輸出ビジネス2ヶ月目で月収30万が見込めるようになった秘訣

副業を始めてはみたがなかなか稼げない
今よりももっと稼げるようになるにはどうすればいいんだろう、
そう考えている方はたくさんいると思います。

すぐに稼げる人もいれば、長くやっていても稼げない人もいます。
その違いは何でしょう?

輸出ビジネスを始めたきっかけ

輸出ビジネス

今回は、僕の塾生で、輸出ビジネスを始めてすぐにバリバリと稼いでいる方に来ていただきました。
僕はチャレンジャー君と呼んでいるんですが、和田君と言います。

紙 -
和田君、どうぞよろしくお願いします。

和田 -
よろしくお願いいたします。

紙 -
和田君、今日でebay(イーベイ)を始めて約何日目ですか?

和田 -
登録したのが1月1週目で、出品したのが1月7日になります。

紙 -
1月7日ということは今日が18日なので、40日位ですね。

和田 ―
そうですね。

紙 -
売り上げは累計で出しいるんですか?
今現在何ドルですか?

和田 -
そうです。今で6427ドルです。

紙 ―
1ドル115円と考えて、40日で6400ドルなので、73万ですね。
稼いでますね。もうすぐ100万ですね。

和田 -
そうですね、見えてきましたね。

紙 ―
すごいですね。利益率はどのくらいですか?

和田 -
20%前後だと思います。

紙 ―
6400×115円の73600×2割で約14万。
先月はリミットが少なかったかったので、恐らく3~4万ですね。
今月で20万に届けばいいかなという感じですね。

和田 -
そうですね。
最近は1日約1万円のペースで利益が出てきているので、もう少しいきたいなと思います。

紙 -
和田君は、指名買いのように僕の所へ来てくれたじゃないですか。
今まで聞いてませんでしたが、何がきっかけだったんですか?

和田 -
個別でお会いした時にたくさん質問に答えて頂きましたし、
大きな実績も残してらっしゃるので、お願いしようと思いました。

紙 ―
懇親会の時は、僕よりも他の方との方がたくさん話してましたよね。

和田 -
そうですね。ただ、他の方は情報発信をあまりしていないようだったので。

紙 -
なるほど、確かにそうですね。
そもそも、ネットビジネスを始めようと思ったきっかけは何だったんですか?

和田 -
漠然とですが、以前から将来起業したいという思いがありました。
じゃあどうするのか、と考えて色々と調べてみて、個人でもできるという事で、
最初はアフィリエイトに取り組みました。

紙 ―
1か月でいくら位稼ぎましたか?

和田 -
全くダメでした。何か月かやりましたけど、3~4万くらいでした。

紙 -
いや、十分立派ですよ。僕も最初はアフィリエイトをやってみましたが、6千円位でしたから。
やはり我流でやってもうまくいかないですね。

和田 -
そうですね。かなりの時間をかけてもその位しか稼げなくて
時給に直すと絶対にバイトの方がいいくらいでした。

紙 ―
悲しいですよね。
でも、和田君はもう脱サラしているんですよね?

和田 -
はい。勢いで(脱サラを)してしまいました。

紙 ―
そんなに嫌だったんですか?

和田 -
いえ、嫌だったというマイナスより、やるならとことんやろうと思いました。

紙 -
ハートが強いですね。

和田 -
今思えばちょっと無茶だったかなと思います。

紙 ―
そうですよね。今は1日1万円利益が出せているので暮らしていけるでしょうけど。
いつ辞めたんですか?

和田 -
去年の一月です。

紙 ―
その間、金銭面はどうしていたんですか?

和田 -
僕は実家暮らしなので、何とかなっています。

紙 ―
なるほど、そうだったんですね。
輸出を楽しんでますよね?

和田 -
はい、とても楽しくやっています。

紙 ―
今が一番楽しい時ですよね。
そしてまだ2か月目ですが、もう外注の話をしているんですよね?

和田 -
はい、そうですね。

紙 -
そこは実家暮らしという所を生かした方がいいですよね。
先にそこまで利益が残らなくてもいいわけですから、和田君がやる必要がないような事は
外注の方がいいですよね。
来月はどの辺を目標にしていきますか?

和田 -
今月の目標が30万で、少し届かないかな位なので、
紙さんも仰っていたように50万位はいきたいです。

紙 -
そうですね。50万はできると思います。

リミットが少ない時の工夫

輸出転売

紙 -
僕はリミットが沢山あるので商品を出すだけ出してしまおうという感じなのですが、
和田君の場合はまだリミットが少ないので、出品する商品厳選しているという感じだと思うのですが、
何か工夫してる点はありますか?

和田 -
紙さんのレポートなどを拝見して、バラで出品している物を、先日セットで出してみたら、
3日後くらいに2つほど売れました。

紙 ―
行動早いですよね。

和田 -
最初の方は、他の方のレポートを見たりして、やっていることを真似をするという言こともやりました。

紙 ―
やはりそれが近道ですよね。
ライバルセラーも、そういった部分が忠実ですよね。

和田 -
オリジナルな物は全くないのですが。

紙 ―
それは僕もそうです。
和田君と話す前にこれから輸出をやりたいという人のコンサルをしていて思ったのですが、
今の流行りは自動でポチポチですよね。

和田 -
良く見ますね。

紙 -
自動でポチポチして月収100万円、というのが流行ってますが
和田君は何故それをしなかったんですか?最初にアフィリエイトで失敗したからですか?

和田 ―
それもあります。ただ、何か裏があるというか、そんな訳ないだろうとは思っていました。

紙 ―
そうですよね。、
和田君も今は僕と同じコミュニティーにも入っているので、
そういう世界もあるんだという事は分かったと思うのですが。

和田 -
そうですね。やればそういう世界もあるっていうのは分かりました。

紙 ―
ただやはり、そこに至るまでは相当な行動量があるわけじゃないですか。
表面では分からないけれど、アヒルのように水面下ではすごくバタバタしている、
というのはありますよね。

和田 -
紙さんの半自動化でというのも、言ってしまえばそうじゃないですか。
そこにくるまでには相当行動しないといけないですよね。

紙 ―
はい、段ボールだらけで、もう本当に鬱でした。
和田君もそろそろ外注しないと段ボールで鬱になってくるかもしれないですね。

和田 -
そうですね、部屋もそんなに広くはないので。

紙 ―
ご家族は何も言わないのですか?

和田 -
そうですね。今までの僕の進路なども口出しされたことがありませんし、
正直ありがたかったです。

紙 ―
そこは僕も和田君も恵まれてますね。

和田 -
段々、恩返ししないとという気持ちが芽生えてきました。

紙 ―
和田君は意識がないと思いますが、初心者からすると、
2ヵ月目で20~30万の月利を出せるというのはすごい人なわけです。
ですので、他の方たちは和田君がやっていることに興味があるわけなんです。
まとめると、素直に行動する、という事ですね。

和田 -
そうですね。

紙 ―
行動して、あとはひたすら真似をする。

和田 -
そうです。先にうまくいった人の真似をする事です。特にebay先駆者が沢山いますので。

紙 ―
そうなんですよね。完全に二分化されてますよね。

和田 -
真似しやすいですよね。

紙 ―
今でも昔ながらのやり方で、評価積んで販売しているという人がすごく多いですよね。
だからまだまだいい市場ですね。

和田 -
毎日のように新しい商品も出てきますし、それがやはり物販の魅力ですよね。
新しく始める人にもチャンスがあります。

紙 ―
先に商品を抑えたり、和田君がやり始めたようなセットを組んだりもできます。
ただ、それにはセンスもいりますね。セット組はどうやって決めたんですか?

和田 -
単品で売れている商品がいくつかあったので、これを纏めたらどうなんだろうと思いやりました。

紙 ―
傾向が似ている商品をですね。

和田 -
はい。誰もやってなかったのでまとめただけです。

紙 ―
なるほど。リミット制限されているのに挑戦してみるあたりがいいですよね。
素晴らしいと思います。画像はどうやって作りましたか?

和田 -
画像は、バラバラになっているのを集めて、無料のソフトで加工しました。

紙 ―
時間はあまりかかりませんよね。

和田 -
ブログなどを見てすぐできるようになりました。

紙 ―
とてもいい話を聞けました。ありがとうございます。
今月30万、来月で50万に届くとなると、本当に成功者コースですよね。
そこから自動化して、また次のステージへという感じですね。

和田 -
ありがとうございます。お陰様で、道が見えてきました。

紙 -
それは良かったです。ただ稼ぐ事だけをやっていくのはとてもしんどいので、
が見えてないと辛いですよね。
それは僕も思います。僕は最近、ずらす人になってきていますから。
では、今後もそんな感じで頑張っていきましょう。
それでは、今日はありがとうございました。

和田 -
ありがとうございました。

まとめ

eBay輸出

何事もそうですが、最初から難しいことをやろうとせず、まずは素直にそして忠実行動する。
とにかく最初は売れている人の真似をする、という事が稼ぐための一番の近道だという事が分かりました。

ebayはそういったことがやりやすい環境にあります。

オリジナリティーも大切かもしれませんが、まずは基本をしっかりと身につけ、
それからどんどん新しいことに挑戦して行くのもいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)