人気副業ebay(イーベイ)輸出のリサーチ方法 初心者向け基礎編②

副業を始めたい。
やってみたけどリサーチの仕方がわからなかった。
もっとお金を稼ぎたい。自由になりたい!
サラリーマン・主婦・在宅ワーカーなど様々な人が
一度は考えますよね。

そんな皆様へ、月に一千万円稼ぐようになった僕こと紙直樹が
ebay(イーベイ)での商品リサーチ
基礎編パート1をお伝えします。

こちらは初心者向けの動画です。

ebayをはじめたけど、リサーチ方法がわからないという方が
いらっしゃいましたら参考になさってください。

前回のリサーチの基礎編①の記事とあわせてご覧ください。

リサーチ方法 具体的なリサーチの仕方


具体的なリサーチの方法についてお話しします。
リサーチ①で例としてあげた、剪定ばさみを例にしてお話します。

発見の拡大

基礎編①ではさみの型番を検索すると
たくさん検索結果がでてきます。

海外のものもあるかと思いますが
日本だけのものにしぼりこみましょう。

まずは最安値を確認します。

この剪定ばさみの最安値は2商品あるとわかりました。

表示順は
・価格が安い。
・セラーとしての評価が高い。
・販売実績が高い。

などで検索順位が決まってきます。

最安値で出品しているセラーは
しっかりと相場をみているセラーだと言えます。

なので、このセラーを追えば
必ずしもというわけではありませんが
最安値で出品しても利益がとれる商品を多く出品しているセラーだと推測できます

送料確認漏れに注意しましょう

同じ商品を販売しているAさん、Bさんを比べてみると

Aさん:価格$49、Free Shipping
Bさん:価格$39、送料$12

一見、Bさんのほうが安く購入できそうにみえますが
送料を考えると
Aさんのほうが安く購入できることがわかります。

セラーの追跡


ebayの商品画面、右上にセラーインフォメーションがあります。


セラーAさん
1ヶ月の評価が3です。
ebayは購入者の約半数が評価を残してくれます。

ということは、1ヶ月のうちに10件満たない販売数だということがわります。
1ヶ月に10件も満たないセラーを追跡するのはおすすめしません。

一方、セラーBさん
1ヶ月の評価が58です。
これはBさんの1ヶ月の取引がこの1ヶ月で100近くあったことがわかります。

初期の段階では
販売実績が1ヶ月で100くらいあるセラーは
追跡していいと思います。

セラー登録日を確認してみましょう

セラーがいつebayに登録をしたのかを見てみましょう。

Aさんは2013年にebayに登録しています。
Bさんは2014年にebayに登録しています。

動画を撮った時点では1年くらい経ったセラーです。
Bさんは約1年でぐいぐいと売上げを伸ばしているセラーだと推測できます。

これらより、Bさんを追いかけてみようということになります。

Bさんの追跡を深めていきましょう


Bさんを追跡することを決めたので
どんな商品をBさんが販売しているか知るために
Item for saleというリンクをクリックします。


画面左下にあるSold Listingをクリックすると
Bさんが過去に売った商品を見ることができます。

ただし、食べ物は販売できませんので
除外して考えましょう。

Bさんの出品商品の確認をしてみましょう①


Bさんが販売した商品の中で、最も新しく売れた商品を見てみます。
レーザー距離計が最安値かどうかを見てみます。

販売価格は11,577円で販売されていました。
元値は7,816円です。

(11,577 × 0.85)ー(7,816+600(国内送料概算))= 1,424円

これは1,424円の利益だとわかります。

おそらくBさんは最安値を確認しているので
最安値で出品しているだろうという予想が本当かどうか
裏付けをしてみます。

商品番号を検索し、安い順で並び替えるとどうなるかと確認します。

検索結果として最安値ではありませんでしたが
目の付けどころは悪くないといえると思います。

Bさんの出品商品の確認をしてみましょう②


次にワンピースのフィギアを確認してみます。
この商品は型番がありません。

・商品名で検索
・画像検索

このどちらかで検索を行います。


Amazonで商品を発見することができ
価格がわったので式に当てはめてみます。

(7,160 × 0.85)ー(4,000+600)= 1,486円

こちらは1,486円の利益をとることができます。
先ほど例としてあげたレーザー距離計のときのリサーチ方と同様に
最安値であるかとうかを確認するのも忘れないようにしましょう。

芋づる検索

例の1つ目として紹介した
レーザー距離計は最安値の商品ではありませんでした。
ということは「追尾すべきセラー」がまた1人うまれたという意味です。

これが、商品からセラー、セラーから商品、商品からセラー…
という、芋づる方式での検索の仕方だといえます。

イメージできましたでしょうか。

国際送料の算出方法

国際郵便の料金表で計算していきましょう。

先ほどからリサーチ方法をお伝えするときに送料を600円として紹介してきました。

商品の送り方は種類があり、異なります。

まずは商品を送る際には画面左下にある商品重量を確認します。

重量を確認した後、国際郵便の料金表を用いて送料を算出します。

まとめ


例をあげてお伝えしたように
商品からセラー、セラーから商品、商品からセラー
と、いうふうに確認を行っていくと

追跡すべき商品
追跡すべきセラー1

これらがわかり、どんどんストックされていきます。

あとは、ひとつひとつしらみ潰しに確認していきます。
このやり方が簡単だと思います。

最初は時間がかかるかもしれませんが
試してみてください。

よろしくお願いします。

投稿者プロフィール

Sideline. Lab 編集部
副業で稼いで自由な生活を謳歌するためのウェブメディア。
これからはじめて取り組む人に最も結果の出しやすい方法をご提案。
副業に関するあらゆる悩みにもお答えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です