勝てるギャンブルはないのか

ギャンブルは一攫千金の夢を見れる点は良いのですが、一方では必ず勝てるとは言えません。敗北=資産減少というリスクがあります。
それでも一攫千金のためにリスクを背負ってギャンブルに勤しんでいる人も珍しくはありませんが、勝てるギャンブルはないのでしょうか?

還元率が一つの目安

ギャンブルには還元率が設定されています。還元率とはお店側がどれだけお客に戻すかです。例えば宝くじの場合、還元率は46%と言われています。お客が全部で100万円出せば46万円戻すという設定です。
もちろんこれは全員が46%という意味ではなく、利益に対してのものになりますので1人が46%総取りする可能性もあれば、3人で46%、あるいは100人で46%といったように恩恵を受けられる人数は異なるのですが、お店側が戻すお金は同じということです。
つまり、還元率が高い方が戻ってくるお金が多いと考えても良いでしょう。
ちなみに他のギャンブルを見てみると競馬が75%、パチンコが80%となっています。この数字だけを見てもピンと来ない人も多いでしょう。

還元率95%を誇るギャンブル

パチンコでさえ80%の還元率なのですが、95%を誇るギャンブルがあるのをご存知でしょうか。
それはオンラインカジノです。オンライン上で楽しむカジノですが、還元率は95%とも言われています。
国内ではカジノは禁止されているのですが、オンラインの場合サーバーが置かれている国の法律に準拠します。オンラインカジノの多くはカジノが合法な国のサーバーに置かれていますので、日本人が楽しんでも問題はありません。
しかもオンラインということでスマートフォンからでも楽しめます。他のギャンブルとは比べものにならない程の還元率を誇るオンラインカジノの人気が高まりを見せているのも頷けます。

まとめ

もちろんあくまでも還元率なので必ず勝てると断言出来るものではないのですが、一方ではインターネット上ということで手軽に高収入を目指せるのも事実です。
いろいろとチャレンジしてみたいと思っている人は、オンラインカジノで一攫千金を狙ってみてはいかがでしょう?

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)