運が良い人運が悪い人

世の中には何かあって困っても誰かが助けてくれたり生まれつき運が良い人と、人に何度も何度も騙されたるなど生まれつき運が悪い人がいるようです。
自分でなんて運が良いんだろうとかなんて運が悪いだろうとか思っている人も多いかもしれませんが、どうも運が良い人も運が悪い人もある共通した考え方や行動があるようです。
そこで今回はこの人の運について、詳しく検証してみます。

運が良い人に共通した考え方や行動

イギリスの心理学者リチャード・ワイズマンは10歳から手品を始め、20歳代にはプロのマジシャンとして世界中で活躍します。
その後やがて人間心理に興味を持ちロンドン大学で心理学を専攻し、心理学の博士号を取得し「運のいい人の法則」の執筆のためにイギリス中で大規模な調査を実施しています。
そして運が良い人には外向的な性格が多く人づきあいが良く、人とのネットワークを広げることに積極な人が多いという共通点があることに気付きます。
さらに運が良い人は運が悪い人と比べると2倍以上も笑う回数が多いことや、宝くじなど懸賞に当選している人はとにかくたくさんの懸賞に応募し続けてるなど、とてもシンプルな行動を取っていることが判ったそうです。

運が悪い人に共通した考え方や行動

リチャード・ワイズマン博士は運が良い人と比べて運が悪い人はとにかく、不運のマイナス面しか見ないことに気付いたそうです。
例えば交通事故に遭った場合も運が悪い人はなんて自分は運が悪いだとマイナス面しか考えませんが、運が良い人は事故に遭ってもこの程度の事故で済むなんて自分は運が良いと感じるようです。
さらに運が悪い人はフットワークがとても悪く何かを始める時も、最初からどうせ上手くいかないからと諦めていると言います。
例えばこの企業に応募しても採用して貰えないからとか、彼女をデートに誘ってもどうせ断られるからとか、最初から諦めている人が多いようです。

まとめ

いかがでしょうか?運が良い人が取るような考え方や行動を普段からしていますか、それとも運が悪い人が取るような考え方や行動を行っていますか?
つまり運が良い人は自分の運が良くなるような考え方や行動をを行い、運が悪い人は逆に自分で不運を引き寄せているようです。
もし運が悪いと思っているのであれば、今日から運が良い人が取るような考え方や行動を行ってみてはどうでしょうか?

こちらも合わせてお読みいただけたらと思います!
【成功するためのプライオリティ】

成功するためのプライオリティ

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)