親に免許返納を絶対納得させる8つのコツ

こちらの記事では
親に免許返納を納得させるコツを8つに分けてご紹介します。
渋る親になんとか免許返納させたいと考えている方の参考になりましたら幸いです。

 

連日のように放映される、

高齢者ドライバーによる事故を見て

「我が家の親は大丈夫だろうか・・・」

と不安になることはありませんか。

サラリーマン これ くたすけ
うちの親は71歳でまだまだ元気で運転もしっかりしてるけど、いつかは考えないといけない問題だよなあ

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

主婦 しゅふ子
事故を起こしてからじゃ遅いものね。。。

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

外出中に高齢ドライバーの親が

人をひいてしまうことも恐怖ですが、

家族である自分が助手席に乗ることも恐ろしいもの。

 

事故を起こしてからでは遅い。

親にも早めに免許返納をお願いしたい。

 

思っていても、

親に納得してもらうことは、なかなか難しいですよね。

 

どのように説得すれば、

免許返納に応じてもらえるのでしょう。

 

免許返納の説得に使いたい8つのコツを伝授します。

 

紙直樹
当サイトを監修している紙直樹です!

現在、期間限定で副業の動画講義を30名限定で無料プレゼントしています!

まずは無料で学びたい方はチェックしてみてください!
クリック

 

親が免許返納を拒むことには理由がある!免許返納を拒む理由とは?

 

免許返納するように親を説得するためには、

家族の事情だけをぶつけても逆効果。

親の事情や心情も考えて説得することが重要です。

 

免許返納の説得のコツを知る前に、

「免許返納を渋る親の心情」について考えてみましょう。

 

 

親が免許返納を渋る心情は、大きく分けて5つ。

 

  1. 免許を返納してしまうと生活が不便になる
  2. 免許返納により子供に負担をかけてしまうことが心苦しい
  3. 車への愛着や車を持っていることへのプライド
  4. 事故を起こす人と自分は違うという意地
  5. 自分はまだ大丈夫だと楽観的な気持ちがある

 

 

免許返納に応じない親にも、

親なりの心情や理由があります。

 

しかし、

人の命がかかっている以上

「理由があるのだから、仕方がない」で終了するわけにはいきません。

 

逆に考えると、

親を心情的に納得させたり、

親の事情に対して解決策を提示

してあげたりすることで、

免許返納に納得してもらえる可能性があります。

 

主婦 しゅふ子
頭ごなしに否定したり、
無理矢理奪い取るようなことはこっちだってしたくないものね。

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

どのように事情や心情をクリアするかが問題です。

親を納得させるためのコツは8つあります。

順番に見ていきましょう。

 

希望退職は優秀な人が辞めていく!? 退職した人のその後&残った人で会社は成長していけるのか。

2019年7月3日

    高齢になると運転にどのような影響がでるかを説明する

 

高齢になると目がかすみやすくなり、

体力も落ちます。

判断力も低下してしまいますね。

 

高齢になって運転に必要な能力が下がってしまっている。

そのため運転のリスクが上がってしまい、

赤の他人に迷惑をかけてしまう可能性がある。

 

このことをストレートに伝えてみましょう。

 

家族の話に耳を傾けるタイプの高齢者であれば、

家族の話はしっかり聞いてくれるはずです。

 

参照:自動車保険のアクサダイレクト

 

年金と副業 ~あなたの老後は大丈夫?~

2019年5月26日

    車がなくても普段の生活に支障がない手段・方法を提示する

 

家族の話をしっかり聞いてくれても

「車の運転ができないと生活が大変」

と言う親の場合は、

車の代替案を提示することで

免許返納に応じる可能性が高くなります。

 

あるいは、

車の運転ができなくても生活に支障がない

とはっきり伝えるのです。

 

たとえば、

運転免許を持っているが、

ほとんど運転しないタイプの母親。

 

いつも子供の助手席に座る母親の場合は、

免許を返納しても困りません。

 

特定の店によく買い物に行く親に対しても、

「バスが通っている」などの

代替案を説明すると、

返納に応じてくれる可能性が高くなります。

 

「バスの方がガソリン代のより安く済む可能性が高い」

などのメリットや、

「自分たちは負担に感じない」

という家族の心情も添えるのがコツ。

 

主婦 しゅふ子
でも、毎日のように運転してたり頑固なタイプの親だと難しそうね。。。

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

    親よりも年下の人で返納している人を紹介する

 

 

周囲に免許返納をしている人はいませんか。

免許返納をしている中で、

親より年下の人がいたら、

説得に使わせてもらいましょう。

 

「Aさんのお宅のBさん、お父さんより年下なのに免許返納したそうだよ」

と世間話の体で話して、

様子をうかがってみてもいいでしょう。

上手く

「じゃあ、自分も免許を返納する」

という流れになるかもしれません。

 

親より年下で免許返納している人の中でも、

親と仲の良い人の話題を出すとより効果的でしょう。

主婦 しゅふ子
これもいいけど、
周りにいなかったらやっぱり使えないわよね

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

サラリーマン これ くたすけ
バレなければ、
多少はでっち上げても問題ないんじゃない?

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

主婦 しゅふ子
たしかに^^;
まあ、それくらいのウソは罪にはならないかな!?

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

【※警告】
現状に満足している人、お金を増やしたくない人は見ないで下さい。

クリック

 

    自分も「高齢ドライバー」で事故の可能性が高いことを認識してもらう

 

高齢ドライバーの事故原因として特に多いのが、

ペダルの踏み間違いなどの操作ミス。

 

ニュースで高齢者による自動車事故が報じられる時も、よく原因として挙げられています。

 

間違いは誰にでもあるもの。

もちろん、若い人にもミスはあります。

 

しかし高齢になると、

「当然のようにできていたこと」でも
ミスしてしまう可能性があるため
注意が必要です。

 

ミスに絡めて免許返納を促すことがコツの1つ。

 

たとえば、

物の置き忘れや、家電製品の操作ミス。

 

家庭内でミスがあったら、

「当たり前のことでもミスが増えるのが高齢ドライバーだよ」

とやんわり伝えるようにしてはいかがでしょう。

 

納得すれば、親が自主返納を申し出るかもしれません。

 

ネットビジネスでうっかり違法行為!?副業で後悔しないために注意したい4つのこと

2019年5月25日

 

    第三者から自主返納の説得をしてもらう

 

親が信頼を置いている親族や

友人知人、同僚などがいるなら、

免許返納の説得をお願いしてみるのも良い方法です。

主婦 しゅふ子
かかりつけのお医者さんなんかも、もし頼めるならおすすめです!

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

子供などの家族が免許返納を促すと

意固地になる親でも、

尊敬している人や信頼を置いている人の説得には

耳を傾ける可能性があります。

 

第三者を自主返納の説得に使うのもコツの1つです。

 

サラリーマン これ くたすけ
家族間だとつい感情的になったりするから。
他人の方が案外うまくいくこともあるよね。

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

【期間限定無料配布】
サラリーマンから副業で始めて成功した社長のノウハウ
”初心者のための”副業の教科書をダウンロードする

クリック 

    身分証明書として「運転経歴証明書」で代用してもらう

 

運転経歴証明書とは、

運転の経歴を証明する証明証のことです。

 

運転経歴証明書を免許の替わりに

持ってもらうように説得することも良い方法。

 

運転に対してプライドを持っているタイプの親に、特に有効です。

 

運転経歴証明書を取得することで、

どれだけ素晴らしいドライバーだったかを証明することができるからです。

 

この方法なら、

プライドを傷つけることもありません。

 

主婦 しゅふ子
これは良い方法ね!

しかも、知らない人も多いのでは?
免許返納するなら絶対に取得した方が良さそうだわ。

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

しかも、

親が運転免許を自主返納した上で

運転経歴証明書を取得すると、

金融機関で定期預金の金利優遇サービスや、

有名ホテルでのサービスなども受けられてお得ですよ。

 

 参照サイト

警察庁「運転経歴証明書について」

高齢運転者支援サイト

警視庁「高齢者運転免許自主返納サポート協議会加盟企業・団体の特典一覧」

 

サラリーマン これ くたすけ
色々な特典を賢く利用しよう!

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

    認知機能検査や高齢者講習を利用して説得&納得してもらう

70歳以上の高齢ドライバーは、

免許更新の際の高齢者講習が義務になっています。

 

75歳以上は認知機能検査も必要。

認知機能検査や高齢者講習を利用して、

免許返納の説得をしてしまうのはどうでしょう。

 

免許更新の時に、

認知機能検査や高齢者講習は非常に混雑することで有名です。

予約がすぐに埋まってしまい悲鳴の嵐という自治体も。

 

検査や教習のための行き帰りを含めれば、

かなりの時間が潰れてしまいます。

 

認知機能検査や高齢者講習は大変。

免許の更新が面倒だよ。時間がかかるよ。

 

こんなふうに

「面倒さ」や「大変さ」を強調するのがコツ。

 

手続きにうんざりして

「じゃあ、自主返納する」と納得してくれる可能性があるかも?

 

参照:みんなの介護
応募者の増加で高齢者運転講習が受けられない!免許更新ができず強制で返納の可能性が」

 

 

    ボケ防止として他に集中できるものを一緒に探す

 

車に愛着がある親や、

運転が趣味という親は、

他に集中できる趣味を見つけることによって免許返納に応じる可能性が高いです。

 

車が好きだから免許を返納したくない。

運転が趣味だから、免許返納は嫌。

 

それなら、

別の趣味を見つけてもらい、

車への愛着を断ってしまいましょう。

 

家族が「一緒に探そう」と

いろいろ探してあげると、

案外楽しんで別の趣味を見つけてしまうかもしれません。

 

「一人で見つけて」ではなく

「家族と一緒に見つけよう」

というところがコツですね。

 

主婦 しゅふ子
突き放さずに、
一緒に考えてあげられるといいわね。

孫と一緒にできるゲームとかいいかも!

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

まとめ

 

親に免許返納を納得させるためのコツは

「親の心情を理解すること」であり、

「親の心情や事情を解決してあげること」です。

 

たとえば、

運転にプライドをかけていたという親であれば、

運転経歴証明書でプライドを守れるわけですよね。

 

このように心情や事情を

クリアにする方向に説得すれば、

免許返納を承諾してくれる可能性があるのです。

 

他にも

「タクシー券を渡す」など、

お金で解決できることもあります。

 

しかも、

免許を返納すれば車の維持費がかからなくなります。

サラリーマン これ くたすけ
車の維持費はバカにならないもんなあ!

お金で解決できるなら、それに越したことないかも。

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

論理的に説得をして無理なら、

「お金で解決する」方法も良い方法かもしれませんよ。

 

サラリーマン これ くたすけ
お金で解決するためには収入を増やさないと!
でも会社の給料だけじゃ自分の生活でいっぱいいっぱい。

副業で収入を増やして
タクシー券くらいバーンとあげられるようになりたい!

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

効率的に副収入を増やしたい人は

こちらの動画講義を是非チェックして見て下さい!

 

このサイトのトップページはこちら

新着記事の一覧はこちら

【※限定公開】副業で失敗したくない人の賢い副業の方法

・他にもおすすめの記事はこちら↓

密かに始め、確実に稼ぐ。サラリーマンをしながら小遣いを5万増やす副業とは

2019年5月20日

怪しい副業のネットビジネス詐欺にご注意を!4つの特徴&4つの事例であなたのお金を守ろう。

2019年4月17日

・学生におすすめの記事はこちら↓

学生におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・会社員・サラリーマンにおすすめの記事はこちら↓

会社員・サラリーマンにおすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・主婦・女性におすすめの記事はこちら↓

主婦・女性におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・ビジネス・お金持ちに関するおすすめの記事はこちら↓

ビジネス・お金持ちに関するおすすめ記事まとめ

2019年4月10日

・YouTubeで稼ぎたい人におすすめの記事はこちら↓

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐのにおすすめの記事まとめ

2019年5月30日

 

Sideline.Labの情報をもっと知りたい方は

下記SNSをフォローすれば、
Sideline.Labの情報を定期的に受け取ることができます。
フォローお待ちしております^^

公式Instagramはこちら

▼公式facebookはこちら

▼公式Twitterはこちら

▼ちょき美の個人Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)