在宅で稼げる仕事をしよう!在宅ワークの探し方と、データ入力で稼ぐ方法

データ入力という仕事をご存知でしょうか?
文字や数字の入力作業をパソコンやスマホで行う、比較的単純な仕事なのですが、在宅でしかも企業などからの依頼もうけられるとあって安心感があり、人気の仕事です。子育て中の主婦だと副業として取り組む方も多いです。
今回は、副業、本業、どちらにしても、人とのかかわりがあることが苦手・・でも、内職のように低賃金なものではなく、まとまった金額が毎月入ってくる仕事がしたい・・そんなふうに思っている方にオススメする記事です。
在宅で稼げる、データ入力の仕事について、仕事の受注方法からその単価をアップさせる方法など、解説していきますので是非ご覧になってみてください。

 

受注を得るためにすること

%e8%9d%a8%ef%bd%a8%e8%9e%b3%e3%83%bb%e2%80%bb%e7%b9%a7%e5%92%8f%ef%bd%a8%ef%bd%bc%e7%b8%ba%e4%bb%a3%ef%bd%99%e7%b9%a7%e5%80%b6%ef%bd%bb%e7%a9%82%ef%bd%ba%e3%83%bb%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bb2
まずは早速受注の仕方についてご説明します。
在宅の仕事なのでどこで仕事を探せば良いのかと考えてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、受注から在宅で可能なのがこの仕事の良いところ。
データ入力の仕事を受注するには、まずランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスに登録をします。

この二つのサイトはデータ入力以外にも、様々な在宅ワークの求人を紹介している、クラウドソーシングサービスの最大手です。

登録は無料で、登録後に様々な依頼から自分のやりたい仕事を応募。基本的に特別なスキルを必要としない、初心者歓迎の求人も多いです。というか、件数でいうと初心者歓迎というもののほうが多いです。
仕事を探すには、検索窓に「データ入力」などと入れて検索をすると簡単に見つかります。採用されたら、依頼主の提示する条件に従って早速お仕事スタートです。

 

大手のサービスを利用するメリット

%e8%9d%a8%ef%bd%a8%e8%9e%b3%e3%83%bb%e2%80%bb%e7%b9%a7%e5%92%8f%ef%bd%a8%ef%bd%bc%e7%b8%ba%e4%bb%a3%ef%bd%99%e7%b9%a7%e5%80%b6%ef%bd%bb%e7%a9%82%ef%bd%ba%e3%83%bb%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bb3
ランサーズやクラウドワークスなどの、いわゆる業界大手のサービスを利用するのは非常にメリットが大きいです。
このクラウドソーシングサービス、いろいろなサイトがあってどれも仕事を見ていくと特徴があったり、単価の差などもあるのですが、なるべく大手のサービスを利用するよう心がけましょう。
以下にその理由として大手を利用するメリットを2つご紹介しておきます。2つって、少ない・・と思うかもしれませんが、選択する上では十分な理由だと思いますのでご一読いただければ何よりです。

 

支払いがちゃんとしている

%e8%9d%a8%ef%bd%a8%e8%9e%b3%e3%83%bb%e2%80%bb%e7%b9%a7%e5%92%8f%ef%bd%a8%ef%bd%bc%e7%b8%ba%e4%bb%a3%ef%bd%99%e7%b9%a7%e5%80%b6%ef%bd%bb%e7%a9%82%ef%bd%ba%e3%83%bb%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bb4
実は、クラウドソーシングサービスを利用した在宅ワークという就業形態、今でこそ比較的多くの方にとって取り組みやすいものとなっていますが、以前はあまりオススメできるものではありませんでした。

というのも、今までの在宅ワークの斡旋サービスは在宅の仕事を受注はできても、仕事を終えた後に依頼主が報酬を支払ってくれない、なんていうことも発生していたのです。
そういうサービスはあくまで、「そういう問題は依頼主と受注者で解決してね」というスタンスだったので、このような依頼主がいても見て見ぬフリでした。
ですが、ランサーズやクラウドワークスのような運営のしっかりしたサービスの登場により、そのあたりのトラブルは劇的に改善され、今に至るというわけです。

これらのサービスでは、仕事の契約が済んだ段階で、依頼主は「仮払い」という名目で運営側にお金を預けます。そして仕事の締め日以降にサイト側が資金を支払うという流れになっています。これなら安心して仕事ができそうですよね。

 

求人が多いため、良い単価での受注がしやすい

%e8%9d%a8%ef%bd%a8%e8%9e%b3%e3%83%bb%e2%80%bb%e7%b9%a7%e5%92%8f%ef%bd%a8%ef%bd%bc%e7%b8%ba%e4%bb%a3%ef%bd%99%e7%b9%a7%e5%80%b6%ef%bd%bb%e7%a9%82%ef%bd%ba%e3%83%bb%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bb5
求人があってこそ成り立つクラウドソーシングサービスですので、登録者数が多いところのほうが圧倒的に仕事をもらいやすいというところがあります。
また、サービスそのものがなくなる可能性も、ないわけでもないので、やはりそういった安心感は欲しいですよね。
ご紹介したランサーズとクラウドワークス、この2社は、共に現在も会員数が増え続けています

後でご説明しますが、こういったクラウドソーシングサービスでは、フリーランサーたちが受注をこなした件数や、評価なども表示され、継続的に仕事を進める上で重要な指標となってきます。
要は、この件数と評価が良好なほど、良い仕事も得やすいというシステムなのです。ということは、まずはいろいろなサービスを利用するよりも何かひとつに絞って開始し、実績を積み上げていくことが大事なわけです。その際に、先々まであるか不安なサービスを利用していくとなると、せっかく築き上げた実績ごとなくなってしまうかもしれません。
そこまでのことはないにしろ、仕事の依頼件数がだんだん減っていく、という可能性はありますので、やはり成長中の大手のサービスを利用することが最も効率的かなと思います。

 

信頼と実績を積み上げ、報酬単価アップにつなげよう。

%e8%9d%a8%ef%bd%a8%e8%9e%b3%e3%83%bb%e2%80%bb%e7%b9%a7%e5%92%8f%ef%bd%a8%ef%bd%bc%e7%b8%ba%e4%bb%a3%ef%bd%99%e7%b9%a7%e5%80%b6%ef%bd%bb%e7%a9%82%ef%bd%ba%e3%83%bb%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bb6

クラウドソーシングサービスを利用して仕事がうまくいきだしたら、次は報酬の単価を上げたいところですよね。ランサーズやクラウドワークスでは、今までどんな仕事をやってきたのか、その人の実績が依頼主に見えるようになっています。
基本的に重要視されるのは、受注件数と、評価です。きっちりと仕事をこなしていれば、実績として良い評価がつみあがっていきます。
在宅ワークの仕事の依頼主は、常に信頼できるフリーランスと仕事をしたいと考えています。なぜなら、在宅の仕事は、顔をあわせなくてすむ分、けっこういい加減な仕事をする人もいるからです。
納期を守らなかったり、途中で飽きてしまうのか、仕事を投げ出してしまったり、仕事を完了させたとしてもその内容がずさんだったりというような場合、当然ですが悪い評価に結びつきますし、最悪の場合、お給料ももらえません。

依頼内容には「真面目にやってくれる方には継続的に仕事をお願いしたいと思っています」などの文言がある場合も多いのですが、依頼主からすると、新しく不安要素のある人を雇うよりは、多少報酬を上げてでも安定的に働いてもらえるスタッフが欲しいというわけです。

また、同じ依頼主の元で働き続けなくとも、受注件数と評価の実績が高ければ、それだけ飛び込みの仕事も採用されやすくなります。
当然、自分の都合の良いタイミングで仕事ができるようになりますので、結果的に報酬も上げやすくなるわけです。

ですので、最初のうちは多少の報酬の金額には目をつむって、件数と評価を稼ぐことに注力すると良いでしょう。
ただし、依頼主のほうにもいい加減な人はいます。応募する前には依頼主の評価などもよく確認するようにしましょう。

 

データ入力以外にも挑戦してさらに稼ぐ

%e8%9d%a8%ef%bd%a8%e8%9e%b3%e3%83%bb%e2%80%bb%e7%b9%a7%e5%92%8f%ef%bd%a8%ef%bd%bc%e7%b8%ba%e4%bb%a3%ef%bd%99%e7%b9%a7%e5%80%b6%ef%bd%bb%e7%a9%82%ef%bd%ba%e3%83%bb%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bb7
在宅ワークで取り組みやすいものはデータ入力なのですが、ご紹介したクラウドソーシングサービスでは他にも様々な求人があります。特に多いのは、記事のライティングや、テープ起こし、記事起こしなどです。
ライティングは多くの場合、ブログ記事の作成などで、テーマが決まっているしウェブ上の情報をひっぱってきながら書くこともできるので、比較的初心者にも取り組みやすく、それなりに単価ももらえるお仕事です。テープ起こしは、音声ファイルを受け取り、そこにある音声を文字におこしていく、という作業になるので、タイピングが得意な人は考えて書くブログ記事よりも気楽でたくさん稼げると思います。

その他、イラストができる方とか、テレビ局のロゴマーク公募などもありましたし、大手メーカーからの求人もこれら二つのサイトには多数掲載されています。
色々求人を見ていくとおもわぬ好案件に巡り会う可能性もありますよ!

 

まとめ

%e8%9d%a8%ef%bd%a8%e8%9e%b3%e3%83%bb%e2%80%bb%e7%b9%a7%e5%92%8f%ef%bd%a8%ef%bd%bc%e7%b8%ba%e4%bb%a3%ef%bd%99%e7%b9%a7%e5%80%b6%ef%bd%bb%e7%a9%82%ef%bd%ba%e3%83%bb%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bb8
今回は在宅で稼げる仕事をご紹介ということで、比較的どなたでも安定的な収入を手にいれることができるものとして、データ入力のお仕事をご紹介しました。クラウドソーシングサービスは近年急激に増えてきた求人の体系ですし、今後もどんどん需要があがっていくと思います。
今のうちからコツコツ積み上げていくことで、将来的な安定収入はより大きなものともなるでしょうし、フリーランスだけで月に20万円〜30万円ほど稼いで独立しているようなライフスタイルも実際にあります。
副業でその金額だと少し難しいかもしれませんが、都心部の企業からの依頼もうけられるので、地方在住であってもうまくやれば大きな額の報酬が狙えるというのは魅力ではないでしょうか。
通勤不要、完全在宅でできるクラウドソーシングサービスを利用したお仕事は、時間管理も自分でできて便利です。今回の記事が、あなたのより良い生活の一助となることを願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)