ビジネスはギャンブルか

ギャンブルをビジネスであると考えている人は少数派でも、ビジネスはギャンブルであると考えている人は世の中にはいますよね。
でもなぜビジネスを、ギャンブルであると考えるのでしょうか?もちろんのことですがビジネスとギャンブルは全く異なるものですが、ビジネスはギャンブルと同様に元本の保証がないリスクがあると考えている人が多いからだと思われます。そこで今回はビジネスは本当にギャンブルなのか、について詳しく検証してみます。

 

ビジネスとギャンブルの違いとは


ビジネスとはこれまで自分が勤めていた人が会社を辞め、独立開業して何か新しいことに挑戦することと考えていいでしょう。もちろんすでに何かのビジネスをしれいる人はたくさんいますが、そのような人にとってはビジネスはギャンブルではないはずです。
しかし会社を辞め独立開業すること自体が、ギャンブルと同じようにリスクがあると考えている人が存在します。それに対してギャンブルとはパチンコや競輪やカジノでお金を賭けて勝負を争う賭博のことで、ギャンブルはビジネスと違って何の努力も必要ありません。つまりビジネスもギャンブルもお金を賭けて勝負をする行為ですが、ビジネスは自分の知識や技術を駆使して勝負をします。ギャンブルが賭けるのがお金であれば、ビジネスは自分の人生を賭ける勝負事です。

 

ビジネスを成功させ安定させるには


誰でもサラリーマン生活を辞めて独立開業する時は、期待と同時に不安でいっぱいです。成功して月収100万円になったら欲しかった外車を買おうとか、彼女とハワイに遊びに行くとか夢があります。しかしそれと同時にもしビジネスに失敗したらこれまでの安定した生活から一変して、借金地獄に陥るリスクもあるわけですから不安があるのも当然のことです。ではビジネスを成功させるには、どうすればいいのでしょうか?
まず自己資金の範囲で、ビジネスを始めるできです。借金してまでビジネスを始めるのは、ギャンブルと同じです。次に始めたビジネスが上手くいかないことがあっても、そこからその原因が何なのかを学び再びチャレンジすることです。

 

まとめ

ビジネスとギャンブルは根本的に違うものですが、ビジネスもやり方を間違うとギャンブルになります。どんなビジネスも最初から上手くいくことはなく、失敗を繰り返しながら徐々に安定していき、最後に成功するのがパターンです。
会社を辞めて独立開業して何か新しいビジネスを始める時は、とんでもない不安があるのが普通です。しかしビジネスで成功するとギャンブルと違い、安定して収入を得ることと、ギャンブル以上の満足感があることだけは確かです。

投稿者プロフィール

Sideline. Lab 編集部
副業で稼いで自由な生活を謳歌するためのウェブメディア。
これからはじめて取り組む人に最も結果の出しやすい方法をご提案。
副業に関するあらゆる悩みにもお答えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です