在宅ワークで月に21万4,192円稼いだ主婦の1日のタイムスケジュールとは?時給にするといくら?

在宅ワークに興味がある主婦の方の多くが

・「1日の内で仕事時間をしっかり確保できる?」
・「家事と在宅ワークを両立するのは難しくない?」

との不安や疑問をお持ちです。

そこで今回は、そんな疑問を解消する手助けとなるべく、在宅のフリーライターとして約2年活動している丸岡裕子さん(仮名)に、どのような流れで1日働いているか紹介していただきます。

丸岡さんの働き方や時間管理の方法は一例となりますが、スケジュールを立てたり時間管理したりする場合の参考にしていただければ幸いです。

また、実際の稼働時間や時給、月収なども公開しています。

在宅ワークでどの程度の収入が見込めるのか目安を知りたいという方は、チェックしてみて下さいね。

主婦 しゅふ子
今回記事でご紹介する丸岡さんは、めちゃスゴイ人です!

クラウドソーシングで21万円を月に稼いだなんて・・・・!

私も負けてられないわ~!

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

紙直樹
当サイトを監修している紙直樹です!

現在、期間限定で副業の動画講義を30名限定で無料プレゼントしています!
まずは無料で学びたい方はチェックしてみてください!
クリック

 

在宅ワークで働くフリーランス主婦の1日の流れ

ではさっそく、
フリーランスのライターとして在宅ワークを行っている丸岡さんが、どのような流れで1日働いているかご紹介します。

 

主婦 しゅふ子
ここからは丸岡さんにお話をバトンタッチします!

よろしくお願いします!

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

こんにちわ。丸岡です。

以下、私の文章でご紹介していきます。
よろしくお願いします^^

フリーランス主婦、丸岡さんの家族構成などの基本情報

家族構成は、
・会社員として働く夫
・小学校2年生の息子
・丸岡さん
・飼い犬ポチ

の3人家族(+1匹)です。

夫は平日勤務で夜19時頃、息子は大体16時頃の帰宅です。

在宅ワークのスケジュールは家族の動きに合わせて作成

夫と息子の2人の出勤時間・登校時間、帰宅時間にあわせて、在宅ワークのスケジュールを組んでいます。

息子が幼稚園の頃は、

・送り迎え
・お弁当作り
・遊び
・公文の相手
・絵本タイム
・寝かしつけ

などなど、非常に多くの手間と時間を仕事以外に費やしていましたが、小学校入学後はかなりその辺が楽になり、在宅ワークにまわせる時間が増えました。

平日の基本スケジュール

6:00 起床
朝食と夫のお弁当準備、簡単な掃除・洗濯など家事全般
犬の散歩をかねたウォーキング

10:00 在宅ワーク(午前中の部)
開始後30分ほどはクライアントへのメッセージ送信などを行い、その後ライティング業務に入ります

13:00 午前の部の仕事終了、昼食
食べ過ぎると睡魔に襲われてしまうので、昼食は腹7分目くらいを目安に軽く食べます
片づけが簡単に済ませられるよう、ワンプレートが基本です

14:00 在宅ワーク(午後の部)
時間終了まで集中してライティングを行います
席を立たなくて済むよう、業務前に飲み物や甘味はデスクに用意しておきます

16:00 午後の部の仕事終了、息子帰宅
仕事終了後は、1時間ほど息子と一緒に買い物に出かけたり、宿題をみたりして過ごします

その後、洗濯物の取り込みや軽い掃除、時間が余れば翌日の仕事の準備などを行います

18:00 夕飯準備
土日祝日に下ごしらえ済みの食材を冷凍したり、常備菜を作ったりしているので、平日の夕食作りは1時間以内で完了します

19:00 家族で夕食、団らん
食事をしながら1日の出来事を話し合ったり、テレビを見て大笑いしたりして楽しみます
ストレスを発散できる大切な時間です
息子は20時過ぎに入浴して就寝の準備を始めますが、夫が対応してくれます

21:00 息子就寝、夫フリー、私在宅ワーク(夜の部)
夫は趣味に時間を使ったり、翌日の準備をしたりするため、21時以降はフリーとなります
この時間を、私は在宅ワークにあてています

22:30 夜の部の仕事終了
仕事終了後に翌日の準備、入浴、簡単な家事を済ませます

0:00 就寝
土日祝日は基本的に休みをとりますが、スケジュールに遅れが出ている場合などは、夜の部だけ仕事をすることがあります。ただし、家族との時間を大切にしたいと考えているため、可能な限り1日単位、週単位でスケジュールに遅れが出ないよう努力しています。

 

主婦 しゅふ子
結構ストイックですね!

でも、在宅ワーカーは、会社で働くよりかは家庭のことにどっぷり携わているし、家族中心で予定を立てられるので、母としての役割を果たせている感じがあるわ!

外で働いていると、家庭にはあんまり関われなくなるし、身支度とかにも労力使うし、在宅でのお仕事は主婦にとって

・精神面でも

・金銭面でも
・時間の融通面でも

すべてが効率的!

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

家族が体調を崩した時スケジュールはどうしているの?

家族が体調を崩して仕事や学校を休んだ場合は、もちろん家族優先です。

ただ、在宅ワークは「自宅のどこででも仕事ができる」という利点があるため、夫や家族が眠っている時は、寝室や子供部屋にパソコンを持ち込んで仕事をしたりするケースもあります。

在宅ワークは自分に稼働時間の裁量があるので、家族の急病などにも対応しやすく、無理のないスケジュールを組んでおけば、後日リカバーも難しくないという大きなメリットがあります。

このメリットから受けられる恩恵は多く、主婦にとって見逃せないポイントだと思います。

主婦 しゅふ子
家族が困っているときに、時間的に融通を利かせられるのは本当に助かりますね。

外で働いているときに仕事を変わってもらうと、職場の仲間にも迷惑かけてしまって申し訳ない気持ちになりますし、在宅ワーカーは精神的に気が楽ですよね。

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

主婦の在宅ワークで難しいと言われる時間管理どうしてる?

主婦の在宅ワークは、自分や家族の都合に合わせてスケジュールを組める半面、ついサボりがちになってしまう、家族を優先すると時間の確保が難しくなるという一面もあります。

この点について、不安を感じたり改善策を知りたいという方も多いと思います。

そこで、私のやり方ではありますが、時間管理のコツをご紹介したいと思います。参考にしていただければ幸いです^^

主婦 しゅふ子
ここで求められるのは、「自己管理能力」ですね。

自分を律して、クライアントとの約束をしっかり守って仕事をしないと、収入が減るというリスクはあります。

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

タイムマネジメントアプリを活用する

余裕をもったスケジュールを組むために重要なのが「1日の時間の使い方の中でどのくらい無駄があるのか」を洗い出すことです。

その洗い出しで役に立つのが、タイムマネジメントアプリです。

タイムマネジメントアプリとは、日々の活動時間を計測して「見える化」してくれるアプリです。

例えば、1日の内に家事は何時間何分、休憩時間は何分といった感じですね。

このアプリを使って日々時間の記録をとり続けると、

・ついネットサーフィンやTVを観て無駄にしてしまっている時間
・重複している仕事や行動の時間

などを確認できるため、1日の内で無駄にしてしまった時間を目で見て把握することができます。

無駄を把握できれば、その無駄を省くための具体的な方法や対策を立てることができますし、自分が在宅ワークに割ける時間の目安も明確に理解できるようになります。

タイムマネジメントアプリは「a TimeLogger」「Toggl」など、使いやすいものが無料で提供されているので、ぜひチェックしてみて下さい。

 

1日の終わりに業務日記をつける

業務日記というとちょっと仰々しい感じがしますが

・「今日は合計○時間在宅ワークをした」
・「スケジュールは予定通り進んでいる」
・「息子の看病のため、今日の進捗は9割ほど」

といった感じの、簡単なものでOKです。

業務日誌をつけることで、その日の流れやスケジュールの進み具合を自然と振り返ることができるので、仕事のやり残しを確認したり、次の日に向けての心構えができたりする効果があります。

1日の振り返りをしないまま次の日を迎えてしまうと、その日の始まりの段階で仕事のやり残しを自覚して気が重くなったり、心構えが十分でなくスタートダッシュがかけられなかったりしてしまいます。

結果、仕事の遅れを招き、時間管理に悪影響を与えがちです。

そういった事態を避けるのに業務日誌の記入は「自分の意識を認識する」というのに有効だというわけですね。

1日2~3行の簡単な記入でも十分効果がありますので、時間管理に不安のある方は、ぜひお試しください。

 

主婦 しゅふ子
結果を出している人は、「仕組みづくり」が上手なのね。

でも、これは一つの情報で、自分にも同じように結果がでるかわからないから、鵜呑みにするのではなく、色々やってみて自分にピッタリの方法を見つけるのがよさそうね。

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

1ヵ月間の在宅ワークの仕事時間と収入はどの程度?

主婦 しゅふ子
気になるわぁ~!!

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

主婦の在宅ワークをはじめるにあたり、特に気になるのが収入ですよね。

一生懸命努力をして時間を捻出しても、その努力に見合った収入がえられなければ意味がない……。

そう考えるのは当然です。

そこでこの項目では、主婦のフリーライターとして約2年間働いている私の稼働時間と収入を一例として公開します。

あくまで目安ではありますが、参考にしてみて下さい。

1ヵ月あたりの仕事時間

私の場合、

・土日祝日は基本的に休み
・1日の稼働時間は約6時間程度のため、
・1ヶ月あたりの稼働時間は130時間前後

となります。

在宅ワークを始めた当初は無理をして1日8時間以上働いていましたが、無理がたたって倒れるという失敗をして以来、稼動は1日6時間までという生活を守っています。

 

紙直樹
丸岡さんのいいところはココだね!

失敗したら、すぐ改善をして、それを守って継続しているところがすごい!!

1ヵ月あたりの収入

結論から言うと、私の1ヶ月あたりの収入は20万円前後です。

在宅ワークの給与・報酬の計算方法は仕事内容によって様々ですが、私はフリーライターとして働いているため、

・「1記事○○○○円」
・「一文字あたり○円」

といった形で報酬をいただいています。

そのため、受注する案件によって単価は異なってくるのですが、1ヶ月あたりで大雑把に時給を計算すると1600円~1800円程度となります。

主婦の在宅ワークとして、この時給は決して悪くない金額だと思います。

ただし、在宅のフリーライターとして駆け出しの頃は、時給300円程度という悲惨な案件もこなしていました。収入を上げるためには、どんな仕事にも誠実に向き合い、スキルや実績を積み重ねる努力が必要となります。

主婦 しゅふ子
ええええええーーーッッッ
20万!!!???
スゴスギィィィィ・・・・・・・・・!

(※しゅふ子について知りたいかたはこちらをクリック。)

紙直樹

(丸岡さん、クラウドソーシングでなければ、もっと稼げる気がするなぁ・・・^^;)

まとめ

主婦が在宅ワークで働く場合、どうしても家族の行動を優先してスケジュールを組むこととなるため、時間の確保や時間管理に困る場面がでてきます。

しかし、1日の時間の使い方や流れを見直し、無駄に浪費している時間を洗い出すことができれば、丸岡さんのように無理のない範囲で1日数時間、在宅ワークを行うことができるようになるはずです。

 

・「在宅ワークに興味があるけど時間の確保に自信がない」
・「在宅ワークの時間管理がうまくいかず、スケジュール通りに進められない」

 

そんな方にとって、今回の記事が参考になれば嬉しく思います。

 

ちなみに、

丸岡さんは個人でネットビジネスを行えばもっと稼げる気がしますので、お誘いしておきました。笑

 

それでも、

丸岡さんがクラウドソーシングでの受注にこだわる理由は、

「クラウドソーシングは安心だから」とのことです。

安心な副業については、
クラウドソーシング以外でもあるんですが・・・
^^;

丸岡さん、どうもありがとうございました!

 

初心者の方でも安心してできる副業の特別講義は以下から無料で受け取れます。

期間限定ですので、ご興味のある方は、お早めにお受け取りくださいませ。
クリックして無料動画講義を受け取る!

 

このサイトのトップページはこちら

新着記事の一覧はこちら

【※限定公開】副業で失敗したくない人の賢い副業の方法

・他にもおすすめの記事はこちら↓

・学生におすすめの記事はこちら↓

学生におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・会社員・サラリーマンにおすすめの記事はこちら↓

会社員・サラリーマンにおすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・主婦・女性におすすめの記事はこちら↓

主婦・女性におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・ビジネス・お金持ちに関するおすすめの記事はこちら↓

ビジネス・お金持ちに関するおすすめ記事まとめ

2019年4月10日

・YouTubeで稼ぎたい人におすすめの記事はこちら↓

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐのにおすすめの記事まとめ

2019年5月30日

 

Sideline.Labの情報をもっと知りたい方は

下記SNSをフォローすれば、
Sideline.Labの情報を定期的に受け取ることができます。
フォローお待ちしております^^

公式Instagramはこちら

▼公式facebookはこちら

▼公式Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)