お金に困っていても絶対にやってはいけない高額バイトがある

世の中にはさまざまなバイトが存在していますが、なかにはビックリするような高額なバイトを目にすることもあります。
例えば応募資格は20歳以上の方で報酬が時給1万円以上可能で、日給5万円以上も可能でなかには月収100万円の方もいます。
業務時間は9時~23時の間で、週に1回の勤務も可能で1時間からでも可能。何のバイトだと思われますか?
実はパチンコの打ち子の求人募集なのです。そこで今回は絶対にやってはいけない、高額バイトについて詳しく検証してみます。

なぜパチンコの打ち子はやってはいけないバイトなのか

パチンコの打ち子とはパチンコ店やパチスロ店から例えば、106台で打つようにとか指示があり打つサクラ役を演じるバイトのことです。
指定された台の出玉率は、事前に必ず勝つように設定されています。
パチンコの打ち子のバイトの相場は日給5000円から1万5000円なので、日給万5000円で仮に1ヶ月のバイトなら月に45万円になる高額バイトです。
「美味しいバイトだな~」と思った方もいるかもしれませんが、パチンコの打ち子は違法なバイトでもし見つかればあなたも摘発されます。
これは法律でパチンコやパチスロの出玉率が制限されていて、この出玉率を超える設定をすることは違法だからです。

他にもあるやってはいけない高額バイト

例えば掲示板に「あなたの銀行口座を高額で買い取ります。」などと書かれている口座売買も絶対にやってはいけない高額バイトの一つです。
最近ではウェブ上でかんたんに銀行口座を開設でき、自分の銀行口座を1口座に付き2万円から4万円で買い取る輩がいます。
自分が使わなくなった銀行口座を売るだけの高額バイトですが、口座売買は2004年の法改正でもし口座売買を行った場合は50万以下の罰金に課せられます。
さらにオレオレ詐欺などにあなたの口座が使われた場合には、口座を売っただけ詐欺のことは何も知らない
では済まされません。

まとめ

パチンコの打ち子や口座売買の他にも出会い系サイトのサクラなども高額バイトの一つですが、これもサクラを使って有料会員を集めるこうと自体が違法でサクラを行えば詐欺の共犯者になる可能性があります。
いずれのバイトも日給が高く、魅力的な仕事かもしれませんが、これらはすべて犯罪行為です。
安易な気持ちで高額バイトに手を出すと、痛いしっぺ返しが待っているかもしれません。

投稿者プロフィール

Sideline. Lab 編集部
副業で稼いで自由な生活を謳歌するためのウェブメディア。
これからはじめて取り組む人に最も結果の出しやすい方法をご提案。
副業に関するあらゆる悩みにもお答えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です