会社に頼らないで稼ぐ人になりたい!そんな会社員におすすめの副業3選

会社に頼らないで稼ぐ力があったら、
いざという時も安心できますよね。

これからの時代、IT技術は益々発達して
単純な仕事はロボットに置き換えられるでしょうし、
多少複雑な仕事も、海外の優秀な人達に
取って代わられることでしょう。

 

会社員として毎月安定した給料はもらっていても、
あまり贅沢な暮らしはできないですよね。
毎月の家賃の支払いはありますし、人によっては
奨学金の支払いがまだだいぶ残っている。
なんてこともあるのではないでしょうか。

実家暮らしであれば十分に会社員としての
給料だけでも生活していけますが、
親元を離れ一人暮らしをしていると
どうしてもお金がかかってしまいます。
毎日のランチ代も馬鹿にならない金額ですよね。
とはいえ、独身で一人暮らしだったらまだ
少しは趣味にお金を使えるくらいはあると思います。

ですが、家庭を持っているとなると自由に使える
お金がほとんどなくなってしまっているのでは
ないでしょうか。

ボーナスもあまりあてにできないですし、
これから10年先、今までのように給料が
上がり続けてくれるかというのも怪しいです。

 

今は日本で働くには日本語でなければならない
という当たり前な言語の障壁があるのですが、
そのまま10年後も言語の壁が残っているか
というと少し疑問です。
どんどんグローバル化してきていて、
最低限英語が話せなければビジネスにならない
という時代になっているかもしれません。

そうなると日本語という壁があったものが
なんの意味ももたなくなります。
これから日本の中での需要は減っていくでしょう。

そのため、海外に進出しようとする企業は
どんどん増えていくはずです。
そのときに日本語しか話せないのであれば、
取引ができません。

 

そんな未来を想像すると、会社に寄りかかって
生きていくことがリスクに感じます。

そこで紹介したいのが会社員をやりながらでもできる副業です。

 

 

 

会社に頼らないで稼ぐ!その1.クラウドソーシング

クラウドソーシングは仕事を依頼したいクライアント側と
仕事を受けたい人たちとのマッチングをする場です。

募集されている仕事はデータ入力や体験談の執筆など
特別なスキルが不要なものからWEBデザインや
イラスト作成、HP制作、アプリ開発のような
専門的な知識が求められるものまであります。

 

副業として行うのなら、やはり自分の今ある
スキルを活かせるものやスキルアップになるもの、
経験になるものを選ぶのがいいでしょう。

たしかにデータ入力や体験談の執筆は
誰でもできるものですから簡単です。
ですが、誰でもできるからこそ単価は
どんどん下がってくることが予想されます。

 

今は5万円~10万円ほどであれば
少し頑張れば稼ぐことができます。
ですが、3年後を考えた時、
同じように稼げるかは疑問です。
むしろアプリ開発などをやっている方が
稼ぎやすいことは間違いないです。

 

たとえ今はアプリ開発をやったことがなかったとしても
勉強しながら取り組めるような案件を探すのもいいですし、
まず半年は勉強期間と割り切ってプログラミングの勉強をして、
それから副業を始めるというのも賢い選択かもしれません。

 

借金もなく、会社を辞める予定も当分ない
のであれば、じっくり腰を据えて取り組むのも
他の人と違う戦略を描けるのでおすすめです。

 

こちらの記事もあわせてどうぞ!
内職よりずっと高収入!5万円以上稼げるクラウドソーシングで在宅ワークをはじめよう!

 

会社に頼らないで稼ぐ!その2.シェアリングエコノミー

Airbnbを筆頭にシェアリングエコノミーが
日本でも普及してきています。

 

かつては

誰が他人を家に泊めるのか。
誰が他人の住んでいる家に泊まりたいと思うのか。

と批判的な意見ばかりだったのですが、
実際のところ、かなり多くの人が利用しています。

 

特に外国人旅行者はホテルを取って観光するよりも
Airbnbで見つけた家に泊まった方が地域も感じられて
安上がりということで非常に多くの人が使っています。

そういう私も東京に出張したときに使ったのですが
想像以上に良かったです!!

 

今はAirbnbが目立っていますが、大きな視点でみれば
メルカリアッテもシェアリングエコノミーの1つです。
今まで自分が使っていたものを有料で必要とする誰かに譲ることができます。
他にも車をシェアするUberや、最近では
場所をシェアするビジネスも生まれてきています。
普段使っていない会議室や、事務所の1画を使いたい人に
有料で貸し出して、ある種のシェアオフィスを
作っているところもあります。

 

もちろんその事務所は、デッドスペースだったところを
お金に変えることができ、さらには、そこに来る人達の
シナジーも生まれて新たな事業が立ち上がったりもしています。

 

今すでにあるシェアリングビジネスに取り組むのも1つですし、
あなたが今持っている資産を活かして、
シェアリングエコノミーを立ち上げるのも副業として面白いですね。

 

こちらの記事もあわせてどうぞ!
サラリーマンや主婦でもできる副業「Airbnb(エアビーアンドビー)」を初心者でも分かるように徹底解説!

会社に頼らないで稼ぐ!その3.アフィリエイト

会社員の副業として王道とも言えますが
アフィリエイトもやはりおすすめです。

アフィリエイトは自分の持っているサイトやブログ、
SNSなどの媒体に広告を掲載することによって報酬を得ます。
ただ広告を掲載するだけでは報酬は発生しないことがほとんど、
それは購入にまで至って初めて報酬になる成果報酬制です。

 

ユーザーの悩みを深く理解して、
価値を提供しながら商品購入の後押しをする
非常にやりがいがあり、また、難しいビジネスでもあります。
コピペで100万円というような宣伝文句もありますが
実際に稼いでいる人たちを見てみると、
本当に深くよく考えられているなと思います。
片手間でコピペで、という人はまずいません。

 

商品を欲しがる人はどんな人なのか。
その人はどんな悩みを抱えているのか。
どんなことを実現したいのか。
そんなことまで考えて記事を書き、
サイトを作っているのかと驚いてしまいます。

 

アフィリエイトはたしかに無料で始めることができますし、
簡単にいえば、記事を書いて広告を貼れば
いいだけなので誰でもできるものです。

ですが、それでも報酬を発生させることができる人が
少ないのはユーザーの悩みを解決していないからです。

もしあなたがアフィリエイトを副業として選ぶのなら、
広告主以上にお客さんの悩み・欲求・感情を知っていなければならないでしょう。

 

アフィリエイトは成果が出るまでに半年から、
長い人で3年、5年とかかるものです。
コツコツと、トライアンドエラーを繰り返しながら
進めていける人にむいている副業です。

 

こちらの記事もあわせてどうぞ!
サラリーマンや主婦でも在宅で稼げる副業(アフィリエイト編)

 

まとめ

副業でお金を稼ぐことができるようになると
会社に頼っているときとは精神的な余裕が全く違います。
もちろんお金が会社員のときよりも稼げるという点で、
金銭的な自由度も違うのですが、それよりも大きなメリットは

「会社をクビになっても構わない」

という気持ちでいられることです。

もし副業でお金を稼ぐことができていなかったら、
普通はそうなのですが、会社にしがみつくしかありません。
会社を解雇されるということは、
食い扶持がなくなってしまうことを意味するからです。

 

ですが、会社以外の収入の柱を確立していれば
クビも怖くありません。
たとえクビになったとしても一人で生きていくことができます。
その気持ちで仕事ができていると、
尖った企画を立てたり、間違っていると思うことにも
自信を持って主張することができます。

 

他に精神的な安定を持てるというのは
それだけで強くなれます。
そのため、たとえ今、会社の仕事に満足していて、
給料面に満足しているとは言っても、
副業をして収入の柱を別に持っておくことは
どんな人にもおすすめといえます。

 

この記事で紹介した3つの副業はどれも
「誰でもできる」というものではないかもしれません。

少し頭を使わないといけなかったり、
スキルを持っていないといけなかったり、
多少の困難はあります。

ですが、それを乗り越えて報酬を得られるように
なったとき、あなたは本当に会社にも頼らずに
生きていけるようになっていることでしょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)