大学生がネットビジネスを始めるときに注意すること3つ&心得を3つご紹介

大学生でネットビジネスに興味を持っている人は非常にセンスが良いです。

ぶっちゃけると、アルバイトするよりも自分でビジネスするのが絶対にいいです。

ですが、自分はもう大学生だから、と思っていても世間から見ると「まだ大学生」という認識です。

大学生は社会人よりも、

・人生経験がまだ浅い
・精神的にも幼い
・詐欺に引っ掛かったこともない
・自分をコントロールすることに慣れていない

ということから、悪い大人に騙される可能性は非常に高いです。

今回は、大学生がネットビジネスを始めるときに注意すること3つ&心得を3つご紹介します。是非参考にしてください。

紙直樹
現在、期間限定で副業の教科書(電子版)(定価1,200円)を30名限定で無料プレゼントしています!まずは無料で学びたい方はチェックしてみてください!
クリック

大学生がネットビジネスを始めるときの注意点3つ

大学生がネットビジネスを始めるときの注意点3つご紹介します。

➀セールスのキャッチコピーに気を付ける

いったんどこかのメルマガに登録すると、たくさん甘い言葉によるセールスが来ます。

・1日5分ワンクリックで月収100万円稼げる
・3か月後に絶対に100万円稼げる
・あなたの人生が圧倒的に幸せになる講座。あと24時間で締切!

本当にそこに参加する価値があるのかを自分の目で見て判断しましょう。

また、1つビジネススクールに入ったのに、他のスクールに目移りしてしまい、2つ、3つとたくさん入ってしまうということも起こりますので、気を付けましょう。

②SNSでの甘い言葉に気を付ける

Twitter、Instagram、Facebookなどで、アイコンがかわいい顔の女の子からダイレクトメッセージを送ってきて

・「一緒にお金稼ぎませんか?」
・「お金に困っていませんか?楽に稼げる方法を無料で教えます」
・「ビジネスパートナー募集しています」

などと声をかけてきても、ほとんど詐欺ですので無視しましょう。

中身はみんなオッサンです!笑

③借金は安易にしない

借金は安易にしないようにしましょう。

「やれば稼げるんでしょ?じゃあ、借金して高額塾に入ろう!
3か月で100万円稼いで、それで返済すればいいじゃん!」

なんて考えで軽々しく借金はしてはいけません。

最初の元手は、
・不要品を売る
・アルバイトをする

この2つでお金を用意しましょう。

この2つでお金を用意できない人は「ネットビジネスをやっても稼げない」ことが多いです。

楽しようとするのは、ちょっとまだ早いですね。

賢く不要品を処分する6つの方法。効率よく不要品をお金に換える方法をご紹介!

2019年4月7日

大学生がネットビジネスを始めるときの心得3つ

大学生がネットビジネスを始めるときの心得を3つ紹介します。

➀大学生のネットビジネス仲間を見つける

大学生のネットビジネスの仲間を見つけましょう。

起業サークルやネットビジネスコミュニティに所属するのがいいです。

確かに、自分より年上の人と接することは色々と勉強になりますが、ビジネスの世界ですので、みんながみんないい人とは限りません。

大学生ですと、まだ未熟な部分も多いので、悪い大人に騙される可能性が非常に高いです。

気軽に相談できる大学生のネットビジネス仲間を作ることをお勧めします。

②甘いセールスを見たときは、コピーライティングの勉強だと考える

言葉巧みに魅力的な言葉でセールスをかけてきますので、気を付けましょう。

むしろ自己防衛のために、先に「コピーライティング」を学んでおくのもいいかもしれません。

③いったん、就職する

稼げるようになったらといっても、就職はしたほうが良いでしょう。

また、大学生の段階で「会社で働きたくないから、この教材を買ってこれで生計を立てていこう」というのもリスクです。

結果を大きく出せているならまだしも、結果が出ていないのに、「会社員で働きたくないからネットビジネス」というような逃げ癖がついている人は「ネットビジネスでも稼げない」ことが多いです。

「自分は経営者向きで、会社員に向いていない」といっている成功者もなんだかんだで、会社員時代には会社ですごい業績を残していた過去があったりします。

今成功している経営者の多くは、会社員時代にすごい業績を残しています。

サイバーエージェントの藤田社長も、起業前にいた会社では常にトップでしたし、まずは会社で実績を残すことから始めましょう。

まとめ

まとめますと、

セールスのキャッチコピーに気を付ける
SNSでの甘い言葉に気を付ける
借金は安易にしない
大学生のネットビジネス仲間を見つける
甘いセールスを見たときは、コピーライティングの勉強だと考える
いったん、就職する

といったことを常に頭に入れておけば、きっと騙されることはないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です