フリーターでも安全に起業できる方法。起業で失敗する人の特徴は?起業で成功して人生を取り戻そう!

 

フリーターが起業?

「そんなのできるわけないじゃん」とお思いでしょうか。

OL ちょき美
はい。
ハードル高くね?
って正直思っちゃいました^^;

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

フリーターの方は、

定職に就いていないだけの理由で「人生の敗北者」と思われがちです。

自分でもそう思い込んでいるかもしれません。

 

でも、ちょっと待ってください。

雇われる立場ではなく、雇う立場に立ってみてはいかがでしょうか。

 

フリーターの方は時間があり、組織というしがらみがありません。

自由なポジションにいるメリットを生かせば、起業は充分に可能です!

 

今回の記事では、

フリーターでも安全に起業できる方法や、起業で失敗する人の特徴などについてまとめました。

起業で成功して人生を取り戻しましょう!

 

紙直樹
当サイトを監修している紙直樹です!

現在、期間限定で副業の動画講義を30名限定で無料プレゼントしています!

まずは無料で学びたい方はチェックしてみてください!
クリック

フリーターから起業!小資本&固定費が低く始められるものがおすすめ

 

フリーターの方で、事業経験がない人が起業する際は、小規模な事業がお勧めです。

 

起業する際には資本が必要であり、事業が始まると固定費が必要になります。

でも、必要最低限の金額に留めれば、起業のハードルは非常に低くなるでしょう。

事業が軌道に乗ったら拡大すればいいのです。

 

例えば、

お店を構えるような「リアルビジネス」は、最初に場所の確保や商品仕入のために資本が必要です。

また、販売を始めると商品を保管する倉庫が必要なので、場合によっては賃借料も必要でしょう。

 

これに対し、

ネットビジネスなら仕入が必要ないことも多く、固定費も必要最低限で済みます。

 

自分が作った動画や音楽などのコンテンツ、語学などのノウハウなど、ネットビジネス上では「モノ」以外を販売することも可能です。

そういった在庫を必要としない事業で起業するのであれば、よりリスクは低くなるでしょう。

 

こうすることで、無理なく起業をすることができます。

借入などをして最初から無理をしてはいけません。

OL ちょき美
借金してまでするのはハイリスクすぎる!
まずは、身の丈に合った規模で始めるのが良さそうだね。

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

無料動画講義でネットビジネスの基礎を勉強する
クリック

起業に多少の資金は必要なので、元手を確保する

 

とはいえ、起業する際には多少の資本が必要です。

また、最初から自分の事業が大ブレイクすることは少ないので、運転資金は欠かせません。

最初から資金が潤沢にあればいいのですが、そんなに恵まれている人は多くないでしょう。

 

このような資金を確保するためには自分で働いた給料が必要です。

起業するからとすぐアルバイトをやめてしまう人もいらっしゃるようですが、それは余りにも危険といえます。

 

また、起業後に自分の仕事が軌道に乗り、利益が出ると嬉しくなって使ってしまいたくなるでしょうが、そこはじっと我慢することが大切です。

その資金を再投資することで事業規模を拡大することができます。

 

事業をするためには資本が不可欠であり、その金額が大きいほど有利であることは覚えておいてください。

OL ちょき美
ネットビジネスなら小資本で起業できるけど、ある程度の資金はやっぱり必要。

・バイトはいきなり辞めずにとりあえず続ける
・利益が出ても散財でビジネスの運転資金に回す

あんまり浮かれずに、地に足つけて取り組もう。

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

【※限定公開】副業で失敗したくない人の賢い副業の方法
クリック

フリーターが起業が向く3つの理由

 

実は、フリーターの方は起業に向いています。

 

「えっ」と思われるかもしれません。

しかし、きちんと理由があります。

 

以下に3つにまとめたので詳しく見ていきましょう。

 

①使える時間が多い

フリーターの方は自分の時間を自由に使うことができます。

 

最近では、

サラリーマンの方も起業を目指して副業することも増えていますが、本業の仕事をしながら、起業準備も含めた副業に充てることができる時間には限度があるでしょう。

また、本業の会社勤めを終わってから副業に取り掛かるのは、強い意志も必要です。

OL ちょき美
気力・体力どっちも必要だよね。。。

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

これに対し、フリーターの方は時間があるので余裕をもって事業を運営することができます。

起業をしてすぐの時期は特に、今後の事業展開をじっくり考える必要があります。

忙しいさなかで、その場しのぎの仕事を重ねていてはうまくいきません。

OL ちょき美
たしかに、
事業展開をじっくり考える時間も、事業そのものに取り組む時間も、会社員よりフリーターの方が多そう。

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

会社員に比べると、

自分で自由に使える時間を捻出しやすいフリーターの方は、起業に必要な「時間」という大きな要素を持っているといえます。

 

②見返したいという気持ちがモチベーションになる

冒頭に述べたように、

フリーターの方は「人生の敗北者」のように思われていることがあります。

 

しかし、

そんなコンプレックスが逆に、他人を見返してやろうというモチベーションにつながるとも言えます。

 

サラリーマンの方は、

いずれ起業をするつもりで副業をしていても、毎月必ず安定した収入があるせいか、「ダメならやめればいいや」とどこか冷めた意識があるものです。

OL ちょき美
うん、たしかに、私もやっぱり「OLの本業あっての副業」って思ってるところ、あります。

(※ちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

これに対し、

強い意志を持って事業を展開することができるフリーターの方は、起業を成功させやすい要素を持っているのです。

 

③既存の枠にとらわれない

フリーターの方は、組織に属していません。

アルバイトとして働いていらっしゃる方もいるでしょうが、正社員ほど会社の「カラー」に染まっていないはずです。

 

つまりフリーターの方は、

既成の枠にとらわれない「新しいアイデア」を出せる要素を持っている場合が多いです。

 

成功する起業の多くは「新しい仕事」です。

人と同じことをしていてもライバルが増えるだけで成功する可能性は低くなります。

 

フリーターの方は、新しい事業のアイデアを出すことができる余地が多いです。

つまり、起業に成功する要素があるといっても過言ではありません。

今の収入で満足・お金を増やしたくない人は見ないでください
クリック

起業で失敗する人の5つの特徴

 

このようにフリーターの方は、副業として成功する要因をいくつか持っています。

しかし、残念なことに起業をしても失敗してしまう場合も皆無ではありません。

 

起業に失敗する方に多いパターンとして、次の5つが挙げられます。

フリーターに限らず、以下に挙げる要素に当てはまる方は要注意です。

 

①行動するのが苦手な人

起業をしたばかりの頃は仕事がなく、仕事を自分で作り出す必要があります。

そのためには自分が行動することが必要です。

 

業界の知人を増やすために交流会に出席したり、見込み客へセールスをしたりすることは欠かせません。

ネットで宣伝すればいいじゃないかと思われるかもしれませんが、ネットビジネスだからこそ、実際の、直接の繋がりを大事にするべきです。

大学生 しゃちょぱ
face to faceはやっぱり大事だよネ☆

(※しゃちょぱについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

また、ネットの宣伝であっても、効率的に自分の事業を広めるためにはブログなどを更新することも欠かせません。

有形無形の行動が、起業を成功させるためには不可欠です。

 

②人のせいにする人

起業後しばらくの間は壁にぶつかることが多いです。

最初から何の問題もなくうまくいく起業など、ほぼないでしょう。

それはフリーターだから、とかは関係なく、たとえMBAの資格を持ったビジネススキルがあると言われている人でも同じです。

 

そんな時はどうしても

 

「あの人はダメな人だ」

「あの人に頼んだのに何もしてくれない」

「あの人はいくら説明してもダメだ」

 

と自分の努力不足の理由を相手に求めたくなりがちです。

しかし、このような人は起業をしても成功しません。

どうしてうまくいかないかを自分で考えることが大切です。

 

 

「あの人はダメな人だ」

「あの人は〇〇はダメだけど○○は向いている」

「あの人に頼んだのに何もしてくれない」
「あの人はいくら説明してもダメだ」

「頼み方(説明の仕方)が悪かったかも。進んでやってくれるように工夫しよう。」

 

このように問題を自分ごととして捉え、先を見据えて問題解決する癖をつけたいですね。

 

大学生 しゃちょぱ
なんでも人のせいにする人は、ビジネス以前に人としてあんまり付き合いたくないカモ。

(※しゃちょぱについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

③自分のビジネスに強い動機がない人

起業を成功させる人の多くは、自分の事業にこだわりを持っています。

 

例えば、飲食業。

比較的参入しやすいビジネスであると言われている為、開業数が多い一方で3年ももたずに廃業に追い込まれる飲食店も非常に多いです。

失敗してしまう理由は多々あれど、

そのひとつに「他店と張り合える強い動機、こだわりを持っていない」という点があります。

「なんとなく」始めたり、単に流行を追いかけるだけでは、ビジネスを長続きさせることは難しいでしょう。

大学生 しゃちょぱ
どこにでもあるようなお店だったら、少しでも安い方でいいやってなるもん。
OL ちょき美
価格競争になっちゃったら、結局大手チェーンに負けちゃうもんね、、、

(※しゃちょぱとちょき美について知りたいかたはこちらをクリック。)

 

④起業をゴールだと思っている人

フリーターの方の中には

「世間体があるから起業しようか」という理由で起業する人もいます。

また、

起業を目標にしたばかりに、実際に起業したら安心してしまう人もいます。

 

いずれの人も起業した事業を成功させることはできません。

 

起業はゴールではありません。スタートです。

起業したことで満足してしまっていては、その先の成長は望めません。

そこから先、事業をどのように展開していくか、自分はどのように成長していくのか、どうなりたいのか考え行動し続ける事が大切です。

 

⑤お金の管理が苦手な人

事業をするためには資本が必要です。

その資本は事業をすることで得られる利益から生まれます。

 

起業をして事業が軌道に乗っても失敗してしまう人は少なくありません。

お金の管理ができない人です。

 

「黒字倒産」という言葉を聞いたことがある人もいらっしゃるでしょう。

儲かっていても、売掛金の回収ができずに資金繰りが止まってしまうことです。

 

現金でも預金でも、今いくらあるのかという管理は欠かせません。

そして、支払予定の管理も欠かせません。

 

このようなお金の管理をしっかりできる人は、起業した事業を成功に導いています。

OL ちょき美
私は貯金が趣味なくらいだからお金の管理は得意だけど、どうしても苦手な人もいるよね。
大学生 しゃちょぱ
そうゆう人は、信頼できるちょき美さんタイプの人をビジネスパートナーにしたらイイと思います☆

(※ちょき美としゃちょぱについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

まとめ

 

今回の記事では、

フリーターは実は起業が向く理由があることや、起業で失敗する人の特徴などをまとめていきました。

 

フリーターが起業が向く3つの理由

  1. 時間が使える
  2. 見返したいという気持ちがモチベーションになる
  3. 既存の枠にとらわれない

 

起業で失敗する人の5つの特徴

  1. 行動するのが苦手な人
  2. 人のせいにする人
  3. 自分のビジネスにに強い動機がない人
  4. 起業をゴールだと思っている人
  5. お金の管理が苦手な人

 

フリーターの方は、

組織に属していないメリットを生かすことで、実は起業を有利に展開することができます。

「起業」と聞くと身構えてしまいそうですが、会社の業績に貢献した経験が無ければ起業できないわけではありませんし、コネがなければ起業ができないというわけでもありません。

自分が「これやりたい!!」と興味を持つことができることがあれば、それを起業に結びつけることができるのです。

 

もし起業に挑戦しするときには、

「失敗する人の特徴」を反面教師にして、行動を起こしてみて下さいね。

 

起業で成功して人生を取り戻しましょう!

 

 

このサイトのトップページはこちら

新着記事の一覧はこちら

【※限定公開】副業で失敗したくない人の賢い副業の方法

・他にもおすすめの記事はこちら↓

ネットビジネス失敗例4選 失敗を学んで成功に活かそう

ネットビジネス失敗例4選 失敗を学んで成功に活かそう

2019年5月18日

独立したい人必見!フリーランスと起業はどう違うの?仕事・時間・収入・税金の4つで徹底解説!

2019年4月29日

・学生におすすめの記事はこちら↓

学生におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・会社員・サラリーマンにおすすめの記事はこちら↓

会社員・サラリーマンにおすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・主婦・女性におすすめの記事はこちら↓

主婦・女性におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・ビジネス・お金持ちに関するおすすめの記事はこちら↓

ビジネス・お金持ちに関するおすすめ記事まとめ

2019年4月10日

・YouTubeで稼ぎたい人におすすめの記事はこちら↓

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐのにおすすめの記事まとめ

2019年5月30日

 

Sideline.Labの情報をもっと知りたい方は

下記SNSをフォローすれば、
Sideline.Labの情報を定期的に受け取ることができます。
フォローお待ちしております^^

公式Instagramはこちら

▼公式facebookはこちら

▼公式Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)