月に確実に数万円は稼ぐことができる副業とは(情報商材編)

副業もコンビニや居酒屋などでするバイトから在宅でできる、アフィリエイトやせどりなどのネットビジネスまでさまざまです。
副業としてバイトをする場合はバイト先までの通勤時間や時給を考えるとあまり割に合わないことも多く、その点ではネットビジネスの方がやり方次第では効率よく大きく稼ぐことができます。
そんなネットビジネスの中で今回は情報商材を作って、月に確実に数万円は稼ぐ副業をご紹介します。

情報商材を販売するネットビジネスが副業になる時代

情報商材という言葉をネット上で見かけ始めたのはもう10年くらい前からで、当時は情報商材を売るって詐欺じゃないのかとかの声も聞こえてきました。
情報商材とはどうすればネットビジネスで稼ぐことができるかとか女性にモテる秘訣とか、パチンコやパチスロの必勝法や10キロ痩せる方法などをネット上で販売することです。
インターネットやパソコンの普及で紙媒体の書籍のノウハウ本が、ネット上で誰でも簡単に販売することができるようになりました。
紙媒体の書籍だと仮に自費出版したとすれば部数にもよりますが最低でも数十万円は掛かりますが、ネット上で自分の知識やノウハウする分には投資するお金も必要ありません。

では情報商材で稼ぐには具体的にどうすればいいのか?

副業として情報商材で稼ぐにはまずどんな情報を、商材化するかが大事になってきます。
そんな情報など持っていないと思う方もいるかもしれませんが、自分しか知らないノウハウや情報などは結構あるものです。
例えば宝くじでこれまで高額を手にしたとか、競馬や競輪に関しては詳しいなどでも構わないのです。
もし魚釣りが趣味で得意であればどこの川や、海が釣れるかなどポイントや場所の紹介でもいいのです。
もしあなたが医師と結婚しているなら医師と出会う方法や医師の攻落方法なども、医師と結婚したいと思っている女性にとってはお金を払ってでも欲しい情報かもしれません。

まとめ

商材化する情報が決まったならばそれをPDFや動画や音声などにして後は1部3000円から、1万円前後でインフォトップやインフォカートなどのASPを利用して売るだけです。
ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダのことで、インフォトップやインフォカートなどは情報商材専門の通販サイトです。
中には3万円とか5万円と売価を設定している情報商材もありますが、本当にそれだけの価値があれば問題ありません。
ASP以外にも自分のホームページやブログを使って情報商材を売ったり、オークションサイトで販売している人もいます。

投稿者プロフィール

Sideline. Lab 編集部
副業で稼いで自由な生活を謳歌するためのウェブメディア。
これからはじめて取り組む人に最も結果の出しやすい方法をご提案。
副業に関するあらゆる悩みにもお答えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です