お金の稼ぎ方を副業で学ぶ。本気で月10万円稼ぐためにまずやるべきこと

「サラリーマンで働いているけど、収入が少ない!もっとお金を稼ぎたい!」
「子育て中で外に働きになかなか出られないけど、月の収入は不足がち」
頑張っても生活がくるしいという悩みは、なかなかうまく解消できませんよね。
本業で働きながら、子育てをしながら、副業収入として月10万円くらい稼げたらかなり大きいですよね。
現在はいろんな在宅でできる副業があるので、この10万円というのはそこまで不可能な数字ではないです。副業でお金を稼ぐ方法は色々ありますが、稼げない多くの原因は意識の違いだと思います。
ではどうしたら本業のかたわら、副業で月に10万円稼ぐことができるでしょうか?

 

共働き子育て中のご家庭で悩む内容

%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bb2
共働きだと、お金が貯まる一方という印象の方もいるかと思いますが、そうでもありません。むしろ、それゆえの共働きだったりするわけです。保育園代やランチ代、外食費用に食費、通勤のための賃貸を選んだり、家を買うにもなかなかいろんなお金がかかってしまいます。

都内だと、保育園だけで月に十万円くらいかかってしまう場合もあります。
働いても収入はそこまで増えないのに、子供への出費も増えていってどうにもこうにもならない状態に陥りがちです。

家計を見直して固定費を下げるなど、もちろんやる必要はあるのですが、生活水準を下げずに収入を増やせれば、そっちのほうが良いにきまっていますよね。
では色んな副業から、何をやっていけば良いのでしょうか。

 

子育て中で時間がないからこそ、絞り込んで何で稼ぐか決めましょう

%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bb3
何度も書いてますが現状ではいろんな種類の副業が世の中にはあります。これなら自分にもできるかも・・と色々なものに手を出して、結果全てほとんど稼げずに終わる、へたをしたらそんしてしまうなんてこともあります。
株式や不動産、ネットビジネスやポイントサイト、不用品販売などなど、あらゆることに手を出してしまうと全てが中途半端にあってしまいます。
かたや本業や子育てがる状態というのは、ただでさえ時間がありません。
満員電車の通勤、上司からの叱咤を受けつつ毎日へとへとだと思います。
お母さんなら家事に子育てにと・・それだけで1日終わってしまうのが普通です。
それら本業以上に時間や労力を使うというのはなかなか難しいですよね。
なので何かいけるというものを見つけたら、それ1本に絞って取り組んでいきましょう。
徹底的にそのやり方で稼ぐ方法を研究して、限られた時間の中でうまく収益を上げることが重要です。
集中すれば、おのずとスキルアップにもつながります。

 

何で稼ぐか決めたら、やるべきことをリストアップする

%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bb4
お金を稼げる人というのは、時間の使い方や労力のかけ方、稼ぐためのお金のかけ方が上手です。
ビジネスは、食うか食われるかの真剣勝負。始めるからには信念を持って稼ぎましょう。
本業でぐったりした状態で副業をするのは少し難しいところもありますが、それでも10万円稼ぐ!という強い意志を持って、すぐに実行に移すことが大切です。

そのために自分が稼ぐために、仕事から帰ってやるべきことをリストにして行ってみてください。

リストは時間を区切ることを主な目的とするイメージで、1つのことに集中して作業を進めるようにしましょう。
僕は無在庫での輸出物販に絞り込んでやっていました。10万円稼げるようになるには3ヶ月くらいかかったように思います。
なにはともあれ、集中すれば利益を上げることは難しくありません。
まずは自分がやるべきリストを自分のためだけに作ってみてください。

 

ただし、お金は簡単には稼げるものではありません。

%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bb5
誰でも月収100万円!サラリーマン収入に誰でも簡単副収入!とか、仕事をしながら副業で億万長者!とか、そんなようなコピーってたくさんあると思います。仕事が大変だとか、生活がくるしいとか、そういう人になるほど心が揺らぐようなコピーなんですよね。
そこでお金のない人からさらにお金を搾り取るような、くそうまい話をもってきて・・というのはもう最近ではあまりないかもしれませんが、それでもそういった性質のものがあることは間違いありません。
こういったものは、やはり人に稼がせるということよりも主催側がお金もうけしたいばっかりなものとなります。
誰でも簡単にお金が稼げてその方法がわかるなら、日本人の生活水準は相当潤っているはずですし、企業がほっとかないですよね。
もしこういった失敗経験のある方は、勉強代だったと思って忘れましょう。

なにより大変な思いをしてでも稼いだお金というのはとっても価値あるものです。お金を大切にする気持ちも強まりますので、楽せず努力して稼ぎましょう。

 

副業は、楽しめることをやりましょう!

%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bb6
では具体的に、どういった副業に取り組むのがより良いでしょうか?
それは自分自身がワクワクして、楽しんで取り組めることが一番です。
僕は物販が好きです。他に色々やったことも実はないのですが、それもひとえに物販に楽しんで取り組めたおかげです。
こんなものが世界では人気なのか!とか、海外のお客さんからの喜びの声などをきくと、本当にやってよかったなあとか思います。
今は、同じような悩み、お金がなくて困っていて、副業を探している人の役に立てれば!と思って記事を書いているわけですが、これも物販の経験があってこそ書けるものだなあと思います。
誰かの役に立てることをするのが、お金を稼ぐコツだと思います。笑
なんかいやらしい感じもありますが、でもそもそもお金ってそういうものじゃないですか?誰かにとって良いことだから、対価としてお金がもらえます。
無在庫の物販は実は時間もそんなに必要とせずともやっていけたりするので、副業で取り組む人にもオススメです。
また、ブログなどでアフィリエイト収入を目指すのであれば、自分の悩みやその解決方法を記事にしていくだけでも効果ありです。これも副業でもできるタイプのお仕事ですよね。ブログを書くだけならリスクもないし、やるだけやってみても良いかなと思います。

 

収入が少なくても諦めずに、取り組みましょう。

%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bb7
僕は会社員の時は、働いても働いても収入は増えませんでした。本当に今思うとひどい会社に所属していたものだと思うんですが、5年以上勤めて給料は手取りで16万円、昇給は年に1度の数千円、ボーナスもなしでした。労働時間は2週間に1度の休みで朝7時から夜は23時まで。おかしいですよね笑
こんなところで使われていたら未来がない。副業でもなんでもいいから会社をやめられるようにお金を稼ごう、と危機感を持って物販をスタートしました。
最初はもちろん、千円とか2千円とかしか稼げなかったわけですが、1円でも自分の力で稼いだという喜びは、かなりモチベーションにつながりました。
次第に月3万円、月5万円、月10万円と、あきらめずにやることで無事本業とすることができたわけです。
そこを簡単に考えて、ちょっと楽してやったら何万円か稼げた、とかだったら他のことにも手を出して失敗していたかもしれません。
今は色々やってみたりしていますが、結局はひとつずつ集中してやることで収入の柱となっていっている状況です。
要は、どれをやっても成果は出せるんですが、どれも根を詰めてやらないと成果が出ないっていうところがポイントです。

 

まとめ

%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bb8
今回は10万円の稼ぎを得るために、副業に対してどう取り組んでゆけば良いのか、についてご紹介しました。
色々と悩んで手が止まってそもそも副業自体スタートできない、という方は、なんでも良いからまずはやってみることをオススメします。そこで自分なりにベストを尽くして、収入が安定化した上で違うことに取り組んでみてもいいかもしれません。
現在、すでに何かの副業を複数やって、うまく成果が出ないという方は、ひとつひとつを一旦切り分けて、一個づつうまくいかせるイメージで集中してやってみると良いと思います。簡単に書いてますが実際やるとなるとけっこう大変だとは思いますので、むずかしいものは完全にやめてしまうのも手です。
やめてしまうことよりも時間がたくさんとられるリスクというのもあります。
どうしても時間の制約がある中で取り組まなければいけないと思いますので、結果に満足が得られにくいと感じる場合もあるかもしれませんが、長く着手することで、少ない労力でまとまった金額が得られるような副業を、きっちり期間を決めて全力で取り組むと、より成果も出やすいと思いますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)