稼げたら、あっさり年収1,000万円を超えます。

ネットビジネスで月収100万円を超えている人はたくさんいる

これは、嘘なのでしょうか。真実なのでしょうか。

参照:国税庁 民間給与実態統計調査

ネットビジネスで月100万円は嘘?真実は・・・

ネットビジネスで月100万円稼げる。

この答えは、嘘とも真実とも断言できません。

なぜなら、実際に月100万円稼いでいる人がいるから。

そして、月100万円稼いでいない人もいるからです。

給与所得者の給与が人によって違うように、
ネットビジネスをしている人の稼ぎも違います。

長年アフィリエイトやネットショップ、ライター、アプリ開発などのネットビジネスをしている人の中には、月100万円以上稼ぐ人も。

ネットビジネスを続けていると、固定客が増えます。

ライターやアプリ開発をネットビジネスにしている人の場合は、継続的な依頼なども受けているはずです。
アフィリエイトのブログやネットショップの運営をしている人は、常連さんもできていることでしょう。
実力を認めて報酬をはずんでくれるクライアントとの出会いもあるはず。

ネットビジネスをこつこつ続け、実績と成功経験を積んだ人の中には月100万円稼いでいる人もいるということです。

100万円稼いでいる人は、実績を積み重ね続けた結果
「ネットビジネスで月収100万円稼いでいます」と言っているだけの話。

インターネット上にはネットビジネス初心者もいれば、経験を重ねた玄人もいます。

だからこそ「嘘とも真実とも言えない」が答えになります。

サラリーマン これ くたすけ
う~ん、なんだかモヤモヤする答えだなあ
紙直樹
じゃあハッキリ言うけど嘘じゃないよ、本当です。
ただ、さも真実のように嘘の情報を載せる輩もいるのも、やっぱり否定はできない。。。
サラリーマン これ くたすけ
結局は学習して目を肥やせってことですかねえ。
紙直樹
そうゆうこと!何事も、勉強、勉強^^

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

ネットビジネスの成功率は低いという噂は嘘なの?

次はとあるネット上の噂について検証します。

ネットビジネスで稼ぐために成功率を重視する人もいるのではないでしょうか。

たとえば、A社から仕事を依頼されたとします。
この依頼の報酬は100円でした。

ネットビジネスをはじめようと考えている初心者は、
稼ぐためにネットビジネスに目をつけたのではないでしょうか。

報酬がたった100円と分かっている仕事をするかしないかで言うと
「しない」が回答になるはずです。

ネットビジネスの成功率が限りなくゼロに近いなら、それは稼げないということ。
労力だけ使って稼ぎはほとんどなしというガッカリな結果です。

稼げないネットビジネスに挑戦する意味はあるのでしょうか。
ネットビジネスをスタートする時点で、成功率について知っておくことは大切なはずです。

インターネットでネットビジネスの情報を検索してみて下さい。
そうすると、アフィリエイトセンターの

「ネットビジネス(アフィリエイト)の成功率は5%」
「ネットビジネス(アフィリエイト)の失敗率は95%」

という話が多くヒットするはずです。

アフィリエイトをネットビジネスにしている人の
95%は、月5,000円も稼げていないというのです。

ネットビジネスの成功率は低いという情報は真実なのでしょうか。
それとも、ネットビジネス業界の嘘なのでしょうか。

サラリーマン これ くたすけ
ネットビジネスに取り組んでる身としては、これはウソであってほしい。。。

ネットビジネスはアフィリエイトだけではない!失敗率の嘘

ネットビジネスの成功率は5%という情報ですが、これはあくまでアフィリエイトに限った話です。

ネットビジネスにはアフィリエイト以外にもライターやプログラマー、デザイナー、イラストレーターなど、いろいろな仕事があります。
アフィリエイトのデータだけ取り上げて「成功率が低い」と断言するのは早計です。

たくさんのネットビジネス全体のデータを取って成功率や失敗率、収入の平均などを計算したなら、それなりに信用できることでしょう。
しかし、データはアフィリエイトのみのものなので、ネットビジネス全体の成功と失敗に当てはめるのは、拡大解釈ではないでしょうか。

さらに、気になるデータがあります。

アフィリエイトマーケティング協会の調査によると、
2018年にアフィリエイトで1カ月1万円以上の収入があった人は約47%でした。
うち、月10万円以上の収入を得ている人は調査対象の約29%に上るという結果です。

仮に、「ネットビジネス=アフィリエイト」と考えたとしても、
成功率5%とは違った結果ではないでしょうか。

  • データや調査によってかなり結果が違っている。
  • ネットビジネスはアフィリエイトだけではないため、アフィリエイトの成功率や失敗率を単純にネットビジネス全体に当てはめることはできない。

よって、
「ネットビジネスの成功率は低い」というのは、
あくまでも噂の範疇を超えない、ネットビジネス業界の嘘だと考えられます。

サラリーマン これ くたすけ
あ~よかった。成功率が低いなんて言われたらテンション下がりますもん。

参照:
「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2018

特定非営利活動法人 アフィリエイトマーケティング協会

ネットビジネスで学びながら稼げるは嘘なの?

よくライターの仕事に「文章の勉強をしながら稼げます」というタイプの案件があります。

報酬は文字単価で設定されており、平均して0.1円~0.3円。
文字単価はライターの仕事としてはかなり低めです。

報酬を極端に低く設定することで、
ライターの文章の添削をして稼げるように学びの機会を与えるというタイプの仕事になります。
簡単にいうと、稼げるライティングスクールということですね。

このタイプの仕事によって、本当にライターとしての文章の書き方やノウハウが身につくのでしょうか。
これはネットビジネスの嘘なのか、真実なのか。

ネットビジネスで「学びながら稼げる」は一概には言えない

ネットビジネスの中でもライターの仕事は、クライアントや文章を掲載する媒体によって求められる文章やノウハウが異なります。

生命保険の文章を求められているのに、風邪のひきはじめの対策について書いてしまっては意味がありません。
生命保険について効率的に情報を検索し、まとめるスキルが必要です。

専門職が読む固い法律記事の執筆に、日常をつづったブログのようなフランクな文章を書いてしまったらどうでしょう。
場違いになってしまいます。

このように、媒体や記事の傾向、読者層によって求められる書き方やノウハウが違ってくるのです。
仕事ごとに、クライアントの求める文章を追求する必要があります。

たった1つのライターの仕事でノウハウや文章を完璧にすることは難しいはずです。

何事も経験。
経験を積み重ねる中で、ネットビジネスの対応力やスキルを磨く。

これは、ネットビジネス全般に言えることです。
会社の仕事にも言えることではないでしょうか。

副業をするならWebライターがおすすめ!ライティングで確実に稼ぐ方法を公開

2017年5月30日

最後に

ネットビジネス業界の3つの噂について、嘘なのかそれとも真実なのかをお話しました。

ネットビジネス業界は広いもの。

ネットビジネス全般を「稼げる」「効率が低い」と決めつけることはできません。
個人差があります。

ネットビジネスは、すぐにスタートできる仕事が多いところが特徴です。
自分ではじめてみれば、ネットビジネスの嘘を見抜くスキルも自然と高くなることでしょう。

サラリーマン これ くたすけ
ボクも始めたころはウソの情報に翻弄されたけど、最近はあやしい系を見抜くスキルが身についてきましたよ(ドヤァ)
(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)
紙直樹
変なウワサや嘘に惑わされずに、ちゃんと勉強しましょうね!

これからネットビジネスを始める方は、当サイト監修者による副業の教科書で是非いっしょに勉強しましょう!
現在期間限定で無料配信中です。
☟☟☟

※ダウンロード後でも不要と感じたらいつでも無料で解除できますのでご安心ください。

 

Sideline.Labの情報をもっと知りたい方は

下記SNSをフォローすれば、
Sideline.Labの情報を定期的に受け取ることができます。
フォローお待ちしております^^

公式Instagramはこちら

▼公式Instagramはこちら

▼公式Twitterはこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)