ネットビジネスで継続的に不労所得を得るための事前認識

皆さん、紙直樹です。
今回のテーマは「インターネットビジネスで不労所得は可能なのか?」です。

インターネットビジネスを始める方の多くは
自動的な収入を求めていますし、結論としては実際に可能です。
ただ、不労所得についてどのような印象をお持ちでしょうか?

特に初心者の方は休暇を楽しみながら、本業をしながら、といった
副次的なビジネスを想像すると思います。
それらは一時的であれば問題なく達成できますが、長期的な収入は望めません。

おばあちゃんの雑貨屋


例えば僕のおばあちゃんは地方で雑貨屋を経営していました。
おばあちゃんは当時人気のあった商品『サンリオグッズ』を取り扱うべく、
サンリオ本社に出向き、直談判するほどの商魂の持ち主でした。

その甲斐あって電話一本で人気商品を発注できるようになりました。
何年かはこの単純な方法だけで十分に利益を得ることができました。

これも一種の不労所得といえます。
若干の手間はありますが、基本的には陳列するだけです。
ただ、これらは商品の鮮度にかかっています。

また、結局その雑貨屋は廃業することになりました。
近隣にショッピングモールが建ってしまったためです。
複合商業施設という近代化の波には勝てませんでした。

絶対的な不労所得はあり得ない

時流は予測不可能です。
絶対的な不労所得はあり得ません。
甘言によくある“一生安泰”というのは嘘です。

長期的な収入というのは、長期的な成功ではなく、
一定の水準を保つことによって可能となります。

自由を獲得するために


僕は“自由”をテーマにしています。
物質的な満足感よりも精神の充足感を目的としています。

詳しくはAmazonランキングで1位を獲得した
僕の無料著書『自由人の条件』にて解説しています。
ぜひ、参考にしてみてください。

投稿者プロフィール

Sideline. Lab 編集部
副業で稼いで自由な生活を謳歌するためのウェブメディア。
これからはじめて取り組む人に最も結果の出しやすい方法をご提案。
副業に関するあらゆる悩みにもお答えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です