給料の前借りよ、さらば! 金欠・借金から今すぐ脱出する効果的な方法

 

 

今すぐ、お金が必要なあなた!
金欠から脱出するには、「収入元」が複数必要。不用品販売、日払いのバイト、クラウドソーシング、副業ビジネス、これらの金欠脱出術を大公開します。読み終わるころにはあなたの人生の選択肢がきっと増えているはずです。

そのほか、給料の前借りや消費者金融に頼らなくても、超低金利で「市役所」からお金を借りる方法がありますが、その内容はこちらをご覧ください。<詳しくはこちら >

 

1.元金なしでお金が生まれる不用品販売

インターネットのオークションやフリマサイトで不用品を販売することである程度まとまったお金を得ることができます。本・服・古道具・鞄・アクセサリーなど必要ではなくなったもの、処分にこまっていたものを販売してみましょう。

着なくなった服や、使わなくなったアクセサリーや家具、趣味のゲームやあなたのこだわりの一品は、マニアの中では高値で売れるものもあるかもしれません。まとめると10万円くらいのお金になることもしばしばです。今回は有名なオークションサイト、フリマサイトをご案内します。有名なオークションサイトは利用者が多く、そもそもそこで売買することに慣れている人も多くいらっしゃいます。

オークションとは入札制がメインで購入するサイトです。フリーマーケットは路上のフリーマーケットをネット上に再現したもので価格が固定された販売形式が主流です。

こうした場所に出品することで、あなたの持っているものを興味がある人に販売することができます。つまり、あなたがお店を構えて特別なものを準備しなくても、ものが欲しい人が集まる場所がネットにあって、簡単に出品することができるのです。

 

 

 

●オークションサイト

入札制がメインで売買が行われている。しかし、固定価格でも販売できるようになっているサイトも多い。付加価値の比較的高いものはオークションが向いている。入札で価格が相場より高くつきやすい。逆に付加価値の少ないものはフリマの方が回転がいい傾向がある。またそれぞれのサイトに傾向があるので商品によってもつか分けるのも一つだ。


ヤフオク!

http://auctions.yahoo.co.jp/jp/
通称ヤフオク。1999年にサービス開始。年間取引1300万人の日本最大のオークションサイト!


モバオク!

http://www.mbok.jp/

DeNAが運営する携帯電話専用オークションサイト。2002年に開設され現在はPCからも使用可能になっている。

 

 

●フリマサイト(フリーマーケットサイト)

フリーマーケットのインターネット版、携帯のアプリも豊富。
携帯でも販売ができて、ファッション性もあり、女性や若者に使われる頻度が携帯の普及とともに広がっている。オークションとフリマ両方に出品できる環境をつくっておくと販売の幅ができる。あなたのもっているものが若者向けやファッション性に富んだものの場合、あるいは固定価格で販売したい場合は、フリマで販売してみよう。


メルカリ

https://www.mercari.com/jp/
国内で5000万件、海外で2500万件のダウンロード数を誇る国内最大級の大手フリマサイトだ。使う人がおおいということは買う人が多いということ。「24時間以内に売れる」サイトと言われる所以

 

 

フリル

https://fril.jp/
楽天が運営している。ファッションや雑貨に特化したフリマサイトだ。手数料がかからない。それが魅力といえる。また利用者も多いので、使いやすく売れやすいサイトになっています。

 

 


ラクマ

https://rakuma.rakuten.co.jp/home/
楽天が運営するフリマサイト・アプリ。アプリをダウンロードして登録するとスマートフォンから簡単に出品できます。女性ものだけでなく、男性や子ども用のファッションや小物も多く取り扱っています。

 


ミンネ

https://minne.com/
『ミンネ』は、ハンドメイド製品やクラフト・手作り作品のマーケットサイトです。手作りの製品が中心で、素人でも写真を撮るだけで出品できます。

 

 


ショッピーズ

https://shoppies.jp/
レディースファッションを中心とした女性向けフリマサイト/アプリ。アクセサリーやバッグ、化粧品など女性に嬉しい小物を買ったり、売ったりできます。

 

 

 


オタマート

https://otamart.com/
アニメや漫画、ゲームなどのグッズを売り買いできるフリマサイト。アニメやゲームのほかに、同人誌やコスプレ、漫画なども出品できます。オークションよりも安全に売り買いできるのが魅力です。

 

 

2.元祖、即金を稼ぐ鉄板の日払いのバイト

比較的時給・日給の高いアルバイトもありますので探してみましょう。
タウンワークやフロムエーなどの媒体は雑誌だけではなく、インターネットでも仕事をさがすことができます。

こちらで日払いの仕事もたくさんありますので、まずは日払いの仕事で稼ぎながら就職や副収入の道をさぐるのも一つですね。

 

タウンワーク
https://townwork.net/tokyo/prc_0054/

 

 

FROM A
https://www.froma.com/P01/

 

 

3.さまざまな副業をネットで見つけて自宅で仕事する新スタイル!クラウドソーシング

こうした方法でお金を得たら、次は副業を持たれることもお勧めします。

日払いの副業もいろんな副業があります。インターネットや求人誌を見てみてください。クラウドソーシングサービスという、インターネット上で、仕事を探している人と仕事を募集している人をマッチングするサイトも充実してきています。

ランサーズやココナラが代表的です。そうした場所で仕事を見つけることもできるでしょう。

登録は無料でブログの記事作成代行や、簡単なデータ入力から、情報のリサーチ、専門性のあるシステム開発やWEBサイト制作、デザインの請負、ネットショップの運営などなど、様々な仕事が募集されています。あなたがこれまで培ってきた専門性を活かせる仕事もあるかもしれません。ぜひ、こちらも探してみてください。

クラウドソーシングサービス
・ランサーズhttps://www.lancers.jp/
・クラウドワークスhttps://crowdworks.jp/
・シュフティhttps://www.shufti.jp/crowdsourcing
・クラウドソーシングサイト一覧http://list.crowdsourcing-fan.com/

 

4.自分でするお金儲け 副業で不労所得を得る方法

 

そして、さらに一歩進んで特にお勧めするのは小さくても自分でビジネスを始めていく方法です。慣れてくればそれほど時間をかけずに、継続的に、10万円程度稼ぐ方法が実際にあります。もっといえば、副業からスタートしたとしても、サラリーマンよりも稼いで、さらには独立して自分の時間をもち、稼ぎ続ける力を身に着けることもできます。

●国内転売

国内で販売場所によって価格差のある商品をみつけて販売する国内転売。
案外、価格差のある商品は店舗とインターネット店舗、インターネット上の店舗どうしの間で生まれています。安いものを仕入れて高く売れる場所で売るのが商売ですが、それを国内で行います。

 

●輸入ビジネス

アメリカや中国など海外から輸入して日本のアマゾンやヤフオクなどのプラットフォームで販売する輸入ビジネス。日本というマーケットにないものを世界中から見つけて国内で販売することができます。

 

●輸出ビジネス

日本の商品をアマゾンやヤフオクをはじめさまざまな店舗、webサイトから仕入れて海外のアマゾンやeBayで販売する輸出ビジネスです。アメリカのアマゾンは日本の9倍の市場です。市場規模が桁違いに大きい海外に販売するビジネスです。アメリカだけでなく世界中が相手です。

さらに今、日本ブランドは付加価値が高く、信頼性も高い。クールな日本の文化、アニメ、漫画、ゲームから車やコンピューターにいたるまで人気が高いのです。

商売は場所と情報の差によって生まれます。場所が遠ければ遠いほど、価値の差が生まれます。そこにビジネスがうまれます。古代ローマ、国土が広いローマではでは塩のない地域も多く、塩の価値が高くなり給料がわりに塩が渡されるほどでした。

 

5.輸出ビジネスで起業し成功した青年実業家・紙直樹の著書を「無料贈呈」します!

PC1台で自由に生きる男の15の法則がすごすぎる

ここで私たちがオススメするのが輸出ビジネスです。
今、もっとも稼ぎやすいジャンルといえるでしょう。
そんな方法に興味がある方には、次の書籍を進呈します。最後まで読んでくださった方への御礼です。

紙直樹という起業家の書いた書籍をプレゼントします。
実際に副業からビジネスをスタートさせて、パソコン1台でサラリーマン時代の月収をはるかに超える収入を得るようになった著者。その電子書籍「自由人の条件」を贈呈します。

どん底から稼ぐプロセスで身に着けた、稼ぐための考え方、生き方、そしてビジネスに取り組む姿勢について記載されています。

今、もしあなたが借金で苦しまれていたとしても、それが、あなたの可能性のすべてではありません。今をしのぐことはできます。そして、自分を見つめビジネスをはじめて未来を拓くこともできます。

『給料の前借りに頼らず、超低金利で「市役所」からお金を借りる方法』を読んで今の資金切りをなんとかしのいで、そして、今回の記事を読んで未来の建設に前向きになれたなら、借りた借金を返すためにも、将来の生活を設計するためにもこちらの書籍を読んでいただければと思います!

 

 

紙直樹の著書『自由人の条件』のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です