youtuberは本当に稼げるのか?ネットビジネスの新しいカタチ

人気youtuberともなれば何千万、何億円もの収入があると言われているだけに、youtuberとなって自らが動画に出演したり、あるいは動画を編集してyoutubeに動画ををアップロードしてお金を稼ごうと思っている人も多いようですが、実際の所youtuberは稼げるのでしょうか?

 

飽和状態ではあるものの…

5
youtuberは飽和状態にあるとだけは覚えておかなければなりません。一方、動画の再生回数によって収入が上がっていくのでどれだけ飽和状態ではあっても何かのきっかけで再生数が伸びる可能性はあります。
例えばネットニュースやまとめサイト等で話題になったり、twitterに紐付けされてアクセスが増えれば当然収入は高くなります。
ただ、その可能性が少なくなっているのも事実です。
飽和状態にあるということは、youtuberがとても多いということです。多くの動画から自分の動画を見てもらえる可能性が低いので、ありきたりな動画では多少のアクセスを集めて終わりでしょう。

 

相場とリスク

1
相場に関しては変動します。1再生で0.02円~0.1円と言われていますので例えば100回再生されれば2円から10円になります。
高いと見るか安いと見るかは意見が分かれるでしょう。ですが何個も何個も動画をアップロードしていけば、次第にファンが増えてきてコツコツとではありますがアクセス数も増えていくでしょう。
一方ではリスクもあります。まずは顔を出すのであれば当然ですが僻みややっかみ、そして愉快犯による個人特定。コメント欄にて誹謗中傷される可能性もゼロではありません。
それ以上に著作権侵害リスクです。自分自身としては健全な動画だと思っていても、それらの愉快犯がyoutube側に通報するなどして動画が削除されてしまう可能性もありますが、youtubeから3回動画を削除されるとアカウント停止になり、報酬も支払われません。

 

まとめ

3
youtuberになるのは決して難しくないのですが「稼げるyoutuber」となるとどのような層に向けるのか。違反はないのか。
人気youtuberともなればスマートフォンではなくそれなりのカメラで撮影していますし、編集にも時間をかけています。多くの報酬を得ている一方で、多くの手間暇を割いているのも事実です。
確実性はありませんが、何かのきっかけで話題になればそれなりに稼げるようにはなります。

投稿者プロフィール

Sideline. Lab 編集部
副業で稼いで自由な生活を謳歌するためのウェブメディア。
これからはじめて取り組む人に最も結果の出しやすい方法をご提案。
副業に関するあらゆる悩みにもお答えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です