脱サラ飲食店開業の成功事例から失敗しないための工夫を読み解く!

脱サラ飲食店開業は本当にうまくいかないのか?成功事例から失敗しないための工夫を読み解く!

この記事では難しいと言われている
脱サラからの飲食店開業で成功した人の事例を元に失敗しないための工夫を読み解いていきます。

いつか飲食店経営をしてみたい、脱サラ起業を検討している、そんな方の参考になりましたら幸いです。

 

サラリーマンは勤めていれば収入が安定します。

 

しかし今の時代は終身雇用制度も崩壊しつつあり「安定」とは言い切れない状況になってきています。

 

企業に雇用されていると安心ではありますが、雇われている以上、「企業理念」「周囲との折り合い」「仕事の方針」など、自分の思い通りにいかないことも多いです。

 

脱サラすると、

「自分のやりたい仕事が思うようにできる」というメリットがあり、

脱サラして大好きなカフェやバーなど飲食店を経営したいと夢見る人は多いです。

 

大学生 しゃちょぱ
うんうん!
ユーチューバーもいいけどカフェ経営も憧れる~☆

(※しゃちょぱについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

ところが、

脱サラ飲食店開業についてネットで検索すると、

「失敗する確率が9割ほど」という衝撃的な事実が…!

 

たしかに、

昔から飲食店経営は人気があるものの、周りを見渡せば実際にオープンしてから3年以内に閉店する店もたくさんあります。

サラリーマン これ くたすけ
無くなってから
「あれ?ここなんだったっけ?」ってよくあるよね。
大学生 しゃちょぱ
次々違うお店が入るけど長続きしない
”魔の場所”みたいのもありません?

(※これ くたすけとしゃちょぱについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

しかし、

そのような厳しい現実の中、

飲食業界未経験で月収100万円以上の利益を出している成功者がいるのも事実なのです。

 

そこで疑問に思ったのが、

「成功する人と失敗する人に分かれるのはなぜ?」

ということです。

 

脱サラで飲食店を開き、成功する人と失敗する人の違いは何なのか?

成功事例から考えていきましょう。

 

 

紙直樹
当サイトを監修している紙直樹です!

実は僕も飲食店経営に憧れた1人!
2019年中に六本木にバーを出店予定です
^^

サラリーマン これ くたすけ
紙さん経営のバー、行ってみたい!!
紙直樹
是非ぜひー^^

 

ところで、
今、期間限定・数量限定で
副業の動画講義無料プレゼントしています!

まずは無料で学びたい方はチェックしてみてくださいね。
クリック

飲食店はとにかくお金がかかる!

 

飲食店を開くには、まず時間とお金がかかります。

 

まず店舗探しから始め、契約したら毎月家賃が発生します。

保証金は平均して賃料の10ヶ月分が相場と言われており、

オープンへ向けての改装中も家賃はもちろんかかります。

 

内装費用から看板費用、飲食店には大きな厨房機器も必要ですし、業務用冷蔵庫、水道やガス、空調の工事も必要です。

食材から食器類、さらには人件費もバカになりません。

サラリーマン これ くたすけ
実店舗を持つという事は、
本当にあらゆる費用がかかるんだねェ

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

それなのに、

オープン開始から軌道に乗るのは稀であり、最低数か月の赤字は覚悟しておかなければならないのです。

 

お客さんが来なくても毎月の固定費の支払いには待ったなし。

 

ギリギリの資金しかないのに勢いだけで開業すると、とても大きなリスクを伴ってしまう事になります。

 

【※ご注意】お金に困らず、いつでも会社を辞めれる人が急増した理由とは?
クリック

脱サラして飲食店成功事例2個

脱サラして飲食店成功事例

脱サラで飲食店経営・Aさんの場合

規則に従うサラリーマンは安定はありますが、

自分の仕事は自分で選び、自分で考え、自分で決めたいと脱サラを決心し、お好み焼き店を開業したAさん。

もともとお好み焼きにこだわりがあったわけではありません。

大学生 しゃちょぱ
え!そーなの!?

 

できるだけ人件費を抑えたいと考えていたので、コックを雇う必要がなく、時にはお客様に自分で焼いてもらうこともできるお好み焼き店にしたのです。

 

しかも、お好み焼き店はお好み焼きだけではなく、焼きそば、焼うどん、もんじゃ焼き、海鮮焼き、ステーキなども提供でき、意外にメニューの幅があるので、お客さんも経営する方も楽しく飽きが来ません。

大学生 しゃちょぱ
なるほど~☆たしかに!

 

飲食店を開業する場合、

お客さんが来なくても「家賃」「人件費」は毎月固定費として消えていきます。

家賃はともかく、

人件費をどれだけ抑えるかが開業のポイントであるとAさんは考えたのです。

 

サラリーマン これ くたすけ
お店が売れても売れなくても固定費は待ったなしだからな
大学生 しゃちょぱ
小さいお店だったらワンオペでもできるもんね!

(※これ くたすけとしゃちょぱについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

日本政策金融公庫の融資制度で1,000万円の融資を受け、開業資金1,800万円、当座資金500万円用意しました。

日本政策金融公庫は他の金融機関と比較しても利息が低く、無料相談もできます。

 

本当は自分の資金だけで開業したかったのですが、それでは物件が限られてしまいます。

「思い切って融資を受け、お客さんが入りやすい良い物件をおさえよう。そして、早く軌道に乗せ返済していこう」と決心したのです。

 

また、鉄板焼きなので厨房機器に費用がかかります。

何もない状態から店舗を作るよりは、前の店舗の設備がそのまま使える「居抜き物件」を探し、コストを抑えました。

 

Aさんの成功のポイントは

「十分な資金準備」
徹底した「コスト削減」

です。

 

今では月商450万円ほどの安定した人気店舗となっており、近い将来、広い店舗に移転することを目標にしています。

 

 

脱サラで飲食店経営・Bさんの場合

Bさんは、サラリーマンという良くも悪くも安定した生活に疑問を抱いており、それでもリスクを伴う飲食店開業に踏み切れないでいました。

そこで、サラリーマンを辞めずにできるネット副業を始めたのです。

サラリーマン これ くたすけ
ボクもネット副業してるよ!
起業も憧れるけど、サラリーマンの安定収入はやはり捨てがたいもんね。

 

読書が大好きだったので、本を転売する「せどり」から始めたのですが、これがとても面白い。

本に詳しいため相場も分かりますし、すぐに月5~10万円稼げるようになりました。

 

そのうち、せどりだけでは飽き足らず転売ビジネスを始めたのですが、サラリーマンと並行していたため、労力が少なくて済む「Amazon輸入転売」で「FBA」を活用することにしました。

「FBA」とはAmazonで受注・梱包・出荷・クレーム対応をすべて請け負ってくれるサービスです。

 

最初は10点ほどの出品でしたが、どんどん数が増え、1年もしないうちに月収80~100万円程度稼げるようになりました。

この副業での成功体験が自分の自信になり

「開業してしばらく軌道に乗らなくても大丈夫」と思い切ってカフェを開業することにしたのです。

サラリーマン これ くたすけ
たしかに、
副業月収が100万近くもあるのなら、
もし失敗してもリスクは低いって思えるもんね。

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

カフェ開業は飲食店経営の中でも人気でライバルも多いです。

コーヒーや軽食はもちろん、店のコンセプトやインテリアなど、こだわるポイントがとても多いです。

 

副業で稼いだ資金があるので、妥協せずに店舗の立地や内装にお金をかけることができました。

通常は500~600万円の資金であるところ、1,050万円の投資ができたのです。

サラリーマン これ くたすけ
うらやましいなあ

 

和風のイメージをコンセプトに、コーヒーにとことんこだわる方針にしました。

また、ドリンク料金+299円で7時30分~11時までモーニングセットを提供することにしたのです。

「トースト+サラダ+目玉焼き+ヨーグルトデザート+ドリンク」です。

それぞれが小さめですが、こだわりの味のものがバランスよく食べられ、値段も手ごろなため地元の人に受け入れてもらえたのです。

大学生 しゃちょぱ
近くにこんなお店があったら行きたいって思うもん!

(※しゃちょぱについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

モーニングは11時で終わるものの、地元の人たちの憩いの場として、閉店19時までお客様が途切れることはほぼありません。

月商は約100万円前後です。

今後はパンやケーキの販売、メニューの拡大など目標を持って店舗を大きくしていこうと思っています。

 

Bさんが脱サラ飲食店の開業で成功した理由は「副業での収入」です。

 

カフェだけの収入だと資金が限られ、目標ややりたいことに制限がかかります。

自由な発想で、自由に運営できるのは

やはり、資金があってこそ。

 

サラリーマン これ くたすけ

脱サラで飲食店を経営するには、

やはり資金があるかどうかで運命が分かれることを痛感するなあ

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

成功のカギは「運転資金」

 

AさんBさんともに、

成功のポイントは「資金」だと考えています。

 

飲食店は開業する店と同じくらい廃業する店も多いのです。

 

大学生 しゃちょぱ
厳しいけれど、これが現実なんだね。。

(※しゃちょぱについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

成功している店舗で資金繰りが厳しい店はほぼありません。

お客様次第で売上も大きく変動するのですから、

毎月決まった月収があるサラリーマンとは違うことを肝に銘じておく必要があります。

 

理想の店にするのも資金次第、

試行錯誤しながらニーズに合わせた店舗にしていくのも資金次第、

優秀な人材を雇えるかどうかも資金次第。

 

開業資金はもちろん、
運転資金も十分用意しておかなくてはイレギュラーに対応できません。

 

一般的に、

運転資金は月額固定費の6ヵ月分以上は必要だと言われていますが、AさんBさんともにこれはクリアしていましたね。

 

やはり資金が少ないと、それだけの経営しかできないのです。

 

サラリーマン これ くたすけ
何はなくとも、
やはり先立つものはお金かあ、、、
現実世界はキビシーね。

(※これ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

数ある飲食店の中で勝ち残ろうとすると、

ありきたりの経営しかできない資金状況では難しいのが事実です。

「ありきたりの経営=ありきたりの店舗」

ということで、他の店との差別化はできません。

このような店は「低価格」でしか勝負できなくなってしまいます。

大学生 しゃちょぱ
価格競争になっちゃたら、
やっぱり大手チェーンに負けちゃうよね。。。

(※しゃちょぱについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

そうなると利益率が低くなり、稼げないどころか赤字になってしまうリスクもあるのです。

 

脱サラで飲食店の経営を考えている人は、

とにかく「十分な資金を用意できるかどうか」を考えるようにしてください。

 

起業に向いている人はどんな人?いつか独立したい人必見!

2019年6月22日

飲食店の集客・PRにインターネットは必須

飲食店の集客・PRにインターネットは必須

 

飲食店の集客・PRにインターネットは必須です。

今や店舗のみならず、雑貨等の個人作家も当たり前のようにSNSを利用しています。

飲食店とSNSの相性はバッチリ!

飲食店なら積極的にネットでPRしていきましょう。

大学生 しゃちょぱ
インスタのハッシュタグや他の人の投稿から飲食店選ぶ事、けっこうあるよ☆
サラリーマン これ くたすけ
ネットでのPRは、やらない理由がないね!

(※しゃちょぱとこれ くたすけについて知りたいかたはこちらをクリック。)

 

新聞の折込チラシは数万円必要になりますが、

SNSのPRは無料です。

Twitter、instagram、ブログ、ホームページなど幅広く利用していきましょう。

 

その際、

ブログでお店のPRをしながら、

アフィリエイトやアドセンスをブログに組み込むことも強くおすすめします。

 

アフィリエイトは成果報酬型広告であり、初期費用はいりません。

ブログに添付した広告から購入されると、報酬として収入につながります。

 

お店のPRと広告収入で一石二鳥!

 

ネットの仕組みさえ理解していれば、少しでも収入につなげることができるのですね。

 

また、有料ではありますが、食べログ、ぐるなびも集客力が強いです。

契約内容で納得できれば契約することもおすすめです。

【※残り僅か】初心者なのに成功率がエグい。
 →始めて1ヵ月で副業月収17万は固い、最旬副業方法を無料公開中!

まとめ

まとめ

 

飲食店の経営は開業資金と運転資金が必要です。

開業資金だけでは心もとなく、

少なくとも月額固定費の6か月分の運転資金も用意するのが理想です。

 

非常に多くの資金が必要になりますが、

かと言って、サラリーマンと兼業することは不可能です。

 

ネットビジネスで収入の柱を作っておけば、安心して開業することも可能です。

 

今はリスクを背負って一世一代の大勝負に出る時代ではないのです。

 

ネットビジネスの副業は誰でも始められ、初期費用もほぼかかりません。

 

まずはネットビジネスで安定した収入を得られるようになってから、

リスクを抑えて夢を叶えられるようにしていきましょう。

 

紙直樹
僕も元々はサラリーマン副業から始めて、今では4社の経営者。
ネットビジネスのおかげて夢の飲食店経営も実現間近です!

 

運転資金を最短で作るヒントを、
このネット副業の教科書に詰め込みました!

 

数量限定なので、
少しでも興味のある方は是非ご覧頂けたらと思います。

 

このサイトのトップページはこちら

新着記事の一覧はこちら

【※限定公開】副業で失敗したくない人の賢い副業の方法

・他にもおすすめの記事はこちら↓

定年モラトリアムって何?定年退職、リタイア後に豊かな生活を送るためのヒント。

2019年8月14日

専業主婦でも起業できる?メリット・デメリット・起業の種類も教えます!

2019年6月29日

・学生におすすめの記事はこちら↓

学生におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・会社員・サラリーマンにおすすめの記事はこちら↓

会社員・サラリーマンにおすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・主婦・女性におすすめの記事はこちら↓

主婦・女性におすすめの副業記事まとめ

2019年4月10日

・ビジネス・お金持ちに関するおすすめの記事はこちら↓

ビジネス・お金持ちに関するおすすめ記事まとめ

2019年4月10日

・YouTubeで稼ぎたい人におすすめの記事はこちら↓

YouTube(ユーチューブ)で稼ぐのにおすすめの記事まとめ

2019年5月30日

 

Sideline.Labの情報をもっと知りたい方は

下記SNSをフォローすれば、
Sideline.Labの情報を定期的に受け取ることができます。
フォローお待ちしております^^

公式Instagramはこちら

▼公式facebookはこちら

▼公式Twitterはこちら

脱サラ飲食店開業は本当にうまくいかないのか?成功事例から失敗しないための工夫を読み解く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)