副業で人気のebay(イーベイ)Amazon輸出リサーチについて

副業で人気のebay(イーベイ)Amazon輸出リサーチについて

副業を始めたい。
やってみたけどリサーチの仕方がわからなかった。
もっとお金を稼ぎたい自由になりたい
サラリーマン主婦在宅ワーカーなど様々な人が
一度は考えますよね。

そんな皆様へ、月に一千万円稼ぐようになった僕が
皆さんのリサーチの参考になればな
という思いがひとつ、
自分の勘を取り戻すという思いがひとつ、
現役でやっているという強みを活かして、
インターネットオークションサイトebay(イーベイ)
を使っての商品リサーチ方法を実演してみました。

副業に興味がある、あるいはやっている皆様の、
何かのきっかけになればと思います。

大体のカテゴリを絞ってからリサーチする

インターネットオークションサイトebay(イーベイ)で売れる商品をリサーチする
それでは早速リサーチを始めていきましょう。

オーソドックスなところで
「japan」や「japan import」など
大まかなキーワードで検索してみると
膨大な量の商品が出てきてしまいますね。
それでは埒があかないので、
僕は基本的に

大体のカテゴリを絞ってからリサーチする

という方法をとります。

今回は日本の良き文化。
古くからある文化に着目してリサーチしてみました。

まずは「まねきねこ」から検索してみましょう。
watchがたくさん入っていたり、
soldがたくさん入っているものを見ていきます。

100円ショップなどで売っていそうな商品
たくさんありますね。
輸入ビジネスは形が一致した物を
探す必要がありますが、
輸出ビジネスは必ずしもそうとは限りません。

ある程度似た形・価格の物で代替可能なので、
そういった物をamazonなどで検索して
探せば良いのです。
値段が安い順などで調べると、
仕入れ値を安くしやすくなりますね。

回転率を考える

商品の回転率を考えてしっかりとしたリサーチができるようになる
続いては回転率について考えてみましょう。

先ほどの商品がよく売れることがわかりました。
しかし、ここで安心して出品しても
まったく売れないことがあります。

なぜかというと、回転率というものがあるんですね。

ebayでは、自分でキャンセルしない限り
出品し続けることができてしまいます。
もしある商品が2年前から出品されていて
74soldだったら、短期間ではあまり
売れていないことになるので、
その裏付けのためにTerapeakを使ったりします。
いつ落札されているかですね。

それについては別で動画を撮っていきたいなと
思っていますので、そちらも参考に
していただければと思います。

検索している中で出てきたのですが、
招き猫のお茶碗も結構売れていますね。
made in japan、日本製のようです。
これも100均にありそうですね。
こうして気になった商品
どのくらいの回転率なのかというのを見たりします。

続いて「こいのぼり」を検索してみました。
これ、前に何千soldという数字を見かけたんですよ。

時期を外した鯉のぼりって
結構安く仕入れられるんです。
場合によっては問屋さんに残っているものも
ある可能性があります。
僕も英語は喋れないのですが、
鯉のぼりを英語に翻訳して使い方を調べてみるのも
楽しいかもしれませんね。

こういう物を出している人というのは、
わりと画像も作り込んでいるので
参考にしやすいです。

これも別で動画を撮りますが、
sellerを追いかけるというやり方があります。
このsellerを見る目安として、
フィードバックというところをクリックすると
どれくらい売れているのかが見られます。
ご参考までに。

こういう物については、
同じものを出品しても良いんですが、
副業を始めたての段階では
あまり出せる物も多くないですし、
外注ではなく基本的には自分でやっていく
ことになり、時間があまりないと思います。

ある程度リサーチ力があった方が
ガンガン出品していける率が高く、
テンションもモチベーションも上がると思うので
ぜひ実践してみてください。

画面から読み取れる情報はすべて活用する

副業で稼ぐにはしっかりと情報収集することが大切
このひとつの商品ページからこの商品売れている
ということだけを学び取るのではなくて、
「あ、漢字を使った商品って需要あるんだ」
ということと、
こんなに売っているsellerは
他に何を売っているんだろう
ということを見ていきましょう。

このsellerすごい!と思ったら、
そのsellerをお気に入りにしたり、リストにして
残していくとリサーチの参考に
しやすくなると思います。

まとめ

副業や在宅ワークに興味がある人のための商品リサーチ方法

それではまとめていきましょう。

大体のカテゴリを絞ってから
リサーチしてみましょう。
japanなど、あやふやなキーワードで検索をすると
情報量が膨大になり、時間がかかってしまいます。

売れそうな商品を見つけたら、それがどの程度の
回転率なのかということを見てみましょう。
どれくらいの期間でどれだけ売れている
をしっかりと確認しましょう。

どんな商品需要があるのか、
たくさん売っている人は他にどんなものを出品
しているのかなど、画面から得られる情報
たくさんあります。
こういった情報を学び取り、
蓄積してリサーチ力レベルアップを図りましょう。

今回は日本の文化的なものに着目しました。

今度は別の物、あるいはTerapeakを使用して
のやり方、sellerの追いかけ方、
安く買える日本のサイトなど
をお伝えしていければと思います。

少しでも副業、ひいては稼げる商品リサーチ
参考になればと思います。
よろしくお願いいたします。

副業で人気のebay(イーベイ)Amazon輸出リサーチについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)