英語を活かした副業のメリット・探し方を解説!

「英語を活かした副業をしたい!でも、仕事の探し方は?どのくらいの英語力なら副業ができるの?」

英語を使った副業を始める時の自然な疑問ですよね。

日本でもグローバル化が進んでいる昨今、副業でも英語力を活かしてできるものが増えてきているとか。

大学生 しゃちょぱ
今回のテーマは英語!英語なら任せて下さい!これって私しゃちょぱマターですよね♪
OL ちょき美
しゃちょぱの英語は絶対間違ってる気がする・・・。

※しゃちょぱとちょき美のプロフィールを知りたい方はこちらをクリック

しゃちょぱの英語力はひとまずおいといて^^;

ここでは、
「英語を活かした副業にはどのようなお仕事があるのか」
「目安の英語レベルはどれくらいなのか」を解説します。

ぜひ参考にして、副業探しに活かしてみてくださいね!

英語を使って副業をするメリットとは?

英語を活かした副業のメリットは大きく分けて3つあります。

  1. 初心者でも比較的高い単価の案件
  2. 英語力アップにつながる
  3.  キャリアアップにつながる可能性がある

これら3つがどのようなメリットなのか、次の項目から具体的に紹介しますね!

メリット1:初心者でも比較的高い単価

英語を活かして副業をする最大のメリットは、単価が比較的高い!ということ。

ここでいう初心者とは、副業初心者のことです。
英語という「スキル」を使って、お仕事をはじめることができるので、未経験・素人からはじめるお仕事よりも比較的高い単価でお仕事を受けることが可能。

もちろん、経験を積み重ねて継続依頼をいただける時はより高い単価を見込めます!
また、自身が働く業界の案件を受けることができれば、希少性が高くなりますので、必然的に単価も上がりますよ。

メリット2:英語力アップにもつながる

副業での実績を徐々に積むことで自分自身の英語力アップにもつながります。
特に今まで、英語に関するお仕事をしたことがなかった方は、多かれ少なかれ負荷のかかるものです。

わからないことを調べるなどするうちに自分自身の英語レベルの向上にもつながります。

また、英語での副業は英語レベルが高ければ高いほど、収入が上がります
英語を鍛えつつ、収入アップを望めるのは、英語を活かした副業のメリットのひとつ!

メリット3:キャリアアップに繋がる可能性

近年では、英語の需要が伸びてきています。

しかし、実際に英語を使える人はまだまだ少ないのが現状。
外資系で働く方でも、英語が苦手という方が多くいらっしゃいます。

副業も責任ある立派なお仕事です。

本業で英語に触れる機会がなくても、副業で実務経験を積むことで英語を活かしたキャリアアップにもつながりますよ。
これも英語を活かした副業のメリットのひとつですよね。

人気副業ebay、Amazon輸出、英語対応を乗り越えるためには?

2017年7月25日

英語で副業:仕事の種類・目安の英語レベルを紹介

逆転の発想でビジネスチャンスをつかみましょう!

英語を使った副業は自身の英語レベルに合わせてさまざまなお仕事があります!

一例を以下で紹介。単価の目安と併せて紹介しますね。

また、週の収入や月の収入については、自分自身が捻出できるスキマ時間によって変わります。

例えば、英語から日本語への翻訳業務を1件1000円で受けることができたとします。
1週間で5件納品すれば、週に5000円の収入となります。

主婦 しゅふ子
学生以来ほとんど英語やってないけど、子どもの手がかからなくなったら勉強し直して簡単な翻訳業務ができるようになりたいな
  • TOEIC600点以上:簡単な翻訳業務

・お仕事:海外サイトの簡単な翻訳
・報酬:500文字~1000文字 / 500円~1000円程度

英語で副業をはじめる時のひとつの目安は、TOEIC600点以上です。
TOEIC600点以上で簡単な英文であれば日本語訳を作成することができるレベル。

例えば、海外サイトの記事の翻訳などの仕事を受けることができます。

専門用語のない簡単な翻訳の場合は1件あたり500円から1000円程度になります。
専用用語の多い案件は、高単価になりますがTOEIC600点では受けることができません。
もう少し、英語レベルを上げてからお仕事を獲るようにしましょう。

  • TOEIC700点以上:コールセンター業務など

・お仕事:コールセンター業務・英会話講師など
・時給:1200円程度~

TOEIC700点以上または英検2級以上を所持していると、英語中上級者に分類されます。
もちろん、お仕事の幅も広がりますよ。

コールセンター業務やインターネットを通じた英会話講師などのお仕事ができます。

ただし、注意しなければいけない点がひとつ。

コールセンター業務などのアウトプットが必要な副業では、スピーキング・リスニングスキルは必須です。
TOEICのリスニングセクションのスコアは概ね350点以上は必要になります。

  • TOEIC800点以上:高度な翻訳・英語教授・通訳など

・お仕事:高度な翻訳・英語教授・通訳など
・目安の報酬:2000文字2000円~(翻訳の場合)

TOEIC800点以上または、英検準一級以上を保有している方はかなり副業の幅が広がります。

翻訳であれば、高度な文章の「英語から日本語」、「日本語から英語」への業務を請け負うことができる素養があります。
ライティングが得意な方は、SNSやメールを英文訳するお仕事などもできますよ。

注意点としては、高度な文章を翻訳する際は専門分野の知識が必要です。

自身が身を置く業界で培った知識を英語スキルと組み合わせて、副業をしたい方にはおすすめです。

副業の探し方:クラウドソージングサイトを利用

1ステップで完結する初心者に人気の簡単なネットビジネスとは?

副業の探し方として、よく活用されるのがクラウドソージングサイトの活用です。

  1.  クラウドソージングサイトへ登録
  2.  クライアントさんが出している募集案件を確認
  3. 案件へ応募(提案)
  4.  採用
  5. 副業開始

以上の流れが、副業をする際の手順になります。

もちろん、実績を積めばスカウトにてお仕事をいただくことができますよ!
ここでは、案件が豊富なクラウドソージングサイトを紹介します。

探し方1:クラウドワークス


(出典:クラウドワークス

日本最大級のクラウドソージングサイト。

案件も豊富に揃っています。
英語スキルを活かした案件以外も毎日更新されています。

登録は無料でできるので、副業にチャレンジしようとしている方はぜひ登録しておきましょう。

探し方2:ランサーズ


(出典:ランサーズ

クラウドワークス同様、ランサーズも大きなクラウドソージングサイトです。

もちろん、登録は無料。
クラウドワークスとランサーズはどちらも登録しておき、新着案件を毎日確認するようにしましょう。

OL ちょき美
もちろん私も登録してます!様々な案件があるので副業やりたいなと思ったらまずは登録することをおススメします。

英語を活かしてスキルを出品できるサイト2つ

上記で紹介したクラウドワークスやランサーズでは、募集に対して営業をかけて副業案件を獲得するサイト。

これから紹介するサイトは、自分自身のスキルをアピールして販売できます。

例えば「英検ライティングの添削」、「英会話でよく使うフレーズを教授」などさまざまなアイディアで自身のスキルを販売することができますよ。

英語スキルを販売できるサイト1:ココナラ


(出典:ココナラ

スキルを販売するサイトとしては、とても有名なサイトがココナラ。
自分が考えたサービスを出品できます。

もちろん、販売単価も500円から自身で設定が可能!
オリジナルのサービスを考えて副業を開始してみましょう。

英語スキルを販売できるサイト2:タイムチケット(TimeTicket)


(出典:TimeTicket

空いた時間を売ったり買ったりできるサイトです。

30分単位でチケット(サービス)の提供が可能。
販売方法は時給単価形式か定価形式です。

例えば、「TOEIC文法対策」を30分1000円で販売することもできれば、1時間1500円で販売することもできます。

本業のお仕事終了後などの空いてる時間を利用して、副業ができるサイトですよ。

まとめ

この記事では、英語を活かした副業のメリットと必要な英語レベルの目安とお仕事の種類、実際のお仕事の探し方について解説しました。

英語の需要は近年高まっていますので、副業を通じて実務経験を積みましょう。

そうすることで、後のキャリアアップの可能性も見えてきますよ。
また、英語を活かした副業では全くの未経験者より高い単価からスタートすることが見込めます

お仕事の探し方も、現在はさまざまです。

提案してお仕事をもらうクラウドワークスやランサーズ。
自身でサービスを作り販売するココナラやタイムチケット。

自分に合った副業方法を採ることで、あなたの副業ライフがより充実したものになりますように。

副業について更に詳しく勉強したい方に朗報!!

当サイト監修者・紙直樹の動画講義
まずは副業月収30万円自由に生活する徹底集中講座」を期間限定で無料プレゼント中!

大学生 しゃちょぱ
ラッキー!期間限定だからASAP受け取らなきゃ!

Sideline.Labの情報をもっと知りたい方は

下記SNSをフォローすれば、
Sideline.Labの情報を定期的に受け取ることができます。
フォローお待ちしております^^

公式Instagramはこちら

▼公式Instagramはこちら

▼公式Twitterはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)