ネットで不要品販売してみよう!売れるもの、おすすめサイト、高く売るコツをご紹介【初心者向け】

ネットで家にある不要になったもの(不要品)を販売するときに知っておくと便利な情報をご紹介します。

リサイクルセンターや不要品回収業者に依頼をすると、すごく安くなってしまったり、無料で引き取りになってしまうことになります。

急いで手放したい場合は、リサイクルセンターか、ごみに出してしまうのが手っ取り早いですが、

・特に急いでいないという場合
・置いておく場所に困らないもの

はネットで販売すると高く売れてお小遣い稼ぎになるのでおすすめです。

・何が売れるの?
・どこのサイトを使えばいいのか?
・高く売るためには?
・注意することは?
・売れない時どうする?
・確定申告は?

など、初めて不要品を売るときに知っておくとオトクな情報をご紹介していきます。

不要品販売でよく売れるもの

自分では売れると思っていなかったものが売れることがあります。

昔のテレビゲーム機
カメラ
カメラのレンズ
楽器
コレクターもの(アニメなど)
家電

こちらものは、集めている人や欲しい人も多いので思っていたよりも高く売れる可能性が高いです。

なので、リサイクルショップや業者に

ですが、基本的にはとりあえず出品してみてビューの数や「いいね」の反応を見るというのも手ですので、いったん出してみましょう。

不要品販売のおすすめサイト

一番のおすすめは「メルカリ」です。

他にも、
・ラクマ
・ヤフオク
・ジモティー

などのサイトがあります。

最近では、「メルカリ」が一番よく使われているサイトですので、売れやすいです。

しかし、メルカリのみで販売というのは非常にもったいないです。

手間は増えてしまいますが、他のサイトでも同時に販売することをおすすめします。

メルカリとラクマというサイトで同時に販売がおすすめです。

・使い方が似ているので、操作が楽
・文章をコピペして同時に出品
・2サイトで出していた方が、売れる可能性が高くなる
・ただし売れた際は片方のサイトの商品ページをすぐに消す

上記のポイントを抑えて、二つのサイトで販売をこないましょう。

不要品を高く売る5つのコツ

➀写真をきれいに撮って、たくさん載せる

写真はきれいに撮って、たくさん載せましょう。

・全体の写真(前、後ろ、横)
・傷や汚れがある場合は、その部分
・洗濯表示の内側のタグ(洋服など)
・新品のタグ(付いている場合)
・付属品や説明書

上記のものは載せると売れやすくなります。

特に、
・新品を証明するタグ
・付属品や説明書

がある場合は、載せるととても売れやすいです。

また、傷や汚れがある場合は、わかりやすく写真で載せましょう

傷や汚れを隠して販売してしまい、商品が相手に届いた後にクレームになってしまうと悪い口コミがついてしまったり、着払いで商品が戻ってきてしまうということもありえます。

傷や汚れがあると売れない気がしますが、意外と売れます

例えば、ほぼ新品だったのにも関わらず保管時に虫に食われて穴の開いたカシミヤのストールを販売したことがあったのですが、正直に穴が開いていることを記載していたら「縫って使いたい」とのことで、買い取ってもらうことが出来ました。

隠さずに正直に記載すれば意外と買ってもらえますので、まずは出品をしてみましょう!

②タイトルに正しい商品名や商品の状態を記載する

タイトルには、

・メーカー
・ブランド名
・商品の状態(「新品」「一部シミあり」)
・品番(家電など)
・色

など、たくさんの情報を入れましょう。

そうすることによって、検索に引っ掛かりやすくなって、人の目に触れる可能性が高くなります。

③早く売りたい場合は、売れた値段(相場)を調べる【相場の調べ方の説明アリ!】

値段をつける際は、売れた値段を調べましょう。

「売れた値段」がその商品の相場になりますので、その価格で出品をしましょう。

相場の価格で出品すると、出して5分で売れるということもあります。

フリマアプリで安く購入したいと考える人も最近では多く、欲しい商品がある人は「出品されたら、通知が行くアプリ」などを利用しており、待っていました!とばかりにすぐ買ってくれます。

例えば、「amiibo」を売りたいと思ったときに、いくらで売ったらいいかわからないと思います。

この「amiibo」という商品は実は、価格の変動が大きいのです。

メーカーからは定価1300円くらいで販売されていても、欲しい人が多いのにメーカーが欲しい人全員に行きわたるように販売しないと、アマゾンなどで価格が2倍、3倍に上がってしまうのです。

ですので、今の相場を知ることで、買ったときよりも高く販売することも可能なのです。

では、実際にメルカリで「相場の調べ方」についてご紹介します。

まずは「amiibo」と検索をしてみましょう。
そこで、何がだいたいいくらで販売されているかをチェックします。
画面の右上の「絞り込み」を押します。

「販売状況」をクリックします。

「売り切れ」にチェックを入れます。

「決定」を押すと売り切れたものが一覧で出ますので、その商品をいくらで販売すればすぐに買ってもらえるかがわかります。

このようにして、売れる値段(相場)を調べましょう。

あなたの不要品が実はお宝であるかもしれません。

④商品説明を丁寧に詳細に書く

商品説明は、詳細に書きましょう。

・サイズ
・商品の特徴
・「ご不明な点があればお気軽にお尋ねください」
・「新品ですが、一度人の手に渡ったものですので神経質な方はお控えください」

など、商品の詳細を丁寧に書いておくと、問い合わせの数も減るのでおすすめです。

⑤相場より若干高くして出品する

少し高く価格を設定しておくと、高く売れる可能性があります。

というのも、フリマアプリはメッセージで「値切り交渉」ができますので、高く価格設定をしておいても、欲しい人は価格交渉をして相場まで下げてきて、結局買ってくれるのです。

最初から相場にしておくと、相場でそのまま購入をしてもらえるかもしれませんが、「値切り交渉」していたら、もっと安くされてしまう可能性があります。

ですので、「ちょっと高くても買ってもらえるかな」というものに関しては、販売する値段にもよりますが、まずは500円くらい高くして出品してみることをおすすめします。

不要品販売の取引の注意点5つ

➀コメントには早めに返信する

コメントは早めに返信しましょう。
買ってもらえる可能性が高くなります。

②購入後はメッセージを送る

「購入していただきありがとうございます。
発送しましたら、通知にてお知らせします。
短い間ですがよろしくおねがいします」

といったような簡単なメッセージを送りましょう。
相手への印象がよくなり、悪いフィードバックがつきにくくなります。

スマホのユーザ辞書などに文章を登録しておくと便利です。

③なるべく早く発送する

商品の販売後は、素早く発送をしましょう。

発送が遅れてしまう時は、事前にそのことについてメッセージを送っておきましょう。

「お世話になっております。
大変申し訳ないのですが、仕事で出張に出ているため発送が◯日になります。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします」

このようなテンプレを事前に準備しておくと便利でしょう。

④梱包を丁寧に行う

梱包は丁寧に行いましょう。

値段に応じて、安いものであれば簡易包装でも大丈夫ですが、基本的には100円ショップでプチプチなどを購入して丁寧な梱包を心がけましょう。

封筒などは、お店のショップ袋を使用する人が多いので、新品のものを購入する必要はないです。

⑤値引き交渉には

早く手放したいものであれば応じてしまうのがいいと思いますが、送料で赤字になってしまうということであれば、きちんとそのことについて伝えてみましょう。

「送料で◯◯円かかるので△△円ではいかかでしょうか?」といったようにこちらからオファーを出すのもありです。

値引きしてくる人も「ちょっとやりすぎかな」と思っていることもありますので、
以外とこちらからの価格提示に承諾してくれることがあります。

出品したものが売れない時にすること

出品した商品が売れない場合は、

・価格

・写真

を変更してみましょう。

価格→「いいね」してくれた人向け
写真→これから見てくれる人向け

に変えていくという感じです。

価格に関しては、その商品に「いいね」がついていれば、あなたが値段を下げた時に「価格が◯◯円になりました」と相手に通知がいきますので、「いいね」がついている商品があれば価格を下げることは有効です。

写真が汚い場合は早めに綺麗に撮り直すのがいいでしょう。

部屋の光では暗いこともありますので、日中に太陽の光がでているときに写真を撮るのもおすすめです。

まとめ

不要品販売を行う時に必要なことについてまとめてみました。

・不要品販売はとにかく出品して、様子を見るべし
・不要品販売のおすすめサイトはメルカリ
・写真をきれいに撮って、たくさん載せる
・タイトルに正しい商品名や商品の状態を記載する
・早く売りたい場合は、売れた値段(相場)を調べる
・商品説明を丁寧に詳細に書く
・相場より若干高くして出品する
・コメントには早めに返信する
・購入後はメッセージを送る
・なるべく早く発送する
・梱包を丁寧に行う
・出品したものが売れない時は写真と価格を変える

ということです。

たくさん販売してみましょうね。

 

Sideline.Labの情報をもっと知りたい方は

下記SNSをフォローすれば、
Sideline.Labの情報を定期的に受け取ることができます。
フォローお待ちしております^^

公式Facebookはこちら

▼公式Twitterはこちら

公式Instagramはこちら

投稿者プロフィール

アバター
Sideline. Lab 編集部
副業で稼いで自由な生活を謳歌するためのウェブメディア。
これからはじめて取り組む人に最も結果の出しやすい方法をご提案。
副業に関するあらゆる悩みにもお答えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)