FXは危険なものと思われている…?そんなことはありません!

高齢化社会の不安から投資をしなければならない義務感のようなものにかられている人たちも多いようです。そのとき、FXについて思い浮かべる人たちもいますが、FXは、果たしてリスクの大きな投資なのでしょうか。

 

【FXのリスクについて考える】

2
FXは、敢えてクルマのようなものかもしれません。クルマを多くの人たちは、事故もなく有効的に日々利用しているはずです。ただし、クルマが100%安全というものではなく、使い方を間違えれば、間違いなくクルマという凶器に変身してしまうことになります。

FXが安心というものの、大怪我を実際にする人たちも多くいます。

 

【FXが危険と言われる理由】

6
FXには、どのようなリスクが存在しているのでしょうか。バブルの崩壊を体験している人たちは、FXに対して、「適当なところで中止するべきだ」という意識が強いでしょう。銀行の破たんが起こってしまったら……。そのとき、FXは、株のようなものと同一視しているのかもしれません。

 

【FXと株は当然違うものだが……】

7.ミステリーショッパー
FXと、株は当然違うものです。株では、リーマンショックのような世界同時金融危機が起こった場合、紙切れと等価となってしまう可能性があります。

FXの場合はどうかといえば、取引対象は通貨という違いがあります。FXは会社ではなく、国が発行しているものであり、本当に人類が脅かされる程の危機が起こらない限り、ゼロになる心配はありません。株の場合、会社が倒産してしまうと投資資産はゼロです。100万円が100円の価値が下がるということが為替にもあるかもしれませんが、国が存続する限りは決してゼロにはならないと考えることが出来ます。なぜ、こんなことまで想定しなければならないかといえば、だからこそ、FXの場合、最終的には必ず何処か段階で、値段の下げ止まりが起こると考えることが出来、次には、相場の反発を期待することが出来ます。

 

まとめ

11.データ入力
いかがでしょうか。まず、しっかりFXと株の違いを理解することからはじめてみましょう。 FXにだってリスクは存在しています。それが比較してどの程度かということを理解してみましょう。

投稿者プロフィール

Sideline. Lab 編集部
副業で稼いで自由な生活を謳歌するためのウェブメディア。
これからはじめて取り組む人に最も結果の出しやすい方法をご提案。
副業に関するあらゆる悩みにもお答えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です